引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 何を決定するかより決定した後のほうが大事?

何を決定するかより決定した後のほうが大事?

Decision
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「何かを決定しなさい。

そしてその決定を正しいものとしなさい。

その決定と自分のエネルギーを合わせなさい(=矛盾がないようにしなさい)。

ほとんどの場合、あなたが何を決定するかはほとんどどうでもいいことなんだ。

ただ決定するんだ。」

Decision

エイブラハムが言いたいのは

何を決定するかということより

決定した後の状態のほうが大事だということですね。

 

よく人間ってやっぱり違う道を選んだほうが

良かったんじゃないかと迷ったり後悔したりするけど

そういう状態が実は良くないんだね。

 

どちらかに決めたらその決定について迷わずに

自分でその決定を良かったと思わなければいけないのよね。

 

その決定が素晴らしいと自分が思えるか

その決定が自分の成長のために必要だとかいう

プラスの面が見られるか など

そういう心の状態が結局はその選択を

成就させられるかどうかを決めるのよね。

 

極端に言えば自分の選択に迷いなく

感謝と喜びでウキウキしながら取り組む人は

結局はどちらの道を選んでもうまくいくってことよね。

反対もまた真なりっていうことになるのね。

 

選択の良し悪しより心の状態のほうが

ずっと大事だってことだと思います。

 

でもそう思えば選択するときも気が楽よね。

とにかく選んでそれに自分のエネルギーを合わせる。

どっちにしても自分の状態が大事なんだから

リラックスして選べるよね。

 

そしてその後の自分のあり方を

しっかり明るく前向きなものにしようって思うよね。

いいこと知っちゃった~ 😛

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

4 thoughts on “何を決定するかより決定した後のほうが大事?

  • 本日2回目のコメントです!(^.^)
    ほんとに、ほんとに、この内容読んで良かったです。実は、今、あることが気にかかっていて、常識的に考えたら、もう既にそれをしなきゃいけない。っていうことをどうしても気分が乗らなくてしてなくて、そのうち過労で体調不良になって会社をお休みしたり・・・
    それでも、その選択が善し悪しを決めるのでなくて、選択後の気持ちの明瞭さが善し悪しを決めるのですね。
    う〜〜ん、つい選択の善し悪しで物事を推し測ろうとしてしまいます。
    親にも友人にも人にも、人間からはこんな考え方を教えられなかったです。
    人生色々ありましが、この考え方を活用していけば、どんなに楽かと思いました。
    ためになるご紹介、大変ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      おっ、花yuさん、またこんなところでお会いするとは(笑)
      いろいろと読んで下さって有難うございます。
      えっ、過労で体調不良だなんて、そんな可哀想な・・・
      そんなに悩まないで、図太くしたたかに行って下さい(笑)
      誰が言っていたか忘れてしまいましたが、
      迷うということはどちらも同じぐらい良いということなので
      どちらを選んでも同じだそうです。
      だから、”Just decide and line up your energy.”
      とバシャールもエイブラハムもよく言っていました。
      迷うという感情は体にも良くないそうですしね。
      長寿の人が長生きの秘訣を聞かれると必ず「くよくよ悩まないこと」と
      おっしゃるそうですし、うつ病の一つの特徴として
      何度も同じことについて考えるという反芻思考が見られるそうなので
      やはり迷うということはできればしないほうが良いようですね。

      私は迷う性格なのですが、主人は決定が速く、
      香港人も決定するスピードがとても速いと思います。
      長所と短所は裏表なので、決定が速くて良いとも言えるし、
      慎重にいろいろと考えることをしないとも言えるし、
      反対に慎重だと言える性格は
      迷いやすくて優柔不断だとも言えたりしますよね。
      じっくり考えるのが好きな人と
      すぐに割り切って次に行けるさっぱりした人と
      いろんな人がいるのがこの世ですよね。
      だからいいも悪いもありませんが、
      この世には全然迷わない人もいるのだということを目の当たりにすると
      私は自分が学ぶべきものが見えて来たりします。
      私の娘の一人は全然迷わず、何でもやることが速く、
      すぐに割り切ってさっぱりと物事をこなして行くので、
      それを見ていると、人生どれだけの時間を得しているのかなと思い、
      私には教えられることがすごく多いです。
      兄弟は反対の性格の場合が多いので、
      もう一人の娘はゆっくりと熟考するタイプですが、
      それもまた良い面がありますよね。
      この女3人が集まって井戸端会議(今は女子会って言うのかな?)をすると
      いろんな意見が出てすごく刺激になるのです。
      性格の違う者が集まって大笑いしているというのが
      とても素晴らしいな〜と感じたりしています。

      なんだか話がちょっと違う方向に行きましたが、
      何を選んでも、その後のエネルギーを整えることが
      実はうまく行く理由なのだということですよね。
      花yuさん、本日は2回もコメントを有難うございました。

      Reply
      • メアリーさん、アドバイスありがとうございます。色々参考になります。(^.^)
        今回仕事の事では限界超えました。
        20年勤めて、連続3日休んだの初めてでした。そしてまた日曜日の休み明け休んで。

        大雑把に書くと残業は月20〜25h位ですが、内容がハードでとても1人でこなせる量でない状態がもう、5年くらい続いていたのです。
        そして3月の繁忙期からもう土日は、まともな心身でなく、人生がおかしくなったのを感じていたのでした。
        上司にいっても、内容を理解せず、人は増やすということは考えてくれず。(>__<)で、自分を一番大切にしたのです。
        そうしたら、その月曜日休んで、代わりにその仕事を午前中した上司がかなり辛かったらしく、6月から経理として入ったパートの方に朝の私の仕事や他簡単な仕事を教えることになったのです。
        これで、かなり楽になるのです。
        今までこんなことなかったです。
        さらに、別の仕事をひょんなことから、別の同僚が自分から進んでやってくれることになり、ビックリの展開になってます。
        これが、宇宙の反応なんですね。

        けど、その上司も私の休んだことや、もともと仕事を能力以上にかなりやらさせれてることもあり、先週は微熱でも出勤し、仕事終わらない為、昨日は午前中も出勤したようです。

        仕事のパートナーと2人で、結構微熱で無理して来て、休まないから、仕事のさせられ方も変わらないんだよね、と話してました。

        でも、昨日今日と、メアリーさんのブログを読んで、その上司に対するジャッジをすると私のエネルギーが下がるわけだし、そんな体験もその人の選択だし、その上司はきっと願望のロケットが打ち上がって、本来の上司の姿は、楽しい幸せな仕事の仕事をしてる姿が拡大してるんだろうな、と思いました。その人、エイブラハムとか知らないですが。

        会社では、色々学びが大きいというか、今朝ふと、今回の件で、宇宙は私たちの幸せも、過労も落ち込みもすべて、その存在をどちらをとってもいいよ、と受け入れてくれてるんだな、と感じました。

        私のすることは、誰かを何かをジャッジすることでなく、自分が気分良くしてることですね。
        そして、メアリーさんこコメントで、さらに迷いない決断、もありうる、ということがわかりました。

        とにかく、今までの要らないと感じる思考パターンを崩そう、というか変えようと努力します。

        お仕事も、やめたい、けど、年齢いってるし、というのがあって・・・
        けど、慣れた職場で、仕事量減ればやってけるかも、もまだあり・・・

        けど、もし転職できたら、後は迷わなければいいんだ、とわかり明るい気持ちになりました。

        転職云々は、自分の感情のナビゲーションシステムに従って行けば、どうしたらよいかわかるように感じています。

        思いついて、部屋の家具を変えた事でものすごく気分がよくなり、インテリアを考えるのが好きな娘との会話も弾み、全体的によい方向に向かってるので、このまま進んでいこうと思います。

        つい忘れてしまうので、小さなメモ帳にエイブラハムの教えを書いて、会社でチョコチョコ見てます。今回メアリーさんのブログからもたくさんそのメモに書き込みました。

        ほんとにありがたい事です。
        メアリーさん、ありがとうございます。
        (*^◯^*)

        Reply
        • メアリー Post author

          花yuさん、また長いお手紙(?)を有難うございます。
          20年も同じお仕事を続けられて、もうプロですね!
          とてもお忙しいお仕事のようで、
          それをずっと続けられて来たなんて本当にすごい才能ですね。
          20年ほとんど病欠されたことがないとのこと、
          とても健康なお体で素晴らしいですね!
          普段の感情の状態がものすごく良いからだと思います。

          今はいろいろと迷いもなくなられて良かったです。
          これからもどんどん良い展開になって行くことと思います。
          もうそれを感じていらっしゃいますもんね。
          ご自分を大切になさって下さいませ。
          人をジャッジしなくなると本当に楽ですよね。
          まだまだジャッジしてしまう私ですが、
          そうするとすぐに健康や様々な状況として具現化するので
          その度にいつも「やってしまった、もうやめよう。」と思います。
          正しい間違ってるの問題ではなく、
          ジャッジするという行為が既にNGで、
          Sourceとはかけ離れた行為なのだな〜と感じています。
          人の短所については何も思わないようにしようと思っています。

          花yuさん、くれぐれもお体を大切に、
          そしてご自分を大切にしてどんどん楽しんで行って下さいませ。
          いつも有難うございます。

          Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です