引き寄せの法則 エイブラハム|香港在住

毎月10日更新!引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』『キリストはなぜ生まれて来たのか』『思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?』『2人の願望が違うときはどうすればいいの?恋愛・夫婦などの悩み』『子供が登校拒否でうつ病でリストカットをする理由』など多数です。

Home » 自殺をしたら楽になるのか?どこに行くのか?

自殺をしたら楽になるのか?どこに行くのか?

自殺
Pocket

マット・カーンさんとある女性の間で

自殺についての会話がありましたので

それを要訳してお伝えしますね。

以下がその内容です。

 

女性:肉体的にも精神的にも痛みがひどく、

また長く続いたので、自殺をしようと思ったんです。

死んだら楽になって

本当の「家(home)」に帰って安心できると思ったんです。

でも、自ら命を終わらすことで「家(home)」に帰るのは

何か違うんじゃないかと思いました。

 

でも、これからも生きてこの痛みに耐えるのかと思うと

本当に辛いと思いました。

それでも私は、自分の命(人生、life)を無駄にしたくないから

このまま進もうと決めたのです。

そのときに、私の中の光のようなものが

「これからどんなふうになろうとも

自殺をしないという選択は正しかったよ。」

と言っているのがわかりました。

 

マット・カーン:素晴らしいことをシェアしてくれてありがとう。

では、次のようなマントラを唱えて下さい。

「私の家は私の中にある。(My home is within me.)」

女性:私の家は私の中にある。

マット:その言葉を唱えて、しばらく心の中で感じて下さい。

 

これからは家(home)というものを

場所(ロケーション)として考えないで下さい。

家は、あなたの中にある光だということを知って下さい。

 

人生で困難にぶち当たったときに、家というものを

ここから逃げて非難できる「場所(ロケーション)」のように

思う傾向がありますね。

でも、家は場所(ロケーション)ではなくて

あなたの中にあるものです。

自分の中にいながら

つまり、自分の経験(=自分の人生)の中にいながら

「私は家にいる」と感じられるようになることが大切です。

 

Ourselves(私達自身)という言葉は

our cells(私達の細胞)という言葉と音が似ています。

だから、私達が自分自身の中で穏やかな気分になれれば

自分の細胞の中にある過去の記憶に対しても

穏やかな気分でいることができます。

細胞の中には記憶がありますが

私達が自分の中に家を見出すことで

細胞達は古いものを浄化し

新しい波動を歓迎して受け入れるようになります。

 

ですから、私達がすべきことは

探している「家」は「自分自身」であることを知り

自分の外にある「何か」や「どこか」が

ここよりも良いと思う心の傾向(癖)を

なくして行くことです。

 

(ここで女性との会話は終えて)

これを聴いている全ての人に申し上げますが

あなたがこの地球にとどまることを選択しているときには

自分の魂のためだけにそれをしているのではありません。

 

あなたが地球上で、この肉体にとどまることを選択している理由は

あなたがそう選択することによって、この地球上の他の人々、

特に、もっとひどく落ち込んでいる人や孤独な人が

この地球上にとどまることを決心できるようにするためです。

 

あなたがもし自殺を考えたことがなくても

同じことが起こります。

毎日あなたがこの地球上にいることを

あと1分、あと1日、あと1カ月長く選択するだけで

あなたのエネルギーが世界中に広がります。

そして、この地球上のどこかで

あと一歩で自殺しようとしている人が、希望を見出し

自分の人生のもっと深い目的を見つけられるようになるのです。

あなたが自分の命を終わらそうとしたことがなくても

ただ毎日生きることを選択しただけで

その人達の手助けをしたことになります。

あなたの発したエネルギーによって

あなたの知らない人が、毎日救われているのです。

 

ですから、毎日自分に対して

「私はここにいることを選択します。」と言ったり

「家は私の中にあります。」と言ったりして下さい。

どちらでもいいので、自分が好きなほうの言葉を言って下さい。

もちろん両方言っても構いません。

そう言うだけで

あなたは自分のエネルギーを世界に向かって放つことになり

それによって、世界のどこかでひどく落ち込んでいる人が

自分の人生のプロセスを俯瞰的に見られるようになります。

また、自殺寸前の人が新しい希望を見つけ

自分の人生の深い目的を見つけられるようになります。

 

一人の行動は、全ての人の良好さ(Well-Being)を

支えているのです。

そのことは、本当に気持ちのいいこと(うれしいこと)ですね。

 

以上が会話の要訳です。

自分が生きているだけで

それほどまでに他人の役に立っていることを知ると

自分の命は自分だけのものではないと感じますね。

自分を大切にすることは、他人を大切にすることになるのですね。

そして、今日も自分が生きたことで

世界のどこかで自殺を思いとどまり

新しい希望と人生の深い目的を見つけられた人がいると思うと

本当にうれしくなりますね。

 

それと同時に、他の人が生きていてくれることや

してくれたことに、心から感謝の気持ちが出て来ますね。

その人が生きた内容が自分を助けてくれていると思うと

全ての生命に感謝の念が湧きますね。

 

マット・カーンさんは他のセミナーなどでも

似たようなことをお話しされたことがあります。

個人の様々な人生経験は、全体のために役に立っているそうです。

自分が乗り越えたこと、発見したこと、やり遂げたことなど

どんなことにも無駄はなくて、全体(Source)のためにしたのと

同じことになるそうです。

(エイブラハムもそう言っていましたね。)

 

だから、悲しみや苦しみなどの辛い感情も

自分を通してまたSource(全ての源、大いなる存在)に戻って行くそうです。

マット・カーンさんは、辛い感情などを

「Sourceに戻してやればいい。自分は通過点なだけだ。」

とおっしゃってました。

だから「私はこの感情が自分を通過することを許可します。

そして、それをSourceに戻します。」と言って下さい

とおっしゃっていました。

 

ところで、昔の人は御先祖様のおかげで今があるし

自分達が一生懸命やることで子孫の役に立つと言っていましたね。

他人がしてくれたことが自分の役に立ち

自分がすることも他人の役に立つという観点からすると

昔の人が言ったことは真実ですね。

それを世界レベル、宇宙レベルにまで広げた概念として

考えればいいだけですね。

 

全ては一つであり

個人個人が全体になくてはならない貴重な存在だというのは

そういう意味だったんですね。

一人一人が独特の性格や状況を選んで生まれて来る理由は

皆独特の役割を持っているからなんですね。

 

そして、いろいろな感情を感じられるこの人生はギフトであり

人生の中の全ての瞬間は貴重(precious)である

という言葉の意味も、わかるようになって来ますね。

 

今日も自分が生きていることやしたことに

これほどまでに意味があると思うと

本当にうれしいですね!

Name of author

Name: メアリー

12 thoughts on “自殺をしたら楽になるのか?どこに行くのか?

  • あ~~メアリーさん(T_T)
    今回もありがとうございます!

    毎月更新をワクワクして楽しみにしています。

    メアリーさんは翻訳しているだけ、と言われますが
    メアリーさんのピュアで温かいフィルターを通して訳されるエイブラハムやマットさんの話が大好きです!

    いつもありがとう~\(^o^)/

    Reply
    • メアリー Post author

      根本理加さん、いつも読んで下さって、コメントまで有難うございます。
      今回の内容も気に入って頂けて良かったです!
      皆さん個人個人の感じ方を大切にして頂けるように
      私の主観的な解釈はなるべく述べないようにと思っているのですが
      まあ、たまには一個人の感想を付け加えてもいいかなと思ったりもして・・・(^^;)
      十人十色の人生経験に基づいて、感じ方も十人十色っていうのは素晴らしいことですよね。

      こちらこそいつもありがとう~です!
      本当にいつも有難うございます。
      どうぞ素敵な毎日をお過ごし下さいませ。

      Reply
  • メアリーさん、こんにちわ!!

    自殺ですか。。。。私は肯定も否定もしませんが、安楽死選択も自殺に入るとしたら肯定かな。。

    突発的にしてしまう人達もいるし。。自殺した後、本人がどう思うかかな。

    私は幼少期の頃から生きることに執着がなく、いつ死んでもいいように生きているのですが、自殺を図ったことや図ろうとしたことは流石にないですね。

    死にたいと思うことは誰の人生にも多々あることだとは思いますが、実際自殺する人はこの国では他国に比べて少ない方なのでしょうか?

    もっともっと瞬間瞬間に感謝しながら楽しく生きるように頑張ろうと思わされる記事でした。
    メアリーさんの記事は本当に奥深く為になります。

    本当に素敵な記事に感謝しています。

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、今月も大変有難うございます!
      いつもコメント下さって、エイヴリィさんは本当にすごいな~と感心しています。
      わざわざ本当に有難うございます。

      日本は自殺率がけっこう高い国のようですね。
      自殺は環境に左右される部分も多いですね。
      それはさておき、今回の記事は
      自分が生きていることが他人の役に立っていて、
      また、誰もが皆、他の人に助けられて生きているということが
      伝わったらいいなと思って、この話題を選びました。
      エイヴリィさんが、この記事を前向きにとらえて下さって
      本当にうれしく思っています。
      有難うございます_(._.)_

      今年も残り少なくなって来ましたが
      2018年の残りの日々を実り多きものにしたいですね。
      まだまだ2018年最後まで頑張ります!
      エイヴリィさんもお元気でお過ごし下さいませね。
      いつも本当に有難うございます。

      Reply
  • メアリーさん

    はじめまして、Lightと申します。

    日本在住で、普通の会社員、一児の母です^^

    ブログいつも拝読しております!

    私は引き寄せの法則を意図的に活用しており、

    ブログもやっている者なのですが、

    現在、引き寄せの法則をわかりやすくまとめるために

    資料を作成しています。

    メアリーさんの2015年9月22日の記事

    「物事が創造される4つのステップ(プロセス)とは?」が

    とてもわかりやすくまとまっていてわかりやすかったので、

    是非この記事を参考にさせて頂きたいのですがよろしいでしょうか?

    資料を作成したらブログにも載せたいと思ったので、

    やはり公開する以上、参考にさせて頂いた方の了承が必要かなと思い、

    ご連絡いたしました。

    連絡先がわからなかったため、

    このように最新記事のコメントという形でメッセージを送っております。

    申し訳ございません。

    どのような資料かにもよると思うので、

    もしよろしければPDFを送らせて頂くことは可能です。

    いかがでしょうか。

    本当に初コメントなのに不躾で申し訳ございません。

    Light

    Reply
    • メアリー Post author

      Lightさん、初めまして。
      ご連絡有難うございます。
      ブログを書かれるんですね?
      私の書いた内容で良ければご自由にお使い下さいませ。
      通常は引用元のリンクを貼ると思いますので
      そうして頂いたら、誰でも自由に使用していいものだと私は理解しています。

      Lightさんは素晴らしいブログを書かれることと思います。
      あ、もう書かれているんですよね。
      よかったら、ここにコメントされる際に、ご自分のブログのURLも貼って下さい。
      そうしたら読者の皆さんもLightさんのブログを読まれることと思います。
      私も読ませて頂けますしね。
      どうぞこれからもよろしくお願い致します。

      Reply
  • メアリーさん

    お返事を頂いていたのに、今気付きました!!
    ありがとうございます!
    ご快諾いただき嬉しく思います。

    ブログにはPDFファイルを画像という形で載せております。

    細かすぎてイメージ画像になってしまっているので、
    実際にPDFの請求を頂いた方に引用元として、
    こちらのサイトのURLを記します。

    もちろんブログの記事に書く時は
    引用元としてリンクを貼らせて頂きます。

    ブログのURLを貼らせて頂くことも
    ありがとうございます!!

    私自身はかなり真摯?というか真面目に
    エイブラハムの引き寄せの法則を意図的に活用しているのですが、
    ブログはかなりくだけた、あえてキャッチーに
    みなさんにわかりやすくしてあります(^^♪

    このような機会を与えて頂き、
    とても感謝しております。

    常にヴォルテックスにいることによる
    インスピレーションだと感じております。

    コメント欄を私事にしてしまい申し訳ございませんでした。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    Reply
    • メアリー Post author

      Lightさん、お返事有難うございます。
      コメント頂きます際に下の方に「新しいコメントをメールで通知」という所がありますので、
      その四角内にチェックを入れて頂くと、コメントがあったときにメールで通知が届きます。
      もしよろしければご利用下さい。

      Lightさんに「このような機会を与えて頂き、とても感謝しております。」と言われると
      いや、私は何もしていないですけど・・・と思いましたが
      そんなふうにおっしゃって下さって有難うございます。
      Lightさんがとてもやる気に溢れて明るく毎日を過ごしていらっしゃるのを拝見して
      たくさんのことを学ばせて頂いています。
      私もそう心がけてやって行こうと思います。
      発破かけて下さって有難うございます。
      これからもよろしくお願い致します!

      Reply
  • メアリーさん

    新しいコメントをメールで通知に
    チェックを入れる件、ありがとうございます。
    かしこまりました!

    ちなみに、
    作成した「物事が現実化する4つのプロセス」のPDFなんですが、ブログのトップ画面の画像だと
    わかりずらいので、共有リンクをコメント欄もしくはサイト欄に載せたかったのですが、スパムとして判断されてしまうみたいでコメント送信自体ができませんでした><

    もしご希望でしたら(と言うのも変ですが)
    メールアドレスの方にご連絡いただければ
    送信させて頂きます。

    >発破かけて下さって有難うございます。

    とんでもないです、こちらこそ(#^.^#)

    Reply
    • メアリー Post author

      Lightさん、早速のお返事有難うございます。
      リンクは送信できませんでしたか!
      私もなぜだかよくわかりませんが、
      ではsfch17★yahoo.co.jpまでお送り頂けますでしょうか。
      ★を@に変えて送信して頂けますようよろしくお願い致します。
      「このサイトについて」というページで私のメールアドレスは公開しているのですが
      そんな事務連絡みたいなページは誰も読みませんよね。
      そんなページあったんかい!と私も言いたいですが(^o^)/
      なるべく私は黒子として隠れていたいのもありまして・・・
      主役はエイブラハムやバシャールなど、メッセージの発信者なので(笑)

      Lightさん、それでは引き続きよろしくお願い致します!

      Reply
  • お久しぶりです。ありがたい記事を読ませていただきました。
    スポーツで悪くした肩が2ヶ月前ほど前から悪化し2週間ほど前に手術しました。
    自分の想像とお医者さまのお話に差があり、今も24時間痛みで苦しんでおります。
    こうなると現金なもので引き寄せ?そんなもんどうした?状態になっていました。
    この期間に死んだ方がまし?みたいな心境に正直なったこともあり、この記事に出会って不思議な縁を感じています。
    少し話がずれるのですが、私は自殺すると人生をコンプリートしなかったということで、もう一度やり直さねばならないのでしないと考えています。
    これじゃあまた生まれ変わってしまいますね(笑)
    「生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法」を読んだ時には、そうか!と思ったのに忘れてました。もう一度よーく読まねばなりません。
    自殺、生まれ変わりを考える機会を下さってありがとうございます。
    命にかかわる病気ではないのですから今は少しの間、つらいんだねーよしよしってしてやって良い方向に向いて行きたいと思います。

    Reply
    • メアリー Post author

      あくあさん、お久しぶりです。
      以前『子供が登校拒否でうつ病でリストカットをする理由』
      にコメント下さいましたね。
      今そんなにひどい痛みで苦しんでおられるのですか。
      早くご快復されることを心からお祈りしています。
      そんなときにこのブログを読んで下さって有難うございます。
      きっとスピリット達があくあさんを呼んでいたのですね。
      「命にかかわる病気ではないのですから今は少しの間、つらいんだねーよしよしってしてやって良い方向に向いて行きたいと思います。」
      というところを読んで本当に素晴らしいと思いました。
      そういう気分の方向転換ができることは、本当に素晴らしい能力ですね。

      『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』
      のこともよく覚えていて下さって有難うございます。
      その内容も今回の内容も、前向きになる意味で同じ効果がありますね。
      この記事にあるように、あくあさんが前向きに生きて下さっているおかげで
      助けられている私達(世界中の人々)がいます。
      存在の全てがあくあさんに感謝しています。
      本当に有難うございます。
      勇気と楽観的なお心に感謝しています。

      それではくれぐれもお大事になさって下さいませね。
      あくあさん、そんな大変なときにコメント下さって本当に有難うございました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください