引き寄せの法則 エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則、エイブラハム、バシャール、セイント・ジャーメイン、マット・カーンさんなどについて英語の動画や書物を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるフリーエネルギーを生み出す方法』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『自分が嫌いで自分を愛することができなくても大丈夫!』『三浦春馬さんやミスチルやB'zが尾崎豊さんをチャネリングした⁉』など多数です。毎月10日に更新しています。

Home » 思考と現実化・習慣・ワンネス

思考と現実化・習慣・ワンネス

白鳥の子供
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「肉体的な経験(物質的な経験)というのは

思考の最先端である。

それは、その思考の一番遠い延長なのだ。

あなたは始まりにいるのではない。

あなたはこの最前線(最先端)にいて

思考が現実化した(物質化した)事柄を生きているのである。

その現実化した事柄の中のコントラスト(望むこととは反対のこと)に

自分の身をさらすにつれて、あなたは新しい願望を得て

それがまた生命力を召集するのである。」

Physical experience is the leading edge of thought.

The furtherest extension of that thought.

You are not at the beginning.

You are here on the leading edge, living the manifestation of thought.

And as you expose yourself to the contrast within the manifestation,

you don new desires which then summons the Life Force.

私達は、非物質界も物質界も含めた全ての最先端にいて

その最前線の場所で生き続けているのですね。

 

コントラストの中から願望が生まれ

それによって生命力が宇宙の源(Source)から召集されて

そして、思考が現実化したものを生きる

という順序になっているようですね。

 

肉体を持って生まれていると

何だか自分は遅れているのではないか

なんて思ったりするときもあるのですが

これが何よりも新しい、ホットなスポットなんですね。

 

エイブラハムのような非物質的存在も

その最先端にいっしょにフォーカスして

私達と共に創造しているのですね。

 

非物質的な存在も、物質的な存在も

エネルギー的にいっしょになって交わる所

最先端の場所であると言えるのでしょうね。

物質化(現実化)って楽しい共同の工作(芸術)なんですね。

 

では、次のようなエイブラハムの言葉もご紹介します。

「古い習慣は消去されなければならない、ということはない。

それらの古い習慣は、新しい習慣に取って代わられるだけである。

つまり、本当の自分、及びあなたが望むことに

もっと波動的に調和した新しい習慣に

取って代わられるだけである。」

Those old habits don’t have to be erased,

they just become replaced by a new habit

that is more in vibrational harmony with who you are and what you want.

これは興味深い内容ですね。

普通、自分が望まない習慣がある場合は

それをなくそうと必死になって

それを消すことに成功してからしか

新しい習慣は得られないと私達は思いやすいですが

そうではなくて、自分が望む新しい習慣が

自然に古い習慣を置き換えてくれるのですね。

 

自分の出す波動にふさわしい新しい習慣

自然に外に表れるということでしょうかね。

 

自分の嫌いな習慣を嫌って遠ざけようとすると

フォーカスによって逆効果になることも多いですね。

そうではなくて、好きな習慣にフォーカスしていたら

自然に嫌いな習慣は置き換えられていた

というふうになるようですね。

 

最後に人と仲良くしやすくなるような

エイブラハムの言葉をご紹介して終わりますね。

「私達は皆一つのエネルギーの流れである。

しかし、何が分離を作ったり、違いを識別するのかというと

それは、ものの見方である。

あなたは、この世に一つしかない個別の観点なのである。」

We are all one Energy Stream,

but what makes the separations or distinguishes the differences is perspective.

You are a unique and individual perspective.

私達はエネルギー的につながっているけれども

でも一人一人はこの世に一つしかない観点を持った

貴重な個人だと言えるのですね。

 

このことがわかると

他人のことも、自分のことも大切にするし

全ての人に対する尊敬・尊重の念が湧いて来ますね。

 

全てはつながった一つのエネルギーの流れであるということと

一人一人が、他には類を見ない唯一のものの見方を持った個人である

ということの両方が真実というのは、本当に素晴らしいことですね!

 

関連記事もどうぞ。

『物質だけにではなく思考にも引き寄せの法則は働く(17秒〜68秒の法則)』

『嘘のプラス思考をすると言っているんじゃないんだよ』

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

8 Replies to “思考と現実化・習慣・ワンネス”

  • メアリーさんこんにちわ!

    今月の投稿内容も素敵ですね。

    嫌な事をイメージするとやはり嫌な事は起こりますね。。

    何故だかその負のイメージが払拭されずそれが起こるのを望んでいる自分もいたり。。

    これは癖だと思います。自分の中に湧いてくる感覚がネガティブだとどうしても変換できず・・

    無視は出来ないのでそのネガティブな感覚に寄り添うのですが、結果やはり起きて欲しくない現実を引き寄せている。。

    本当は真逆を引き寄せたいのにどうしてもネガティブが手放せない。。
    私は超・ドMかも知れません(笑)

    「好きな習慣にフォーカスしていたら

    自然に嫌いな習慣は置き換えられていた」

    本来はこれが大事なんですが、ネガティブな感覚も大事にしたいので(笑)起こって欲しい現実に意識を転換出来ない私・・・

    癖強いわ~(^^;

    今月のメアリーさんの投稿内容が今の私に必要なタイムリーな内容でした。

    カウンセラー・メアリー(^^♪ です。

    今月も素敵な時間を有難うございました(@^^)/~~~

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、いつも有難うございます。
      カ、カ、カウンセラー・メアリーって(笑)
      私自身がカウンセリング受けたいのに
      人にカウンセリングなんかしたら
      なんか大変なことになりそうですね(笑)
      あ、そうだ!
      エイヴリィさんにカウンセリングしてもらったらいいかも!

      でも一番のカウンセリングって
      その人の話を全身で聞いてあげることかもしれないですね。
      私も誰かが私の話を聞いてくれたらうれしい!
      やっぱり誰でも承認欲求があるから
      自分の存在を大切にしてくれて、話を聞いてくれる相手は
      それだけでもう素晴らしいカウンセラーですね。
      だから、誰でもカウンセラーになれますね。

      エイヴリィさん、こんなに長い間、毎月毎月
      コメントを下さって本当に有難うございます。
      そうやってエイヴリィさんが私の話(記事)を聞いて下さるので
      私もとても満たされています。
      人に求めてはいけないのですが
      やっぱり与えられるとうれしいですね!
      本当にいつも有難うございます。

      Reply
  • メアリーさんは、エイブラハムの学習において、本や動画があると思うのですが、原語である英語で見聞きした方が分かりやすいですか? つまり日本語を介さず、原語である英語だけで充分で、日本語は必要がない状況ですか?
    わたしは、とてもそんな英語力はないのでほとんど日本だけに頼っています。おすすめの和訳付き動画などあればご紹介していただくとありがたいです。

    Reply
    • メアリー Post author

      シーくん、いつも有難うございます。
      とても熱心にお勉強されているんですね。
      感心します。

      日本語の字幕が付いたものはたくさんあるようで
      タイトルを見ながらお好きなのを選ぶといいと思います。

      検索ワードを「エイブラハム ヒックス」とすると
      いろいろな字幕付きの動画が出て来ますね。

      エイブラハム というキーワードと
      何でもご自分が好きなキーワードを組み合わせて検索すると
      興味のある動画が出て来るのではないでしょうか。

      どの動画に出会うかもご縁なのかもしれませんね。
      自分はどんな動画と出会うことになるのか楽しみですね!

      Reply
  • にしいひであき

    メアリーさん。
    人体って不思議です。
    右脳はリアリスト。
    左脳はロマンティスト。
    右脳が見たことを左脳は見ていない。
    左脳が見たことを右脳は見ていない。
    右脳と左脳は脳りょうで連結されていて、見た事象は、自分にとって都合よく物語られる。
    自分が行動を意識するよりまえに、自分の脳はその行動を起こす準備を始めているという。
    人間にとって現実とは、事象を自分の脳が見て物語りにしたものを自分が感覚した、個々オリジナルなもの。世界は自分が創り出している。人の数だけ種類がある。人が産まれる限り地球の上に、個々オリジナルな世界が無限に拡がってゆく。
    人間には世界を善きものとする機能が備わっている。

    Reply
    • メアリー Post author

      にしいひであきさん、いつも有難うございます。
      わぁ~、なんか素晴らしいことを教えて下さって有難うございます。
      「人が産まれる限り地球の上に、個々オリジナルな世界が無限に拡がってゆく。
      人間には世界を善きものとする機能が備わっている。」
      感動的ですね。
      脳の不思議、人間の物の見方の不思議など
      なんか奥が深いな~と思いました。
      また何か学ばれたことがあったらシェアして下さい。
      にしいひであきさん、いつも有難うございます。

      Reply
  • やっぱり本だけ読むよりエスターがチャネリングしている動画を直に見た方がわかりやすそうです。
    英語圏のひとは熱心に言語化するのでわかりやすいですね。

    Reply
    • メアリー Post author

      シーくん、コメント有難うございます。
      確かにオリジナルの動画を字幕で見られるのいいですよね。
      英語はとても論理的な言葉だと思うので、理路整然としていて理解しやすいですね。
      説明もガンガンしてくれますね。
      日本語もとてもいい言葉だと思いますが、想像する感覚的な面も多いですね。
      だから感性を磨かないと相手を理解できないときもあると思います。
      いろんな言語があって面白いですね!
      シーくん、いつも有難うございます。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください