引き寄せの法則 エイブラハム 仕事・お金・恋愛・子育てなど|香港在住

毎月10日更新!引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』『キリストはなぜ生まれて来たのか』『思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?』『2人の願望が違うときはどうすればいいの?恋愛・夫婦などの悩み』『子供が登校拒否でうつ病でリストカットをする理由』など多数です。

Home » バシャールによる守護霊(スピリットガイド)とは?

バシャールによる守護霊(スピリットガイド)とは?

黄金の日没
Pocket

バシャールが守護霊(スピリットガイド)とは何かについて話してくれたので

その内容を要訳してお伝えしますね。

以下、バシャールの言葉です。

 

あなた達は守護霊(スピリットガイド)について

誤った前提を持っている。

 

スピリットガイドは答えを与えるのではなく

プロセスをあなたに与える。

 

人生というのはプロセスを通して

自分についての全ての真実を発見するためにある。

 

スピリットガイドは全ての答えをお盆に載せて

あなたに渡すということはしない。

それは生きるということではない。

 

それは他人があなたの人生を生きているということになる。

あなたは操り人形のように

「あっちに行って。こっちに行って。」

「今これをして。」

「寝て。起きて。歯を磨いて。」

と言われたことをするだけの人間になってしまう。 :mrgreen: 

 

スピリットガイドというのは

あなたが自分自身の一番のガイドになったときに

一番良い仕事をしたと言える。

なぜならスピリットガイドはそれが目的で

あなたを訓練しているのだから。

 

だから彼らは「ガイド」と呼ばれているんだよ。

「あなたのために全てを行う人」とは呼ばれていない。

 

彼らは常にあなたをプロセスに導くような情報を与える。

そのプロセスが何なのかを知るのは簡単なことだ。

それについての自分の気持ち(反応)を感じればいい。

 

常にそのプロセスに対しての自分の反応に注意を払うよう

スピリットガイドはあなた達に教えている。

それによって自分自身を自分でガイドすることができる。

 

あなたは自分がどのような気持ちなのかを

感じることさえすればいい。

 

しかし、それが自分の色眼鏡によって

実際の感情とは違うものとして見ていないか気をつけなければならない。

その感情が本当に心からの偽りのない正真正銘のものであるか

知らなければならない。

 

そうやって導き出されたプロセスを歩んでいけば

明瞭な答えを得ることができる。

 

人生の答えを得るためには

プロセスを歩んで行かなければならないのだ。 

 

以上がバシャールの言葉です。

人生とはプロセスを歩むところに意味があるのですね。

最初から答えを渡されて「はい、終わり!」ではないんですね。

 

スピリットガイドは、私達に情報を与え

そこからどんなプロセスを歩めばいいかを

自分の感情によって判断して行くことができるように

私達を訓練してくれているんですね。

 

その感情が本当に真実のものなのかを判断するのは難しいけれども

エゴ・良心・感謝・歓喜・愛など全てに照らし合わせてみて

それでも良い気分であれば

オッケーサインを出せるということなんでしょうね。

 

今日もスピリットガイドにあちゃ~と額に手を当てられているかもしれない私ですが

プロセスを歩むことを楽しんでやって行きますね!

Name of author

Name: メアリー

2 thoughts on “バシャールによる守護霊(スピリットガイド)とは?

  • メアリーさん、こんにちわ!お久しぶりです。

    最近朝夕涼しくなってきていますが、香港は如何ですか?体調管理はしっかりされてくださいね!

    さて。。先月のリスカの投稿ですが、私は子供がいないし、実際リスカした人の傷跡を見せられたこともあるし。。でコメントは控えさせていただきました。感情がいい気分ではなかったので(笑)

    今月のバシャールの言葉もやはり感情ですね~。。

    ただ、純粋にそうなのかどうかを見極めるのはやはり難しいですね。

    自問自答を繰り返しているうちに混乱してしまったり。。苦笑

    自問自答している間に疲れてしまって答えが出なかったり。。

    プロセス・・・楽しみたいですね。中々どうして私には難しいけど。

    ここ一年、バシャールの言葉を聞いていないので、又動画を見に行こうかな
    今月も楽しい投稿内容、有難うございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん!お元気で何よりです。
      先月はもしかしたら何かあったのかな・・・と心配してしまいましたが
      そういう理由なら良かったです。
      私はリスカという言葉さえ知らなかったぐらいで失礼しました。
      カフカとかリカちゃんとか名前の一種かと最初は思ったほどで・・・(^_^;)
      そんな無神経な私がそういうタイトルをつけてしまってすみませんでした。

      バシャールはいつも元気でパワフルでいいですね。
      こっちも元気になりますね。
      エイブラハムも「人生の意味は人生だ!」と言っていましたが
      プロセスを歩むこと自体に意味があると教えられますね。
      瞑想をしているときによく思うのですが
      自分の頭はいつも意味を求めるように作動しているな〜と感じます。
      あるいは問題解決をしようというふうに作動しています。
      プロセスを楽しむよりも、このプロセスの先に何があるのか?とか
      このプロセスの意味は何なのか?と結果や意味ばかりを追っている自分がいます。
      食べ物をおいしいと思うことより、これを食べる意味は何なのか?とか
      これを食べたらどうなるのか?ということのほうが気になっていると
      純粋に「おいしい〜」とか「うれしい〜」とか「有難い〜」と感じることを忘れそうになります。
      もちろん意味や解決策を考えることは悪いことではないですが
      そっちだけに偏るのもどんなもんなのか?と考えさせられます。
      花が綺麗だと思う前に「この花は何のために咲いているのか?」とか
      「この花が咲いている意味は何か?」とか思うと
      そっちに気を取られて色の美しさや香りの素晴らしさを純粋に楽しむことを忘れますよね。
      その点、子供というのは素晴らしいですね。
      プロセスを楽しんでいるから本当に幸せそうですよね。
      実はリラックスしているほうが物事はうまく行きますしね。
      ニコニコして、肩の力を抜いて、簡単に笑う人のほうが
      なぜか人生うまく行っていますよね。
      きっと周りにいる人を安心させてくれるからでしょうか。

      また話が長くなって失礼しました(^_^;)
      それではエイヴリィさんもお元気でお過ごし下さいませ!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください