引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 幸せは「なるもの」ではなく「であるもの」:引き寄せの法則

幸せは「なるもの」ではなく「であるもの」:引き寄せの法則

彩雲

エイブラハムの言葉より:

「幸せな人生というのは

幸せな時(瞬間)が糸のように連なったものにすぎない。

しかし、ほとんどの人は

幸せな人生を手に入れようと試みることに忙し過ぎて

幸せな時(瞬間)というものを

許容していない(許し受け入れていない)。」

A happy life is just a string of happy moments.

But most people don’t allow the happy moment,

because they’re so busy trying to get a happy life.

何だかこれってすごく的を得ている言葉のような気がします。

幸せになろう~!って努力するのは素晴らしいことだけど

今この瞬間に幸せだと感じているかどうかっていうのは

大問題なんじゃないかな?

 

べつにそんな大げさな幸せである必要は

ないと思うんです。

 

例えば、今この瞬間に自分の体の中にいて

この物質界での経験ができるということは

本当に気持ちいいし、有難いことだと感じるのは

とても幸せなことなんじゃないでしょうか。

 

以前エイプリル・クローフォード(April Crawford)さんという女性が

ベロニカ(Veronica)というSpiritを

チャネリングしている内容を聞いたんだけど

ベロニカは

「人間はこの物質的・肉体的な経験ができるということが

どれほど気持ちよくて楽しくて幸せなことか

あまりわかっていない。」と言っていました。

 

参考までにベロニカとは、下の動画で話しているSpiritです。

この動画で話している内容は、上記のことについてではなくて

「あなたは自分の人生を創り上げて行く芸術家だから

自分のパレットにある色を全部使って

素晴らしい絵を描いて行きなさい。

あなたのパレットには必要な色は全て揃っている。」

というようなことです。

(動画の著作権はエイプリル・クローフォード(April Crawford)さんにあります。)

私も最近思うけど、この肉体的経験には

一応タイムリミットがあるから

たとえ生まれ変わるにしても

今のこの特別な視点を通しての経験

この唯一の肉体にとどまってする経験というのは

今(今世)しかできないんだな~と思うと

とてもこの時間が大切に思えます。

 

そして、なぜだかわからないけど

はっきり言って毎日うれしいです。

 

いやなことがあっても

やっぱりこの肉体的な経験はおもしろいって思います。

 

こういう考え方は、私が生まれてからずっと

感じていたことではないから

こういう境地にいつの間にか至れたことは

本当にうれしくて有難いと思います。

 

もしかしたら赤ちゃんのときには

そう思っていたのかもしれないけど

もうそういう生きるうれしさそのものというのは

長く忘れていた感覚だと思います。

 

この肉体的・物質的な世界での経験が

本当におもしろくて、うれしいという感覚は

私にとっては何よりの宝です。

 

そういう境地は私にとって

この物質界が非物質界に劣らぬ天国になる

ということを意味します。

 

でもそんなことは考えもしなくても

自然に肌で知っている人というのは

実はたくさんいるんですよね。

 

物質界・肉体界を生きる楽しさ・喜びというものを

理由もなしに心の底から知っていて

毎日うれしそうに生きている人というのは

実はたくさんいますよね。

 

私は今までそういう人の隣にいても

その感じがわからなかった・・・

そういうのって言葉では教えられないんですよね。

 

もう一つ関連したエイブラハムの言葉をご紹介しますね。

「恋愛相手や結婚相手を探しているけれども

まだなかなか見つけられない人のほとんどは

自分の目的地にたどり着くことにすごく気を取られていて

そこに行くまでの楽しみを欠いてしまっている。」

Most who are looking for mates that they haven’t quite found yet

are so interested in getting to where they’re going

that they’re missing the fun of going there.

これも共感しますね~

何かを得ることに必死で

それを得る過程にある楽しみをミスしてしまっているのは

考えたら勿体無いよね~

 

恋愛って、まだ見ぬ理想の相手のことを考えたり

どんな人に出逢うのかワクワクしながら

夢をふくらませるのが楽しかったりするけど

そういう楽しい道のりがないことには

楽しい結末にはたどり着かないよね。

 

喜びの目的地に達したかったら

喜びの道のりを歩まないことには

どこか違う目的地に導かれて行ってしまうよね。

 

雲黒斎さんが書かれた

『あの世に聞いた、この世の仕組み』という本の中でも

雲黒斎さんの守護霊が

幸せというのはなるものではなく

(幸せで)あるものなのだ

と言っていますね。

 

だから幸せというのは今すぐなれるんですよね。

今すぐ「そうあれる」んですよね。

 

よく英語でチャネリングされたSpiritが“So be it.”と言うけれど

日本語では「そうあれかし。」とか「かくあれ。」という意味で

簡単に言えば「つべこべ言ってないで、今すぐそうなりなさい。」とか

「今すぐそうありなさい。」ってことよね。(^_^;;)

 

斎藤一人さん

「俺は社長になる前からず~っと幸せだった。

社長になったから幸せになったんじゃないよ。」

とおっしゃっているから

状況によって幸せになったわけじゃないんですよね。

 

だから後から来た幸せは

その前の幸せを更に強化させたにすぎないんですよね。

つまりその前の幸せに引き寄せられたにすぎないんですよね。

やっぱり引き寄せの法則通りですね。

 

ということは、幸せになるには

幸せであることが必要なんですね。

 

もうめいいっぱい幸せになって

その幸せが更なる幸せを運んで来てくれるのを

楽しみに待つのがいいようですね。

 

斎藤一人さんが

「今日はいい日だ。」と言うと

病気が治って健康になると教えて下さったけれども

今日がいい日だからこそ

明日からもいい日になるんですよね。

 

そして、この肉体の中にいる今日という日が

どれだ稀少で貴重なものかということがわかったら

うれしくて、楽しくて、好奇心も湧いて来て

経験自体がおもしろいからいろんなことをやってみよう!

という気になるよね。

 

そして怒ったり、悲しかったりするときでさえ

それがなぜだかおもしろい物質界での経験のように

感じられて来るよね。

 

そこでふわっと笑うような感情が出たら

もうこれは人生の儲けもんだ!とでも言うんでしょうかね。

 

こういうのって言葉で伝えるのは難しいけど

皆さんもそういう感じってわかりますよね。

あの感じのことですよね。

そうそう、あれあれ。あれのことね。

(日本人はあれとかこれとかで会話ができてしまうから

外国人にはわけがわからないと言われるよね。

上司に「昨日のあれだけど、その・・・あれはなんだよ。

あれはまあ・・・そういうことで、そうするのもあれだから

そこんとこよろしくあれしといてよ。」とか言われると

日本人でもわからないけどね。 :mrgreen:

 

ま、とにかく・・・

皆さんのほうがこういう感覚についてはよく御存知だと思うので

またいろいろと教えて下さいね。

あの感じのことでしょうかね。

これで合ってる?これのこと?

 

これからもどうぞよろしくお願い致します。

本当にいつも有難うございます。_(._.)_

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

11 thoughts on “幸せは「なるもの」ではなく「であるもの」:引き寄せの法則

  • 今日も、更新されたブログが見れたし、いい日だ

    Reply
    • メアリー Post author

      今日もぽんたさんのコメントを頂けて、本当にいい日だ!(^o^)/”

      ぽんたさん、いつも忘れずに読んで下さっていて
      本当に有難うございます。
      うっ、うっ、うれしいですっっ!(つばが飛んだ!ごっ、ごめんっっ!まただ!)

      Reply
  • メアリーさんは一瞬一瞬を感謝して楽しめているんですね。素晴らしいです。

    実は、今回の記事と全く同じ内容の教えをここ数日いろいろなところで目にします。
    これはもう、ほら、そろそろそう生きるときだよ、って言われている気がします。

    昔は将来こうなりたいから今こうしなきゃ、という生き方をしていました。
    もちろん計画を立ててその過程を楽しめるなら最高なんですけど、わたしは目的のため今つらいのはしょうがないと考えるタイプだったのです。

    しかし、最近は本当にメアリーさんのおっしゃるとおり、将来なんて知らん!今こうしたいからするんだ!と考えるようにしたら、
    しぜんと、いままでずっといつかやりたいと思っていた絵の勉強を今しよう、と思い、
    今月から予備校に通うことになりました。
    今までわたしなんてって思っていて踏み出せなかったのに、
    なんの勇気も出さずに、これが自然だって行動していたんです。

    この記事を読んで、一瞬一瞬楽しむ、幸せである、ということを改めて心にとめることができました
    ありがとうございます

    Reply
    • メアリー Post author

      りんごさん、御自分の体験をシェアして下さって有難うございます。
      「なんの勇気も出さずに、これが自然だって行動していたんです。」っていうのが
      素晴らしいと思いました。
      エイブラハムは、何かが「next logical step(次の論理的なステップ)」だと感じられるとき
      つまり無理をせずにそれが自然な次のステップだと感じられるときに
      その行動を取るというのが良いという話をしていました。
      以前から見たらものすごいジャンプに見えることも
      自分のエネルギーを少しずつSourceや本当の自分に合わせて行く(alignして行く)と
      それが次の自然なステップに感じられるそうですね。
      りんごさんはそれを教えられていないのにされていて
      本当にすごいと思いました。

      絵の予備校に通われるそうで、本当に良かったですね。
      絵が上手だなんて、すごいことですし、
      予備校に通える時間と経済力があることも素晴らしい感謝の状況ですよね。
      りんごさんは、才能にも経済にも状況にも恵まれた本当に幸せな方なんですね。

      ところで「将来なんて知らん!今こうしたいからするんだ!」というのは
      喜びや感謝のエネルギーからその行動が導かれている場合なら
      結局は将来にも良い結果をもたらすからいいそうです。

      でも、バシャールが言っていたのですが、
      その行動がワクワク感(喜びややる気や情熱のエネルギー)から来たものなのか
      恐れや不満や怒りなどのエネルギーから導かれたものなのかをきちんと見極めないと
      自分ではやりたいことをやっているつもりでも
      真に喜びや感謝のエネルギーと調和していない場合は
      自分にも周りにも良い結果はもたらさないそうです。
      私はそれを聞いたときに、その判断も
      自分の心をしっかり見つめていないと難しいものだなと思いました。

      もちろんりんごさんの場合は、喜びや感謝や希望などの
      ポジティブなエネルギーに導かれた決断をされ、
      更にそれが自然な次のステップだと感じられているので
      本当に素晴らしいと思います。

      ちょっと話が長くなりますが、エイブラハムに
      「自分にとっては、明るい気持ちを持っていることは大変なことで
      ネガティブになったほうが楽だけど、それではダメなんですか。」
      ということを質問した人がいました。

      エイブラハムは
      「あなた達はフォーカスすることについてとてもlazy(怠惰・怠け者)だから
      自分が欲しくないものを気づかずに引き寄せてしまう。
      そして身に覚えのない不幸になったと嘆いている。
      私達は、いい気持ちでいることはいいことだ(It is good to feel good.)と教えており、
      それを自然で楽な状態だと感じるのが
      あなた達の「本当の自分の姿」である。
      しかし、もしそれを努力と呼ぶのであれば
      そういう努力は必要だと言える。
      いい気持ちでいることを「大変なことだ」と感じるのならば
      それを「自然で楽なことだ」と感じるようになる努力は必要だ。」
      というようなことを言っていました。

      この辺りも、何が本当に自分のやりたいことなのか
      何が本当に自分の好きなことなのか
      何が本当に自分がワクワクすることなのか
      何が本当に自分の気持ちが良いことなのか
      ということがきちんとわかっていないと
      楽しさと苦しさが逆転してしまうこともあるという意味でしょうね。

      斎藤一人さんも松下幸之助さんも、仕事について
      「目の前のことを一生懸命する」ということをおっしゃっていましたが、
      それはきっと「今ここ」を最善に感謝して楽しむということなんだと思います。

      そして斎藤一人さんも「仕事というものには呼ばれるものだ。」とおっしゃっていたから
      いつでも与えられた目の前の仕事を喜んでできる自分になる
      つまりSourceのように常に喜びや感謝の面からフォーカスできる自分になることが
      本当に「今ここ」を生きるということなんじゃないかなと思いました。
      そして実はそれが一番ワクワクすることなんですよね。
      それが一番気持ちのいいことなんですよね。

      小林正観さんのおっしゃる「喜ばれる存在になる」というのも
      そういう概念に通じていると思いました。
      そして「喜ばれる存在になる」ということが大変だと言う人も
      もちろんいらっしゃるのでしょうが、
      それが一番ワクワクして気持ちのいいことだと感じるのが
      自然な状態、つまり本来の自分なんでしょうね。
      エイブラハムやバシャールは、正に「喜ばれる存在」になっていて
      それが一番自他共にワクワクすることだと思いました。

      本当に話が長くなってしまいましたが、
      何をすることが一番うれしいことで、
      何をすることが本当に幸せや調和のエネルギーにつながっているのかを
      見極めることは大切ですよね。

      りんごさん、今日はこんな話をする機会を与えて下さって有難うございました。
      話が長過ぎてドン引きされたかもしれませんね。(^^;)
      またこれに懲りずにコメント下さいませ。
      どうも最後まで読んで下さって有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん!今日も素晴らしい記事をありがとうございます。

    いつだって「いまここ」にしか私達は生きられないのですよね。

    幸せになろうと頑張ってもその未来は来ないんですよね。

    いつだって「いまここ」だから今幸せになるしかないんですね。

    メアリーはもう「いまここ」に生きてらっしゃるんですね。

    素晴らしいと思います。

    Reply
    • 送信しちゃってから気づきました

      Reply

      • なんかテンパってます(>人<;)

        メアリーさんを呼び捨てにしちゃっててごめんなさい。

        打ち込みミスです。・゜・(ノД`)・゜・。

        Reply
        • メアリー Post author

          はつねさん、私も全然気づかなかったので気にしないで下さい!
          みんなは気づいたのかな???(^o^)

          Reply
    • メアリー Post author

      はつねさん、いつも読んで下さって、その上コメントまで有難うございます。
      私もそんな、人に言えるほどちゃんと「いまここ」に生きているわけじゃないんですけど
      何か美しい誤解をして頂いたようで有難うございます。(^^)

      私はエイブラハムのメッセージを伝えているだけで、
      それにちょっと自分の所見も入れたりしているのですが、
      何だか私がとても出来た人間みたいに思われることもあるようですね。
      立派なことを言うのは簡単なんですけど、
      実践は難しいものですね。
      でも毎日少しずつ楽しんで取り組んで行きたいと思います。

      はつねさんは本当に素晴らしいブログを創作されていますね。
      これからもどんどん楽しんで、その喜びの作品を
      私達に提供して下さるのを楽しみにしています。
      いつも本当に有難うございます。
      (何だか書いていて胸が熱くなりました。泣かなくていいって?)

      Reply
  • メアリーさん、こんばんは☆

    このブログを読んで、いろいろ気付かされました。

    幸せの尺度は人によってそれぞれですよね。
    私も日常生活を送れることが、一番の幸せだと思います。

    3月から新しいシステムに変わり、仕事がずっと忙しかったのですが、やっと落ち着く事ができました。始まる前は不安がありましたが、きっとできると前向きに考えることができ、今は達成感で幸せを感じています。

    これから先も、いろんな事があると思いますが、生かされていることに感謝しながら大切に人生を送りたいと思います。

    体調が悪い時は、身体を休ませたいと思います。
    素敵なブログをありがとうございました‼️

    Reply
    • メアリー Post author

      くまこさん、心からうれしくなるコメントを本当に有難うございました。
      くまこさんのコメントを読んでいて、本当に感心することばかりでした。
      もうコメントの全部!全部!全部!が素晴らしいです。
      その通りとしか言いようがありません。
      本当に素晴らしいことを教えて下さって有難うございます。
      くまこさんって悟ってる~!って思いました。

      私もいろいろありますが、このくまこさんのコメントを読みに戻って来て、
      また自分をリセットして、いろんな大切なことを思い出して
      やって行きたいと思います。

      本当に素晴らしいコメントを有難うございました。
      私もくまこさんのように達成感で幸せを感じるところまでやりますね!

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *