引き寄せの法則 エイブラハム 恋愛・仕事・お金など|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』『キリストはなぜ生まれて来たのか』『子供が盗みを働くのはなぜ?子供が反抗する理由』『思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?』など多数です。

Home » 思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?(Part 3)

思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?(Part 3)

引き寄せの法則3
Pocket

パート2の続き)

もう一つ大切な質問があるんですよ。

「他人がその人の思っている通りに行かないときに

あなたはどんな人になるか?」です。

その人に対して

「怒らないでありのままを受け入れるべきだよ。」

と言うのでしょうか。

おもしろいことは

もしあなたがありのままを受け入れているのならば

相手が怒りたいときは怒ってもいいと思うはずですね。

 

大切なポイントは、毎日の生活における人間関係(自分との関係も含む)の中に

スピリチュアルな悟りがあるということです。

そして、それは次の質問に対する答えの中にあります。

「自分の思い通りにならないときに自分はどんな人になるのか?」

「他人の思い通りにならないときに自分はどんな人になるのか?」

これらの質問への解決策(癒し)は

「自分自身(と他人)をもっと愛する。

もっと少なくではなく、もっと愛する。」です。

そして「ある感情を避けようとしたり

ある行動をした自分(や他人)を罰したりしないこと」です。

そうすれば

あなたは自分を騙したり、人のことを責めたりせずに

あらゆる感情を経験できるようになります。

 

感情を感じないふりをするのではなくて

もっと自然に感情を感じればいいのです。

そして、本当に自由に感情を感じるためには

そうしても大丈夫だということを知らなければなりません。

「大丈夫」という意味は

あなたがそれを気に入るという意味ではありません。

あなたが感じる感情をあなたは好きではないかもしれません。

嫌なこともいっぱい感じるかもしれません。

素敵な感情もたくさん感じるでしょうが

全ての感情をあなたが好きだと思うわけではないのです。

 

でも、ここで大切なのは

あなたは全てを好きになる必要なんてないということです。

極端に言えば、何も好きにならなくてもいいんですよ。

一個も好きなことがなくてもいいんです。

永遠に何も好きになれなかったとしても

それでも大丈夫だと思えたなら

あなたはもっと調和を感じながら生きられるのですよ。

 

おもしろいことは

何も好きにならなくても全然構わないという許可を自分に与えれば

あなたはもっとずっと早く全てのことを好きになれるということです。

全てのことを愛することができない人は

全てのことを大嫌いだと思っていいという権利を

自分に与えていないのです。

 

では、ここでやってみましょう。

何でもいいので大嫌いで、すごく軽蔑していることを

今この瞬間に思い浮かべていいという許可を

自分に与えて下さい。

さあどうぞ、思い浮かべてみて下さい。

 

どうでしたか。

何かを大嫌いだと思っていいという許可を自分に与えたら

それが溶けてなくなり、そこには何もないと感じませんでしたか。

なぜなら、許可を与えながら

何かを憎んだり、大嫌いだと思ったりはできないからです。

それができるのは

そうするのは正しくないと思っているときだけです。

自分をジャッジするときに、まるでそれに反抗するように

そのような気持ち(憎しみや嫌悪感)が出て来るのです。

ジャッジすることなんて何もないのにです。

そのことに気づくと

自分の中にもともと存在していた素晴らしい調和感が溢れ出て来ます。

 

最終的には、あなたは毎日の生活を

自分をジャッジするのに使うことをやめるようになり

どのように行動しようとも

自分はもっと愛されるべき存在だということに気づきます。

そして、他人もどのように行動しようとも

もっと愛されるべき存在なのだということにも気づきます。

そのことがわかると

あなたの心に素晴らしい平和が訪れませんか。

 

私は天国の門をくぐるという経験を何度もしました。

いや、もちろん実はここが天国なんですが

いわゆる天国に入ったときの経験を話しますと

天国には自己実現がどうとかという問いはなく

全てが愛で満たされていました。

 

全てを愛で解決する人間になるかどうかの選択権はあなたにあります。

そうするためには、全ての感情を感じられる能力がなければなりません。

私が言っているのは

「今日は怒ってしまったけど、もっと優しくすべきだった。」

と自分をジャッジすることではありません。

私は「あなたが怒ったとき、その怒ってしまった自分を愛しなさい。」

と言っているのです。

また、私は「怒る代わりにもっと優しくなりなさい。」

と言っているのではありません。

「怒りを感じるときというのは

思い通りに行かなくて不満を感じているあなたの一部を

愛してあげる機会なのだ。」と言っているのです。

 

私は「恐れを感じるよりも、愛を感じなければならない。」

と言っているのではありません。

「恐れを感じているその人を愛しなさい。」

と言っているのです。

 

古いスピリチュアルな教えは

「こうなる代わりにこうなりなさい。」というものでした。

しかし、そのような考え方をしていると

人生が非常に困難なものになります。

私が言っているのは

「何でもいいから自分のなりたいようになって

その自分を愛しなさい。」ということです。

 

そして、もしそのときの自分や他人を愛せなかったとしても

「その人(その自分や他人)は愛されるべき存在なのだ。」

という真実を受け入れて下さい。

今すぐに愛せなくても構いません。

でもその真実を認めて下さい。

あなたは次のように思っていいのです。

「今はその人(自分も含む)を愛することはできないけれど

その人は愛されるべき存在で

私もいつかきっとその人を愛せるようになるでしょう。」

このように自分に正直になっていいのです。

正直ではない状態で

ありのままを愛することはできません。

 

あなたはこう言うかもしれません。

「ありのままを愛したのですが

それでも私の気分は良くなりませんでした。」

もちろんそういうことも多々あります。

そんなときは、その失望している自分を愛すのです。

「ありのままを愛することに何の意味があるの?」

と感じたら、意味を探している自分を愛すのです。

何か見返りがないと行動をしない自分を愛すのです。

 

真の高潔さとは何か知っていますか。

それは「あなた以外にあなたの良さ(素晴らしさ)に気づく人はいないが

それで十分だと感じること」です。

「自分の良い行いを見ている人が誰もいなくても

その良い行いをすると気分が良くなるから

そうせずにはいられないこと」です。

 

高潔さとは「まるでビデオカメラで撮られているように

自分の行動を天使に観察され、評価されて

天国に行ってから自分が高潔さの金メダルを獲得できたかどうかを見る」

ということではないのです。

高潔さとは「私以外に私を見ている人はいない。

でも、私の中にあると知っている高潔さをもとに生きることしか

私にはできなかった。」ということです。

高潔さとは「それ自体以外の報酬などない優美さ(grace with no other pay off)」です。

そこには自己愛があります。

 

そして、あなたはいつか

「全ての人間関係や他人との会話は

私の最も偉大な高潔さを表面に浮き上がらせてくれるものだ。」

ということに気づきます。

その経験の中で、自分をもっと愛するようになって行くと

全ての点が線としてつながります。

そして、自己愛は自分の人生におけるギフトとなるだけではなく

万人の幸せに役立つものとなります。

 

ところで、ここで最も神聖なマントラを思い出しました。

「時々人生はめっちゃ嫌なものになる。(Sometimes life sucks.)」

(笑)

この言葉は「正直」だから素晴らしいのです。

人生が時々ものすごく嫌なものになることを

あなたが許可し、受け入れることができたら

この人生であなたは素晴らしい高みにまで到達することでしょう。

 

「時々人生はめっちゃ嫌なものになる。(Sometimes life sucks.)」

という言葉の意味を知っていますか。

その意味は「私の計画と宇宙が私の人生として計画したこととの間に

違いがある」ということです。

ただそれだけのことです。

自分の計画と宇宙の計画に違いがあると

人間は「時々人生はめっちゃ嫌なものになる。(Sometimes life sucks.)」

という反応をするのです。

 

人生はどんな方向に進もうとも

それがあなたを最も高い進化へと導く触媒(=変化を促進するもの)であることは

常に保証されています。

あなたはその起こって来る事柄が好きではないかもしれません。

でもあなたは、自分の思い通りにならないことを嫌だと思ってもいいのです。

思い通りにならないことを受け入れられなくてもいいのです。

ただ、「人生はどんな方向に進もうとも

それが自分を最も高い進化へと導く触媒であることは

常に保証されている」という事実を認めることができれば

もっと簡単に自分を愛せるようになります。

 

今まで自分に「愛しているよ。」と言っても

それを心から感じられなかった

という方が多いのではないでしょうか。

その理由は「人生が思い通りに行かないことは

いけないことだ。」と思っていたからです。

人生が思い通りに行かないという状態を

よしとすることができれば

本当に自分を愛せるようになります。

今までは、人生を思い通りに行かせる方法として

自分を愛することに取り組んで来たかもしれません。

でもそうではなく、自分を愛することができると

人生が思い通りに行かない状態を

平和な心で受け入れられるようになるから、そうするのです。

 

こんなふうに自分に言ってみて下さい。

「私は幸せになるために

物事を自分の思い通りに行かせる必要はない。」

「物事が思った通りに行かなくても、私は幸せになれる。」

「もし自分の思い通りに物事が進んだとしても

結果的には宇宙が計画したことよりも

ずっと少ないものを手に入れることになるでしょう。」

この言葉の意味は「人生を信頼している」ということです。

これが「信頼の柱(pillars of faith)」というものです。

 

しかし、それでも自分の思い通りに物事を行かそうと

必死になったとしたら

その必死になった自分をもっと愛してあげて下さい。

愛を減らしてはいけません。

 

自分を怒らす人に出会ったとしても

「他人をジャッジしてはいけない。」というような

極端に高潔なことを思う必要はありません。

心の中でエゴに相手をジャッジさせてあげることは

チャクラからエネルギーを開放することになります。

心の中でなら正直になって

まだ表現されていないエネルギーを開放しても大丈夫です。

それはチャクラから抜けて行きます。

相手には聞こえないのですから

心の中で正直に言いたいことを言っていいのです。

そのプロセスによって癒しをもたらすことができるのですから。

 

あなた以外にあなたの心の中の声を聞いている人はいません。

だから、あなたがあなた自身にどんな思考を持つことも許してあげれば

様々な状況下で表に出て来る(感情の)エネルギーを処理し

癒しのエネルギーに変化させて行くことができます。

人生におけるどんなことも

あなたの成長のために使うことができるのですよ。

何かをしたらルール違反ということはありません。

ルール違反になること(してはいけないこと)がなくなれば

あなたは自分の最も高い意識とつながることができます。

ルールがあっては

自分の最も高い意識とつながったアライメントの状態にはなれません。

 

ルールがないからと言って

私達は他人を傷つけることなんてしません。

傷つけることができるのは自分自身だけです。

私達は自分自身に対して

愚かな、何の意味もないルールを作ることによって

自分自身を傷つけているのです。

 

あなたが怒りを感じて、誰かをジャッジしたくなったら

数分間だけでいいから自分に時間を与えて

その間に心の中でそのエネルギーを開放すればいいのです。

誰にもあなたの心の中の声を話す必要はありません。

自分が意味していることを100%正確に理解できるのは誰ですか。

あなたです。

では、あなたは誰に話すべきでしょうか。

あなたにです。

他人には他人が経験することがあります。

それはあなたが経験することとは異なります。

だから、あなたがあなたの経験について開放しなければならないことがあるとき

あなたは誰のところに行けばいいのでしょうか、

あなた自身のところです。

 

誰かがあなたのことを充分に愛してくれなかったら

あなたは誰のところに行けばいいのでしょうか。

あなたです。

存在している人の中で、誰があなたを一番愛してくれるのでしょうか。

あなたです。

そして、もしあなたがそんなことはないと思ったとしたら

そんなことはないと思ったあなた自身を愛してあげて下さい。

 

ルールはありません。

愛だけがあります。

よく考えてみて下さい。

「人生が思い通りに行っている人、手を挙げて下さい。」

と言ったとしたら、誰も手を挙げないんじゃないですか。

「えっ、あなたも思い通りに行っていないの?

私もそうです。

誰も自分の思い通りに行っている人なんていないのですね。

じゃあ、いっしょにパーティをしましょう。」

こんなふうになりますね。

「自分の思い通りに物事が行かなくても

私達は皆もっと愛される存在である」

ということを知るのが「愛の革命(love revolution)」です。

 

人生の最後になれば

「人生が思い通りに行かなくても

自分は更にもっと愛される存在である」ということが

あなたに与えられた最も愛に溢れた取引であったことがわかります。

先程言ったように

自分の思い通りに物事が進んだとしても

結果的には宇宙が計画したことよりも

ずっと少ないものを手に入れることになるのですからね。

 

あなたが思い通りに行ってほしいと思っている事柄は

そのとき一時的に安全だと感じさせてくれるだけです。

宇宙はあなたが安全で常に守られている存在だということを既に知っているので

あなたには安全性や安心を得るためにもがくことを超えた

もっと素晴らしい人生を生きられるように取り計らっているのです。

人生(=宇宙)は常にあなたの最も高い可能性を引き出すように

取り計らってくれています。

 

人生の最初には、あなたには質問が山ほどあるでしょう。

でも人生の最後には、あなたには感謝だけが残るでしょう。

そして、そのプロセスを最も速く起こす方法は

起こって来ること全てを愛することです。

 

自分の思い通りに行かなくても、それは大したことではありません。

自分の思い通りに行っても、それは大したことではありません。

「じゃあ、何に意味があるのですか?」とあなたは聞くでしょう。

意味があることは、あなた自身をもっと愛することです。

もっと少なく愛することではありません。

自分の思い通りに行っていても

思い通りに行かなくて腹を立てていても

また、そのことを大したことだと思おうと思わまいと

とにかくあらゆる場面で自分自身を愛することに意味があるのです。

 

あなたは自分を愛するためにここにいるのです。

あなたは天から送られた天使であり、スピリットガイド(守護霊)です。

そして、あなたが導いているのは

あなたの体の中に入っている人(=自分)です。

あなたは、あなた自身が演じている登場人物を

ガイドして行く天使でもあるのです。

あなたはあなた自身のスピリットガイドです。

ずっと来ることをあなたが待ち望んでいる天使は、あなた自身なのです。

起こって来ることや感情を全て愛することが

あなたの中にいる天使をよみがえらせることになります。

 

真実というのは一言では言い表せません。

真実は、あなたがどれだけの時間を

自分を愛することに使ったかです。

そして、神であるあなたの真の姿を

どれほどあなたの中で目覚めさせたかです。

自分を愛し続けると、あなたの真の姿のエネルギーが波紋のように広がって

あなたの周り全体があなたの波動を表した世界になります。

それが「愛の革命」です。

それが私達の使命です。

この世に生まれ出て、この愛の革命に参加してくれて心から感謝しています。

 

以上で動画は終わっています。

この内容が皆さまの心を明るくすることをお祈りしています。

最後まで読んで下さって本当に有難うございました。

Name of author

Name: メアリー

25 thoughts on “思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?(Part 3)

  • メアリーさん、こんにちは。
    ご無沙汰しています。

    ちょうどいろんな人間関係で悩んでいて、それに伴ういろんなことが思い通りにならないです。

    毎日が悲しくて辛くて…

    Reply
    • メアリー Post author

      真由美さん、お久しぶりです。
      いつも有難うございます。
      人間関係で悩むのは本当に辛いですね。
      他人は絶対に思い通りにならないから
      思い通りにしようと思えば思うほどドツボにはまりますよね。
      毎日が悲しくて、辛くて・・・とお聞きすると私も本当に心が痛いです。

      今回のテーマは思い通りにならないときにどうするのかということですが
      そのように思い通りにならなくて悲しんだり、辛く感じている自分を
      愛することが何よりも大事ですよね。
      思い通りになれば幸せになれる、思い通りにならない限りは幸せになれない
      と思って必死になっている自分を
      心から愛してあげることが一番大切なことだそうですね。
      人に求めている愛を自分で自分に与えることが大切なのですよね。
      そして、思い通りにならないことはいけないことだと思い込んでいる自分に
      そうではないとわからせてあげることも大切だそうですね。
      思い通りにならないときは、自分の最大の可能性が引き出されるときで
      思い通りになった場合よりもずっと多くのことを受け取ることができるから
      楽しみにしていればいいそうですね。
      そのように自分の人生を信じて、自分はいつも一番素晴らしい道を歩むようにされていると
      信じることは大切ですよね。
      宇宙を信じて、人生を信じて、与えられるものを安心して受け取って行ったらいいですよね。
      思い通りになるかどうかというエゴ(自我)の世界の薄っぺらい話ではないんですよね。
      どんなときも自分はより多くの愛を注いでもらっている存在で
      完璧な道に導いてもらっている恵まれた存在なんですよね。

      臨死体験をした人が話していたことですが、
      今世も、過去のたくさんの人生も、未来のたくさんの人生も
      その全ての人生の意味が完璧につながっているのがわかったそうです。
      だから、今起こっていることも自分の永遠に続く生の中で大きな意味をなすことであるし
      どんなことも無駄に起こっていることはないのですよね。
      人生の完璧さを信じるといいですよね。
      どうぞどんなときも自分をねぎらって大切に扱ってあげて下さい。
      永遠という観点からも、今起こっていることが完璧に意味をなす道筋であることや
      自分が常に更に愛を受けるべき存在であることはもう既知の事実なので、
      それを疑う必要はありませんよね。

      「いやー、メアリーさんうるさいな〜。しゃべりすぎ。」と言われそうなので
      そろそろ退散しますね。
      真由美さん、どうか今の状況を嘆いているとしても
      その嘆いている自分を愛せたらそれで完璧なので、ぜひそうして下さいね。
      状況を変えることではなく、その状況にいる自分を愛することだけすればいいんですよね。
      そして、宇宙を信じていれば、状況は勝手に変わりますよね。
      どうぞ少しでも心が軽くなることをお祈りしています。
      話しかけて下さって有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん、こんにちわ。来月の投稿内容を繰り上げての圧巻の和訳に感謝しています。

    自分を愛する・・・このような教育を日本では受けられないし、日本の文化や精神では理解しがたく受け入れがたいのですが、私達が何者かが分かると楽に受け入れられるし、そのきっかけをメアリーさんだったり、彼のような方がこの地球上に現れて教えてくれているのでしょうね。

    それを受け入れられない、認められない自分もOKと言うことで・・・((´∀`*))

    個人的には1:12:25の辺りが本質的で好きです。

    日本人には「愛する」と言う言葉よりもやはり「受け入れよう~!」とか「そんな自分も大好きだ~!」的な方が受け入れ易いのかも知れませんね。

    あと、天使とかスピリツアル・ガイドとなるとこれまた???になるから宗教によって落としみ方が変わりそうですね。

    実は私、今恋愛で非常に悩んでいるのですが、ここでは書けません(笑)

    悶々とする毎日の中でのこの投稿内容、ドンピシャで来てますね。。。凄いな~。。

    これを読んでブレを直せ!!って言われているようです。苦笑

    恋愛で悩んでいる自分も可愛いじゃん。
    ってなかなか思えません(笑)

    結局は自分、相手や環境でなく自分。
    私は自分を極めたいと思う。

    弱い自分も、自己否定が強い自分も、グダグダな自分も全部ひっくるめて愛してあげたい。。

    もっと気楽に生きられたらいいのにね~。。生きていない自分も大好きさぁ(^_-)-☆
    永遠の中の通過点、だたの一点にしか過ぎないこの瞬間。繋がっていると分かっていても苦しくなる時があるんですよね。。

    大好きなメアリーさん、いつも本当に有難う☆彡

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、またコメント下さって本当に有難うございます。
      これだけ長いともう読むのが嫌になるのではと思ったのですが・・・(^^;)
      いつも熟読して下さって本当に有難うございます。

      1:12:25辺りからというのは
      「自分の思い通りに行かなくても、それは大したことではありません。」辺りから
      最後までということですね。
      動画全てを訳しているわけではないので申し訳ないのですが
      本質的なところは全て訳したつもりです。
      どんな自分でも更に愛するということがわかると、本当に安心感が得られますね。
      それに、他人もどんなふうでも愛する存在なんだなとわかると
      他人を変えようなんてことは思わなくなりますし、
      そんな(変なw)他人を愛せなかったとしても、それでもとても安心しますね。
      あるのは無条件の愛だけだとわかると
      人生を信頼して進んで行こうと思いますね。

      恋愛で悩むのも、苦しむのもオッケーだとわかると
      楽しんで悩もうかな(笑)と思ったり、
      ここからどんな自分が引き出されるのかなと楽しみになったりしないでしょうか。
      まあ、そんななまっちょろいものではないんでしょうけどね。
      傍観者はつい中学生のように「ヒューヒュー」と冷やかしたくなったりしてw
      良い悪い良い悪いと永遠に続く波もあると思いますが、
      その変化の波も楽しんで下さい。

      もしよかったら、このような曲でも聞いて、時々気分転換もして下さい。
      (このミュージカルには他にも素晴らしい曲があるのですが、
      とりあえずこれをご紹介させて頂きますね。)
      エイヴリィさん、いつも本当に有難うございます。
      https://youtu.be/U17vacENJbs

      Reply
  • メアリーさん

    またまた素晴らしい記事をありがとうございます(T_T)

    深く感動して… 泣きました☆
    シェアさせてもらいますね。

    毎月楽しみにしています!!

    Reply
    • メアリー Post author

      Rikaさん、いつも有難うございます。
      私もマットさんがチャネリングして下さった宇宙からのメッセージに
      本当に感動しました。
      私もマットさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
      この記事をシェアして下さるそうで有難うございます。
      この情報が知識で終わらずに、本当にこの生き方をする方が増えるといいなと思います。
      私もそうできるように頑張りますね。
      Rikaさん、どうも有難うございました。

      Reply
  • 実は全部をちゃんと読んでおらず、気になるところから読み始めた者ですが……。
    「好きになるものがなくてもいい」とか、「全部が大嫌いでもいい」とか。そんな感じのことが書いてあるあたりで、私は”うるっ……”と来てしまいました。
    急に来た解放感に今、感動しております。感謝の念も湧いております。

    Reply
    • メアリー Post author

      ヴェルナーさん、早速にコメント下さって有難うございます。
      私もこの話を初めて聞いたときに「えっ、嫌いだって思ってもいいの?」と思ったりして
      とても楽になったのを覚えています。
      今までどれだけ自分に「こうしてはダメだ。」と無意識に言っていたかがよくわかりました。
      「大嫌いだと思う権利(=憎む権利)があるからこそ 愛を選ぶ権利もあるのです。」
      「全てのことを愛することができない人は
      全てのことを大嫌いだと思っていいという権利を自分に与えていないのです。」
      とマットさんがおっしゃっていますね。

      確かに「~してはいけない。」と言われると、なぜかそれがしたくなるけれど
      「何をしてもいいよ。自由だよ。」と言われると、自然に気分のいいことを選びますよね。
      マットさんが「なぜなら、許可を与えながら何かを憎んだり、大嫌いだと思ったりはできないからです。
      それができるのはそうするのは正しくないと思っているときだけです。」とおっしゃっていますが
      本当にそうだなと感じています。
      毎日自分に「どんな感情を持ってもいいんだよ。何を思ってもいいんだよ。」と言ってあげると
      本当に楽になりますね。
      その上で楽しいことを選ぶときの気分というのは最高ですね!
      そうすることが正しいからそうしているというのではなくて
      何をしてもいいけど、自分の意志でなぜかそれを選んでいるというのは
      開放感が全然違いますね。

      今まであった「こうあらねばならない。でもそうできない。」という思いがなくなると
      機嫌が自然に良くなりますね。
      私は自分の機嫌が悪い理由は全部そこ(セルフジャッジメント)にあるんじゃないかと感じました。

      「ルールがあっては、自分の最も高い意識とつながったアライメントの状態にはなれません。」
      というところも、自由意志の大切さを表していますね。
      「私達は自分自身に対して
      愚かな、何の意味もないルールを作ることによって
      自分自身を傷つけているのです。」
      という部分からも「~しなければならない。」といかに自分が思い込んでいるか
      ということに気づかせて頂けました。
      まだまだハイライトしたい部分はたくさんありますね。
      私も何度もこの話を聞いたり読んだりして、自分の生き方に落とし込んで行きたいです。

      ヴェルナーさん、率直な生の感想を教えて下さって本当に有難うございました。

      Reply
  • ちょうど友人が、
    親に対する怒りの感情で悩んでいたので、
    シェアさせていただきました。

    彼には、
    何を感じてもオッケーなんだよ
    とは話したけれど、
    うまく伝えられなかったので、
    この和訳はすごく腑に落ちたしわかりやすく、
    彼にぜひ伝えたいと思いました。

    ありがとうございました!!

    Reply
    • メアリー Post author

      えみさん、どうも有難うございます。
      この和訳わかりやすかったですか?
      良かったです。
      そう言って頂けて安心しました。
      全体の流れが自然になるように意訳したりしましたが、
      わかりやすいのかどうか、自分ではわからないので困ったもんです(笑)
      お友達にもシェアして下さったそうで有難うございます。
      そのお友達がどのように受け取られるかはその方の御自由ですが
      私達のパートは精一杯にさせて頂けて良かったですよね。
      えみさんとそのお友達の更なるお幸せをお祈りしています。
      どうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん、お久しぶりです。何度も何度も読み返したくなります。ありがとうございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      あ、まきさん、お久しぶりです。
      メキシコのまきさんですよね。
      いつも読んで下さっていて有難うございます。
      私も読み返すと「あれ?こんなこと書いたの忘れてた。」と思うので
      けっこうすぐに忘れるもんだと自分でも驚いています(^▽^;)
      それに、そのときに自分の心に残る内容も違うのだと思います。
      まきさん、わざわざコメント下さってどうも有難うございました。

      Reply
  • いつも、エイブラハムの記事が大好きで楽しみで、読んでいます。
    いつも本当にありがとうございます✨✨
    今回は…
    圧巻でした!!あっという間に読んでしまいました!!
    エイブラハムとはまた違って、とてもわかりやすい!!

    クソ!とか思っていいんだ…とか笑
    読みながらジーンときてしまいました( ᵒ̴̶̷̤໐ᵒ̴̶̷̤ )
    すごく、自分がズレているというか、
    まさに、クソーーー!という時に読んで、
    助けられました☺️✨
    これから何度も読み直して、実践していきたいです!
    こんなに長い、わかりやすい文章にしてくださって、本当にありがとうございます!!✨

    Reply
    • メアリー Post author

      えりさん、いつも有難うございます。
      エイブラハムもマットさんも様々なスピリットも
      究極は同じことを言っているのだと思いますが、
      様々な角度や視点から説明してくれるのがうれしいですよね。
      いろんな考え(メッセージ)にオープンになることは大切だと思いました。
      自分の人生の様々な場面において、最も共感するメッセージも違うのでしょうし、
      どういうアプローチをしてもらうと一番心に響くのかも違うのだと思います。
      同じSourceが様々な顔をして(?)私達に会いに来てくれているのかもしれませんね。
      この多様化がまた素晴らしいですね。

      文章をわかりやすいと言って下さって有難うございます。
      そうは言っても「え?なんて?」と思う所もあると思いますが
      もしわからなかったら聞いて下さい。
      自分でもそう思うときがありますから(笑)
      原文を訳して「どうも違うな~。これじゃあバシッと入って来ないな~」と思うときもありますしね。
      トイレに行って帰って来てもう一度読むと「あ、これでわかるわ。」と思うときもあります(^▽^)/
      訳しているとだんだんこれでわかるのか、自分でもわからなくなって来るときがあって
      ちょっと間を置いてから読んだほうがいいことも多々あります。
      直訳してから推敲する作業がとても大切になります。
      神様、今月はこれだけ暇を与えて下さって有難うございます(笑)
      えりさん、いつも応援して下さって本当に有難うございます。

      Reply
  • メアリーさん、お久しぶりです!お元気でいらっしゃいますでしょうか。
    いつも毎月しっかり更新楽しみにしてます^_^
    今回の記事、書いてくださってありがとうございます!
    今まで理解できなかった感覚がこの記事で掴めた気がします。
    どんな感情も感じる、許容する、って良く言われますが、今までどうやるのかよくわからなかったんです。でも、この記事を読んで腑に落ちました。ありがとうございます。
    エイブラハムや、最近読んでるブログのスピリット?やその他多くのスピリットって、すごく自由で軽くて、とても愛に溢れたことを言っているのに、ときに乱暴な言葉を使うこともあって(あえてのときもありますね)、そういうのも、それでいいんだっていうメッセージな気がしました。
    最近読んでるchanneling erikっていうブログのerik君なんかそんな感じです笑

    これは雑談ですが、エイブラハム、バシャールなどのチャネラーはとても有名で、チャネラーというのはすごく特別な能力という印象が強かったのですが、erik君はいろいろなチャネラーを通しているんですね。それで、こんなにチャネラーっているものなの?!と軽くびっくりしました。
    それからチャネリングに興味を持って最近占いの館に行ってみたら、占い師さんが普通にチャネリングをしていました笑 エイブラハムのように特定のスピリットではないですが、宇宙からのメッセージを受信できる人、透視ができる人ってこんなにいるんですね。エイブラハムがあなたも私たちのメッセージを直接受け取れるんですよって言っているのは本当なんだなあと感じた今日この頃です。

    Reply
    • メアリー Post author

      りんごさん、お元気そうで何よりです。
      いつも読んで下さっているそうで有難うございます。
      私の方からはどなたが読んで下さっているか全くわかりませんので
      りんごさんが毎月そんなによく覚えて下さっていると知って、とてもうれしいです。
      本当に有難うございます。

      channeling erikを紹介して下さって有難うございます。
      自殺したerik君のお母さんが
      erik君をチャネリングできるチャネラーにインタビューするという形なんですね。
      動画には複数のチャネラーさんがいて、とてもおもしろいスタイルだと思いました。
      お母さんももうすっかり悲しんでいなくて、とても明るい方でビックリしました!
      本当に良かったです。
      りんごさんはそのメッセージを英語で読んだり聞いたりしていらっしゃるんですよね?
      すごいですね(って私が言うのもおかしいですが・・・^^)
      英語で読んだり聞いたりするなんて面倒くさいことは
      よっぽど興味がないとしたくないですよね(^^;)

      確かにいわゆる不思議な能力を持っている方はたくさんいますよね。
      それにエイブラハムも私達は誰もが皆チャネリングしていると言っていますね。
      とにかく、生きているっていうことはSource Energyが体に流れ入っているということなので
      チャネリングしないではいられないですよね。
      無意識にしているなんてすごいわ〜
      私達って皆天才だったんですね!

      りんごさん、本当にどうも有難うございます。
      どうぞお元気でお過ごし下さいませね!

      Reply
  • メアリーさん、こんばんは。
    メアリーさんのコメントを拝読して、心が救われました。
    四月は新年度が始まり、気持ちも新たになるのに私は毎日が悲しくて苦しくて。
    その時に、メアリーさんのブログを読み私のコメントに優しく返信してくださりありがとうございます。メアリーさんのブログは全部保存していて
    たまに読み返しています。
    五月から新たな気持ちで頑張ります。

    Reply
    • メアリー Post author

      真由美さん、またお返事有難うございます。
      気分転換されたようで本当に素晴らしいですね。
      人間いつでもまた一から始められるって素敵なことですよね。
      赤ちゃんは今日からがスタートだけれども
      大人の私達はつい今までの失敗(本当はそんなものはないですけどね)が尾を引いて
      なかなか心機一転して始められなくなってしまいますね。
      でも悪い波の後は必ず良い波が来ると知っていると
      それだけでうれしくなりますね。

      ブログをそんなに読んで下さっているとは
      本当に有難うございます。
      書いた本人が忘れずにもっと読めって感じですけどね(^^;)
      私も5月のこの美しい五月晴れの中、新しい気持ちで頑張りますね!

      Reply
  • メアリーさん、はじめまして(^-^)
    エイブラハムの存在を知り、メアリーさんの過去記事を読ませて頂いています。
    わかりやすく翻訳して伝えて下さってありがとうございます。
    そして話しかけるようにメアリーさんご自身の感想も書いてくれてるので、何だかより心に沁みるのです(^-^)
    エイブラハムとメアリーさんのおかげで、辛かった日々から、自分の感情と向き合い、解放されたように感じます。
    まだまだできない時もあるけど、今はほんまに幸せです。

    エイブラハム、メアリーさん、ありがとうございます!
    これからも記事楽しみにしています(≧▽≦)

    Reply
    • メアリー Post author

      yumeさん、とってもうれしくなるメッセージをどうも有難うございます。
      エイブラハムなどの教えを知ってもなかなかそれを実践するのは難しいものだと思いますが
      yumeさんはそれを使ってそんなに幸せになっていらっしゃって素晴らしいと思います。
      本当に尊敬しますよ。
      どうぞこれからもどんどん幸せのレベルを上げて行って下さい。
      それに以前の辛かった日々とのコントラストがあるから余計に
      今の幸せが☆格別☆素晴らしく感じられますよね。
      そして、以前の辛かった日々を思い出してももう今の自分の心が揺らぐことがないというのが
      また素晴らしいですよね。
      前は思い出すと辛くて仕方がなかったことでも、もう思い出してもそこに引きずり込まれないし、
      思い出すことさえなくなるということもありますよね。
      その心の変化を何十年もかかってすることもありますが
      そこまで来られたことに本当に感謝の念が湧きますよね。
      yumeさん、素敵なお話を本当に有難うございました。

      Reply
  • 初めまして!メアリーさん!
    私は久美と申します。
    今年の始めにエイブラハムに出会い
    エイブラハムの教え、言葉の表現、全てに魅了され大好きになりました。
    そしてメアリーさんのブログに出会い
    過去記事から全て読み、好きな記事はスマホのホーム画面に残して、いつでも好きな時に好きな項目を読めるようにしています。
    私はエイブラハムの言葉に救われ本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
    しかしながら、ここへ来て突然
    エイブラハムを支持しない人の記事に目が止まり
    宗教だの、嘘だの、インチキだのと
    聞きたくない、見たくない物が私の中に流れてくるようになり
    私は何故こんな事を引き寄せているのだろう…?
    私の心の中に溜まっている膿が流れ出る様な感覚と共に
    不安になってしまいました。
    このままではいけない!そう思えば思う程、どツボにハマり…
    私は今、負のスパイラルの中に巻き込まれ、抜け出せなくなる前に何とかしなくちゃ!の一心でメアリーさんにコメントさせて頂きました。
    こんな変な内容のコメントで本当に済みません。

    Reply
    • メアリー Post author

      久美さん、初めまして。
      このブログをそんなに大切に読んで下さって有難うございます。
      エイブラハムの教え、いいですよね〜
      私もいつもエイブラハムに助けてもらっていて
      エスターさんやジェリーさんにも心から感謝しています。

      エイブラハムでも何でも批判する方々というのはいらっしゃいますね。
      エスターさんも毎日というほど批判のメールをもらっていらっしゃると思います。
      そういうコントラストがあるのは当たり前ですし、
      コントラストを悪いものと捉える必要はないと思います。
      そういう中から自分の好むものを選ぶというだけなので
      コントラストを消さなくてはいけないと思うのは勘違いだそうですね。
      コントラストがあるからこそ自分の好むものがはっきりわかり
      その中でも許容することができる自分のフォーカスの力のすごさを
      実感することができますね。

      他の人には好きなようにして頂いて、批判をしたい方も戦争をしたい方も
      その方々の選択はそれなんだと認識するだけで良く、
      それを自分への脅威のように感じる必要はないそうです。
      どんな中でも安全な気持ちでいることができる自分になれるといいですよね〜
      ビュッフェのお料理の中で自分の嫌いなものがあっても
      自分は選ばないのだから何も嫌な気持ちはしないのと同じだと
      エイブラハムも言っていますね。

      なんだか偉そうに言ってしまってすみません。
      明るい久美さん、素晴らしいと思います。
      素敵なコメントを下さってどうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん、お忙しい中お返事本当にありがとうございます!
    私もメアリーさんにコメントした後
    心を落ち着かせて自分なりにメアリーさんのブログを読み返して
    エイブラハムの言葉を探しました!
    そして、やはりこれはメアリーさんの仰る通りコントラストで
    嫌な気分になるからこそ、その反対側を望む自分が居るんだと理解しました!
    信じるも信じないも自分次第、相手次第
    信じない人、批判する人が居ても当然であり間違いではない
    だからと言って、それは私には関係のない事であり
    私には宇宙がついている!だからもっと気持ちを楽にして楽しめば良いんだ!と改めて思いました!
    過去に願った物は何かと思い返したら
    私は自分の願った事は沢山叶っている
    結婚も結婚相手も家族も家も犬もお金も!
    多分他にも沢山!
    まぁ、、、大金がボーンと目の前に…ではないですけどね~笑ꉂ(ˊᗜˋ*)
    だから私は確信しました!
    エイブラハムの言葉は絶対に間違いなんかじゃない!と
    メアリーさんの優しいお言葉にも感謝致します!
    ありがとうございました!
    ビュッフェで美味しい料理作り開始です!
    でも、またつまづいてメアリーさんに助けを求める時が…(´ヮ`;)
    これからもブログ楽しみにしています!
    また遊びに来ます!
    ありがとうございました☆

    Reply
  • メアリーさん、このブログと真摯に向き合っています。最近。
    ありがとう。


    「クソみたいに感じるときは物事がだんだん良くなる前兆である。」(笑)
    全く希望の光がないように感じられるときは物事が良くなる前兆にほかならないんですよ。(笑)
    それって驚くほど真実ですよね。

    そうなんですか?(その実感ありますか?(実例みたいなのをあげてほしい))


    自分が自然に振る舞う権利もないなんて
    そんな精神論は、あなたにはパワーがないと感じさせるだけではないですか。

    これが、自分がよく絶望感を持つ理由かも。
    長い間、たくさんの戒律のようなもので、そんな権利を自分に与えてこなかったから。


    自分の旅(=人生)を好きになろうとトライすると
    その旅をしている人(=自分)を愛するのが本当に難しくなります。
    あなた自身に自分の旅を大嫌いだと思ってもいいという許可を与えると
    その旅を一生懸命している人を愛すのが楽になります。

    真面目に感謝行をしようとすると、自分を愛することが難しくなる
    とすると、真面目って大変なことを招くような?


    私達は自分を愛することを
    まるで驚くべきことのように思っています。

    この感覚、自分にはまだはっきりとあります。


    これらの質問への解決策(癒し)は
    「自分自身(と他人)をもっと愛する。
    もっと少なくではなく、もっと愛する。」です。
    そして「ある感情を避けようとしたり
    ある行動をした自分(や他人)を罰したりしないこと」です。
    そうすれば
    あなたは自分を騙したり、人のことを責めたりせずに
    あらゆる感情を経験できるようになります。

    なぜそうすると、あらゆる感情を経験できるようになるのでしょうか?


    何かを大嫌いだと思っていいという許可を自分に与えたら
    それが溶けてなくなり、そこには何もないと感じませんでしたか。

    不思議ですね。そう感じました。
    自分の場合、野良猫を踏んずけて殺すという行為を考えていました。
    こんなこと軽蔑に値する行為ですよね。
    でも、許可を与えると、今、自分は何を考えていたのかな?
    みたいな感覚になりました。不思議な感覚です。


    人生の最初には、あなたには質問が山ほどあるでしょう。
    でも人生の最後には、あなたには感謝だけが残るでしょう。
    そして、そのプロセスを最も速く起こす方法は
    起こって来ること全てを愛することです。

    ここは大事だと思われる。


    自分の思い通りに行かなくても、それは大したことではありません。
    自分の思い通りに行っても、それは大したことではありません。
    「じゃあ、何に意味があるのですか?」とあなたは聞くでしょう。
    意味があることは、あなた自身をもっと愛することです。
    ~~~~~
     終わりまで 計33行分
    ~~~~~

    自分を愛することが大切だと繰り返し説かれていますね。(33行分)
    一方で、宗教的な話で、「自分のことばかり考えている人は悪人だ。
    自分はさておき周りのひとのことを考える時間が長い人が天国に還る人だ。」等。
    そういう色々な宗教やスピリチュアルの教えの表現があるし、
    自分の周囲の自分に対する低評価の概念などが、
    愛が枯渇した気分である自分が、自分を愛することに専念していいのかな?
    っていう気持ちがしつこくあるようです。

    Reply
    • メアリー Post author

      シーくん、すごく深い内容のコメントを有難うございます。
      私はマット・カーンさんが宇宙から受け取った内容についてどうこうということはわからないので、
      シーくんの難しい御質問にお答えすることは出来ませんが、
      シーくんの考えていらっしゃることを興味深く読ませて頂きました。
      いろいろとよく考察していらっしゃってすごいですね。

      こういう知識を実生活で喜びに溢れて過ごすために利用するのが、私達の最終目的ですよね。
      私も机上の空論で終わらないようにしたいと思っています。
      楽しい人間関係を保ちながら生活していると
      自分へのこだわりも自然になくなって行くような気がします。
      いつもこの世が天国であることを忘れずにいたいです。
      毎日笑って自分の機嫌を良くすることさえできれば、何でも解決して行きますね。
      コントラストも完璧なシナリオの一部だと理解すると有難いものに思えて来ますね。
      シーくん、これからもより多くの幸せなときが積み重なって行くことをお祈りしていますね。
      どうも有難うございました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください