引き寄せの法則 エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則、エイブラハム、バシャール、セイント・ジャーメイン、マット・カーンさんなどについて英語の動画や書物を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるフリーエネルギーを生み出す方法』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『自分が嫌いで自分を愛することができなくても大丈夫!』『感謝ができ自分の価値も感じられ他人からも評価される方法』『夜寝る前に聞く(読む)といい言葉』など多数です。毎月10日に更新しています。

Home » 日本人は「みなさん」という言葉を信じる?

日本人は「みなさん」という言葉を信じる?

日本人のみなさん
Pocket

斎藤一人さんは、お客さんに物を売るときに

みなさんという言葉をフル活用しなさいと

教えていらっしゃいます。

 

みなさんこれを使っていらっしゃいますよ。

みなさん2本いっしょにお買い求めになっていますよ。

みなさんこちらをご購入ですよ。

などなど・・・

 

日本人は「みなさん」という言葉を聞くと安心するらしい。

「みなさん」の行動を信じるらしい。

「みなさん」そうするんだったら間違いないと思うらしい。

 

斎藤一人さんがされていたお話を一つご紹介します。

あるときたくさんの人が乗っている船が

海の上で故障してしまいました。

 

船内アナウンスで

「船から降りて下さい。これは命令です。」

と流れました。

すると降りたのはドイツ人。

ドイツ人は命令に忠実です。

 

次の船内アナウンス。

「今、船から降りたらそれは名誉です。」

するとイギリス人が続々と降りました。

イギリス人にとって名誉は何よりも大事です。

 

また船内アナウンス。

「もうみなさん船から降りられましたよ。」

そしたら日本人が全員降りました。

 

おもしろ~い!

なんか私も「みなさん降りましたよ。」と言われると

えっ!?とあせって降りそうなタイプです。

 

これってアメリカ人だとどうなるのかな?

「今降りたら誰もまだ降りてないから目立ちますよ。

個性的ですよ。有名になりますよ。」とか?

 

根っからの商人の香港人や上海人は

「今降りたら賠償金をたくさん払いますよ。」とか?

 

いやはや、でも個人によって様々ですよね。

私も賠償金には弱いなあ・・・

いくらなのか値段交渉までしてから降りそうだな~

 

ということで、話を戻すと

物を売る際には

みなさんの一言を入れて

お客さんを安心させてあげましょう。

・・・という話でした。

いいシメですね。

 

斎藤一人さんの関連記事もどうぞ。

『斎藤一人さんがマスコミに顔出ししない理由』

『斎藤一人さんの結婚生活成功の方法 教会のベルは試合開始のゴング?』

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください