引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » セイント・ジャーメインによる感謝の世界

セイント・ジャーメインによる感謝の世界

春に感謝
Pocket

アシャーマリ(Ashamarae)さんというアメリカ人男性がチャネリングしている

セイント・ジャーメイン(Saint Germain)という聖人のスピリットが

将来実現するであろう感謝の世界について語ってくれた動画の内容をご紹介します。

(もしこのブログ上で下の動画が見られない場合は

こちらをクリックしてYouTube上でご覧下さい。)

下記がセイント・ジャーメインが述べた言葉の要訳です。

(一語一句訳したわけではなく、全体的な意味を重視しました。)

 

深呼吸をして。

 

今から短い旅に出かけよう。

次のようなことを想像してみてほしい。

 

何百万もの人々が平和な気持ちでいる。

満足した気持ちでいる。

 

一人一人が独特の方法でお互いの役に立っている。

それぞれの人が他の人の役に立つことで

自分の素質を十分に発揮している。

 

各自が生まれ持ったその人特有のギフトを持ち寄って

自由に惜しげなく他人にそれを与えている。

 

そして自分も周りの人から

自由に特有のギフトを受け取っている。

そこでは絶え間なく与えることと受け取ることが続いている。

 

しかし、この世界では

誰も「何かが他のものより良い」という考え方はしない。

比較というものはない。

 

「これにはもっと価値があり

これにはより少ない価値しかない」などという見方は存在しない。

 

重要なのは次のようなことだけだ。

「今、これが私の役に立ちます。」

「では、私はそれを持っているのであなたにあげましょう。」

「有難う。」

 

「私はこれを持っています。

あなたがそれを必要なとき、私はいつでもここにいるから来て下さい。

これはあなたのものです。」

 

愛する人よ、これが神のやり方なのだ。

神は全てを持っている。

神が全てを持っている理由は

神は全てを与えるからなのだ。

 

しかし、神は受け取ることもするということに

気づいてほしい。

 

神は、あなたが受け取るときに感じる喜びを

あなたから受け取る。

 

神は、あなたがリラックスするときに感じる平和な気持ちを

あなたから受け取る。

 

神は、あなたが感謝するときに表現する愛を

あなたから受け取る。

 

神は受け取ってもいるのだ。

そして与えてもいる。

 

この世界では、誰も何かが欠乏しているということはなく

何かをほしいと切望することもない。

生きること自体に対する喜びから生きているのだ。

 

彼らは自然に深く呼吸している。

寝る時間も少ない。

なぜなら体から離れて充電する必要がないからだ。

 

彼らは常に微笑んでいる。

そして、彼らを通して

神を喜ばせるために生きている。

 

これが、これから訪れる新しい世界のコミュニティの姿だ。

これがあなた達皆が、目指している世界なのだ。

これは可能であり

現実になることが予想される世界なのだ。

 

深呼吸をして。

そしてその世界を吸い込みなさい。

真の自由の世界を。

 

この世界では、あなた達は肉体による制約を受けない。

体を使ったり、使わなかったり

そこを離れたり、また帰って来たりすることができる。

 

愛する人よ、今このときに

あなたの心(ハート)の中の波動を感じなさい。

 

私達(the Great White Lodgeと呼ばれる高次元のマスター達)が

この波動をあなたに運んで来たのではないのだよ。

 

確かに私達は「あなたが美しく、愛である」という真実のヴィジョンを

常に持ち続けて来た。

 

そして、私達のあなたに対するその真のヴィジョンは

あなたがどんな行動を取るかに関係なく、今後も決して揺らぐことはない。

 

しかし、私達が行ったのはそれだけで

あなたが今このときに自らの自由意志をもって

自分自身の心(ハート)の中に燦々と輝く愛を確立したのだ。

あなた自身がそうしたのだ。

 

そしてあなたは、自分が今見たこと・経験したことと同じことを

他の人にもしてあげることができるんだ。

(訳注:自分も他人の真の姿を常に見てあげることで

他人も自らの自由意志によって

心の中に愛を生み出すことができるという意味だと思います。

自分にはその手助けができるという意味だと思います。)

 

しかし、そのためには、次のような状態でいることが必要だ—

私達(マスター達)のように常に神とつながっていること。

神とつながっている状態というのは

絶え間ない感謝の流れのように感じられる。

全てのことに対しての感謝だ。

 

全ての瞬間に

有難う、有難う、有難う・・・

私達のエネルギーは感謝の波動にある。

 

この状態にいるためには練習(鍛錬)が必要だ。

しかし練習が必要だからといって、なぜ待つのか。

あなたが求めている最高に甘い感覚と

最高にやわらかく優しい感覚をもたらしてくれるものに到達することを

なぜ待つのか。

 

このことは、あなただけが

あなたのためにできるのだ。

 

神でさえ、それをあなたのためにすることはできない。

神は、あなたの真の姿である甘い優しい感覚を

あなたが経験するために必要なものは既に全てあなたに与えたのだ。

それなのに、なぜ待つのか。

 

しかし、もちろん選択はあなたの手中にある。

「愛する」という芸術を練習する(実践する)という選択だ。

 

深呼吸をして。

 

ここまでがセイント・ジャーメインの言葉です。

今回はセイント・ジャーメインが

the Great White Lodgeと呼ばれる高次元のマスター達の一人として

話していましたね。

 

チャネリングされるspiritというのは自分達のことをweと呼ぶことが多いので

個人か集団かという境界線は大変薄いですね。

 

それにしても、ここで描かれているような感謝の世界が実現するのも

夢ではないんですね。

 

本当に素晴らしい世界で

考えるだけでも自分が高次元に上がって行っているような

高揚した気分になりますね。

 

そんな世界が存在するとわかっただけでも

私は本当にうれしいです。

 

毎日そんな世界に向かって精進できるなんて

私達は本当に意味のある素晴らしい旅(journey)をしているんですね!

 

個人的な感想ですが

私は動画の3:20辺りの次の言葉に大変感動しました。

 

「彼らは生きること自体に対する喜びから生きているのだ。」

“They live out of the joy of living itself.”

 

生きることがうれしいということに

理由がいらないというのはすごいことですね。

これがあれば強い!

どんなときでも笑顔がこぼれますね。

そういう人達がいる世界が本当にあると知ることは

心からうれしいことですね~

Name of author

Name: メアリー

16 thoughts on “セイント・ジャーメインによる感謝の世界

  • メアリーさん、今回も素晴らしい記事をありがとうございます。

    本当に本当に素晴らしいメッセージですね。

    そしてその世界はいまここにあるんですね。

    そこに焦点を定めるか定めないかは私たち一人ひとりの完全なる自由ですね。

    本気で行きたいのなら、本気で意図しないとと思いました。

    ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      はつねさん、コメントをどうも有難うございます。

      はつねさんのブログを訪れたら今度はまた新しいブログを始められたそうで、
      最近変化があったこととはこのことだったんですね。
      新しく出会われた情報源についていろいろと深く感じられたことを書いていらして、
      はっきり言って私のようなアンポンタンの頭では
      ついて行けないような素晴らしくレベルの高い内容で・・・(^_^;)
      私はスピリチュアルなことについて書いているくせに
      深い仕組みとか理屈の話になると頭に星が飛び交うようです。
      でも私もいつも我のない自分になれたらどんなに素晴らしいかな~と思っているので
      はつねさんのお話はそういうことなのかなと大まかに感じられました。
      まだはつねさんのブログに載っている動画を見ていないので
      私も時間を取って見てみたいなと思っています。

      ブログのレベルが高すぎて私にはコメントできないと思うんですけど
      毎回絶対読ませて頂きますね。

      念の為に皆さん、はつねさんの新しいブログはこちらです。
      『心の底から自由なブログ』

      Reply
      • メアリーさん、リンクと紹介ありがとうございます!

        新しいブログは本当に書きたいように書いてるんで、分かりにくいところとかたくさんあると思います(^◇^;)

        かる〜く見守ってもらえると嬉しいです。

        Reply
  • ゆみこ(≧∇≦)

    メアリーさん

    こんばんは。

    今日は七夕です。
    昼間は雨だったのですが、
    夜になって雨雲が晴れて来て、
    愛あふれる夜になりそうです。

    「そんな世界」があるんだ、
    いやもうその世界にいるんだと

    メアリーさんのおかげで
    今日も心があったかくなりました。
    ありがとうございます。

    さっき、面白いしたことがあったので
    ご報告させてください。

    ある人間関係で何年も悩んでいた友達がいて、
    たまに愚痴などを聞いていたのですが、

    メアリーさんの過去記事を参考して
    最近、その友達への感謝と幸せを集中的に祈り続けていたら、

    さっき、電話で、
    「昨夜あなたと話してから、すごく気分が晴れて、なんとかなるだろうという気持ちになった。自分でも意外だけど、
    だから、絶対大丈夫。」
    と言われましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

    そんなセリフを言うような人ではなく、
    理系の超慎重型で常にリスクを考え、
    決して油断しないようなタイプの人だったので、

    本当にビックリしましたΣ(・□・;)

    昨日の電話も、解決策なんてあげてないし、
    ただ話を聞いていて、
    いや、話を聞きながら、ついたまにテレビに目が奪われちゃうくらいだったんですが(汗)、

    寝る前は真剣に祈っていました。
    見返りの気持ちとかないだろうかと考えたり、
    純粋に幸せになって欲しいと
    友達への感謝も含めて、、、。

    目に見えないけど、
    感謝や祈りや愛って存在するんだなぁ、
    そのやりとりって可能なんだなぁと、
    今更ながら実感しました。

    メアリーさんのおかげで、
    私も周りもなんだか幸せです。
    ありがとうございます。

    追記
    香港には七夕的行事ありますか?

    Reply
    • メアリー Post author

      ゆみこさん、すごい経験をされたのですね。
      そういうことは私のお蔭ではないのに私のお蔭だとして下さって
      感謝するという心を持っていらっしゃるゆみこさんはすごいですね。
      ゆみこさんがお幸せなのはゆみこさんがいろんなことを幸せになる理由として活用してらっしゃるからで、
      そうしているのは他ならぬゆみこさんですよね。
      ゆみこさんはSource(神)の目を通して物事を見ていらっしゃるのだと思いました。

      お友達のお幸せを心から祈るという美しい心が
      ゆみこさんを幸せの道に導いているのは当然のことだと思います。
      自分の話ばかりしやすいのが人間ですが、
      そこで人の話を聞いてあげることができるっていうのはスゴイことだと思います。
      お相手にとってそれほどの癒しはないですよね。

      ところで香港や中国にも七夕はあるんですけど、
      旧暦なので今日は何もないです。(^^)
      七夕はもともと中国が発祥地だそうですが、
      日本人のように、何と表現したらいいのかな・・・
      センチメンタルというかロマンチックに祝うという感じではないと思います。
      日本とか韓国のドラマは悲しいとか哀愁の感がありますが、
      香港とか中国のドラマはドッヒャーという明るさや竹を割ったようなテキパキ感があるので、
      そういう面から見ても国によって感じ方が違いますよね。
      どっちがいいとか悪いとかじゃないですよね。
      香港にいると秋の哀愁を感じていたとしても
      後ろからおばさんにドン!と背中を叩かれて元気に話しかけられるから
      どうもそういう雰囲気ではないです。ハハッ(^o^)
      ゆみこさんも香港にいらっしゃったことがあるから
      人が陽気なことや街に活気があるという雰囲気がわかりますよね?
      いろんな世界を知ることは楽しいですね。
      日本も人が穏やかで、感受性が豊かでいいですよね。
      世界中どこでもそれぞれにいいところがありますよね。

      余談のほうが長くなってすみません。
      読んで下さって有難うございました。_(._.)_

      Reply
  • ゆみこ(≧∇≦)

    メアリーさん

    七夕発祥は中国でしたね(笑)

    日本でも一部地域は旧暦です。

    日本みたいに短冊に願い事を書いたりしますか?
    願い事も国民性で全く違うんでしょうね。

    日本では「お母さんを守るナイトになりたい」という短冊がありました。

    かっこいい!(笑)

    香港は、ほんとに活気があって、
    店員さんの迫力ある大きな声に最初はびっくりしました。
    毎日お祭りみたいです。

    周大福をお菓子屋さんと思ってしまったり、
    漢字の意味も違うので、
    現地ではいろいろな発見があります。

    ドラマはジャッキー映画のノリでしょうか?

    香港も知れば知るほど魅力的なところですね。

    お返事ありがとうございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      ゆみこさん、またお返事有難うございます。
      七夕に笹を用意して、短冊に願い事を書くというのは
      きっと日本の文化なんじゃないでしょうか。
      少なくとも香港ではそういう行事はないです。
      日本人は他文化を取り入れ、発展させて独自の形にするというのが
      とても上手だと思います。
      日本人は感受性がとても繊細だと思います。

      広東語は大きな声で話さないと通じないというのもあって
      勢いを付けて発音するからみんな声帯や腹筋が鍛えられているのでしょうね。(^o^)

      ドラマは大家族が出て来たり、友達や同僚や上司や近所の人などもたくさん出て来て
      わいわいガヤガヤという雰囲気だと思います。
      日本のように恋愛だけで成り立つということはあり得ないでしょうね。(^o^)
      センチメンタルがどうも似合わないノリなんですよね。

      ま、同じ国の中にも様々な性格の人がいますが、
      全体的な雰囲気というのもやっぱりありますよね。
      私は多文化を知ることが大好きなので、
      いろんな国の人のことを知りたいなと思っています。
      バラエティーに富んだ国の人を受け入れられるような
      器の広い人間になりたいです。
      ゆみこさん、コメントどうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさんこんにちは♪
    素晴らしいメッセージをありがとうございます!
    全ては与えられている。だから常に感謝の流れにのること。そうだ!そうだ、祈りとは、いつも必要なものが与えられていることへ感謝するということなんだ。

    なるべく毎朝祈ろう。

    私達はなんて素晴らしい旅路を歩んでいるんでしょう。
    一分一秒楽しく歩きます。
    1ミリでも幸せを大きくします。

    幸せで幸せで、楽しくて楽しくて、最高に幸せです!

    ありがとうございました!

    Reply
    • メアリー Post author

      MAIKOさん、いつも素晴らしいコメントを有難うございます。
      1ミリでも幸せを大きくするっていい言葉ですね!
      大きいことを大きく喜べるのは普通で
      小さいことを大きく喜べるようになるとすごいという内容を
      どこかで読んだことがありますが、MAIKOさんは喜ぶ天才ですね。
      感謝の達人とも言えますね。

      祈りとは感謝することというのも素晴らしい言葉ですね。
      私もそういうふうに祈って行きたいです。
      MAIKOさん、どうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん、こんばんは☆

    こちらは毎日雨でしたが、今日はようやく晴れて、夏の空を見上げています。
    とても、心地よい気分です。

    毎日の仕事をこなして、普通に生活できてることが幸せなんだなと感謝の気持ちで過ごさなければなりませんね。

    例えば、突然トラブルが起こった時はどう対処したら良いのでしょうか?
    対処というか、どのような気持ちを持っていけばいいのでしょうか?
    起こるべく起こり、運命なのでしょうか…

    起こったことは、自分の行動次第かもしれませんが…

    Reply
    • メアリー Post author

      くまこさん、素敵な夏の空を見上げていらっしゃるそうでそれは何よりです。
      お天気がいいって幸せなことですよね。
      それから普通に生活できるということも本当に幸せなことですよね。
      ごく普通~~の人生って実はないのかもしれないですね。

      くまこさんの御質問の答えは実は私はわからないのですが、
      (えっ?そう言うと思ってたって?)
      くまこさんが少しでも気分が良くなるというか
      少しでも心が軽くなる思考を選んで行くのがいいんじゃないでしょうか。
      どう思っても何を思ってもいいと思うんですが、
      少しでもホッとするとか安心するとか気が楽になるように
      考えて行くといいとエイブラハムは言っています。

      「今までもいろんなことがあったけど、全部やって来られたのだから
      これからもまたきっと大丈夫になる。」とか
      「今までも何とかなって来たんだから今度もまた無事に過ぎて行く。」とか
      「とりあえずきれいな夜空の星を眺めて楽しもう。」とか
      「今日も仕事頑張れて良かったな~。天職があって幸せ☆」とか
      そういう思いの積み重ねが一連の人生を作って行きますよね。

      でもくまこさんはもう既にそうされているから大丈夫ですよ。
      きれいな夜空に心洗われるのが一番いいですよね。
      こんな曲でもどうでしょうか。
      https://youtu.be/mQRukZVGLXI
      最後のシメはやっぱり笑いで行きましょう。
      https://youtu.be/xrhBEuoYiU8

      Reply
  • コブクロの動画ありがとうございます^_^

    困らせる質問をしてすみませんでした。
    メアリーさんはなんでも知ってるような気がして(笑)

    仕事でイベントを企画していて、その準備をしているところなんです。

    そうですね、心を穏やかに、きっと大丈夫だと思いながら過ごします。

    いつも、優しいお言葉をありがとうございます^_^

    Reply
  • この記事がアップされてから何回も読み直しました。そしてこれからも何度も読むと思います。

    メアリーさんが訳して要約してくださったセントジャーメイン言葉のすべてが素晴らしいです。
    すべてが素晴らしすぎて、何についてコメントしたら良いのかわかりません。
    私たちが感謝や愛を感じて、リラックスしているとき、神はそれを受け取っている、というところは本当に目からうろこです。
    私たちは神からたくさんのものをもらっているだけだと思っていたのかもしれません。
    私も与えることができるんだ、give and take を神とすることができるんだ、と思うとなんて美しく素晴らしいんだろう、と感動します。

    セントジャーメインのことは、メアリーさんが紹介してくださらなかったらきっと知ることがなかったと思います。
    素晴らしい要約をありがとうございました!

    Reply
    • メアリー Post author

      りんごさん、そんなに感動して下さって有難うございます。
      私もこのセイント・ジャーメインのメッセージには本当に感動して、
      数年前から折にふれて何度も聴いて来ました。

      りんごさんの指摘して下さった「神が受け取る」というところも
      本当に素晴らしいですよね。
      りんごさんのおっしゃっているように
      受け取るからこそ相手(私達)に与える喜びを感じさせることができるのですよね。
      「私は全く受け取らなくていい」と思うことも実は我なのかもしれませんね。
      水臭いというか辛気臭い(しんきくさい)というか・・・(^_^;)

      ということは、私達が幸せを感じれば感じるほど
      それを神にも捧げることができるということですよね。
      りんごさんに教えて頂いて改めて勉強になりました。
      同じメッセージを聞いても拾うポイントが違ったりしますよね。
      りんご先生、有難うございます!

      Reply
  • メアリーさん
    こんにちは。

    感謝の世界のメッセージを読んで
    感動して
    コメントで交わされてる皆さんの様子を拝見して
    もう何も書くことないぜー。

    暖かい気持ちになります。

    こんなに素晴らしいメッセージのバトンを回してくれて
    ありがとうございます。

    しあわせー。

    Reply
    • メアリー Post author

      さやかさん、幸せのバトンをまた回して下さって有難うございます。
      そうやって受け取ってくれる人がいるからこそ
      幸せのバトンを次々に回して行けるのだと思います。
      感動する心って素敵ですね。
      その地盤があることは何よりの宝ですね。
      本当に有難うございました!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です