引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 引き寄せの法則:エイブラハムの教えの概要4

引き寄せの法則:エイブラハムの教えの概要4

波動拳

エイブラハムの教えの内容は

広大無辺でまとめられないほどですが

エイブラハムのウェブサイト

その教えの概要が12ほど紹介されているので

連続12回に渡って

その日本語訳をお伝えしています。

今日はその第4回目です。

 

4.あなたは創造する者(クリエイター)である;

あなたは自分の一つ一つの思考によって創造する。

 

あなたは引き寄せの法則によって

自分が好むか好まないかに関わらず

自分が目を向けることを選んだ物事の

エッセンス(本質)を引き寄せている。

だからあなたはよく無意識に

創造してしまう。

しかし、自分の感情が

どのように感じるかによって

自分が引き寄せている(創造している)ものが

自分の望んでいるものなのかそうでないのかを

知ることができる。

(あなたの注意力はどこにフォーカスされているか。

=あなたの目はどこに向けられているか。)

4. YOU ARE A CREATOR;

YOU CREATE WITH YOUR EVERY THOUGHT.

 

By the Universal Law of Attraction

you are attracting the essence of whatever you are choosing

to give your attention to, whether wanted or unwanted.

And so, you often create by default.

But you can know by how your emotion feels

if what you are attracting (creating) is what you are wanting

or if it is not what you are wanting.

(Where is your attention focused?)

 

自分が目を向けたものの

エッセンスが引き寄せられてくるという意味は

例えば「戦争反対!」と言っていても

それは戦争に抵抗しているから

やはり戦争のエッセンス

つまり争い対立というものを

引き寄せてしまうという意味なんだって。

 

「平和の素晴らしさ」とか

「人と仲良くする」ということに

フォーカスをすることが

本当に自分の望んでいる平和というものを

引き寄せていることになるんだって。

 

だからそのことを考えたときに

自分がどのような気分かということを指針に

思考を選んでいったらいいそうです。

 

エイブラハムによると

ノー!と言っているというのは

実はその対象物に強く反抗しているから

自分の気分(波動)は悪いということで

その悪い対象物を引き寄せてしまうそうです。

 

何かを考えるときに

ノー!ということはあり得なくて

すべてイエス!と言っているのと

同じなんだって。

 

戦争と平和

病気と健康

貧困と富裕

などなど・・・

これらのことはどちらにフォーカスするかで

全然結果が違って来るんだってね。

 

だからいつも自分の感情をしっかり感じて

感謝や喜びの感情に近い波動

いられるようにするのがいいんだってね。

 

自分が病気のときに

その病気にノー!と言うのではなくて

体の他の部分が健康なことに感謝する

その病気も治っていくとか

そういうことらしいよ。

 

難しいけど私もやってみるね!

 

引き寄せの法則の誤解や

波動の本当の意味については

以前の記事を参考にしてみてね。

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

4 thoughts on “引き寄せの法則:エイブラハムの教えの概要4

  • こんばんは☆
    体調悪いんですか?お大事になさってください♡

    悪いこともイエスで引き寄せてしまってるんですね…。
    何が良いことで何が悪いことなのか線引きがムズいですね。
    とりあえず、健康は宝かな?

    Reply
    • メアリー Post author

      りぇさん、こんばんは。
      あれ?もしかして更新が減ったから体調悪いと思われていますか。
      お蔭様で元気にしているんですけどね。
      以前は毎日更新していたんですけど、最近は週3回ぐらいにしています。
      細く長く続けられたらと思っているので・・・(^^)
      その時の忙しさによって更新頻度を考えてやって行きますね。

      健康は宝ですよね。
      これからの季節、かぜなどに気をつけて
      楽しいクリスマスやお正月を迎えたいですね。
      なんてったってこれから楽しいことが山積みの季節ですからね。
      香港は旧正月までお祭り気分なので
      来年は旧正月が2月ということもあって長い長いお祭り気分です。(^o^)/”

      毎日いっぱい笑って、ニコニコの笑顔で過ごすのって最高ですね!
      りぇさん、いつもコメントどうもありがとう~!!

      Reply
  • メアリーさん こんにちは☺️
    昨日この記事を読んだとき、ふむふむと思いました。
    昨日読んだ事でゲシュタルトが出来たのか、今日はオゥ〜そうだよね。うんうんうん
    と思いながらでした。
    また、日にちをおいて読んでみます。
    戦争反対と 訴えることで結局は戦争をフォーカスしてしまうみたいなところは目からウロコでした。

    また、他の過去記事読むと新しい発見がありそうです

    Reply
    • メアリー Post author

      由紀さん、こんにちは。
      ゲシュタルトなんて難しい言葉を使われるのは
      きっと由紀さんが苫米地英人博士のことをよくお勉強されているからでしょうね。
      私も勉強になりました。有難うございます。

      以前『白米より玄米を食べる人のほうが病気になりやすい!?』という記事を
      書いたのですが、それも「病気になりたくない!病気が恐い!」というような
      抵抗する気持ちが理由なのかなと思ったりしています。
      もし良かったら参考までに読んでみて下さいね。

      由紀さんのような理解力の深い聡明な方が読んで下さっていると思うと
      何だか私の解釈でいいのかな・・・なんて思ってしまいますが、
      色々いいアドバイスやより深い理解や説明などがありましたら
      是非教えて下さいね。
      みんなで意見をシェアして協力して成長して行けたらと思います。

      では、先ほどの記事はこちらです。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *