引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » お金・健康・愛情など全ての豊かさを引き寄せる方法:バシャール

お金・健康・愛情など全ての豊かさを引き寄せる方法:バシャール

テディベア2匹
Pocket

普段はエイブラハムについて書くことが多いのですが

バシャール豊かさ(お金・健康・愛情など全て)について

話していた内容がとてもいいと思ったので

今日はそれをご紹介します。

 

バシャールに「どうしたらもっと豊かになれますか。」

という質問をしたらどんな答えが返って来ると思いますか。

 

それは「なれません!」です。

なっ、何それ?

バシャール、冷たいじゃない!

と私は思ったのですが

どうやらもっと深い意味があるようです。

 

バシャールは次のように言っていました。

あなた達はもうそれ以上豊かにはなれないんだ。

なぜならあなた達は既に100%豊かだから。

 

でもあなたが信じていることによって

その豊かである内容が違って来る。

 

例えば「自分は豊かではなく、欠乏している。」

と信じている人は

「欠乏が豊かにある」 という状態を経験する。

 

あなた達はいつも何かの豊かさを持っている。

100%の豊かさを持っている。

 

だから問うべき質問は

「どうしたら豊かになれるか。」ではなくて

「何について自分は豊かなのか。」ということなのだ。

 

これがバシャールが言っていたことです。

 

なるほど!

豊かさの内容の問題だったのね。

そしてその100%の豊かさの内訳も問題だったのね。

 

欠乏が100%を占めていたら

欠乏の豊かさだけを経験するよね。

 

健康を豊かに持つのか

不健康を豊かに持つのか

愛情を豊かに持つのか

恨みを豊かに持つのか

喜びを豊かに持つのか

悲しみを豊かに持つのか

感謝を豊かに持つのか

不満を豊かに持つのか

・・・などなど豊かさの種類を考えるときりがないね。

 

そしてその100%の豊かさの中の割合

いろいろあるよね。

な~んだ!

どっちにしても私達はみんな100%豊かだったんだ。 😀

 

それにバシャールによると豊かさの定義

「する必要のあるときに

する必要のあることができる能力」

(the ability to do what you need to do when you need to do it)

だそうです。

 

だからその豊かさが、どんな形で来るかや

どんな方法で来るかは

「やりたい(必要な)ことを

やりたい(必要な)ときにできる能力」があるのであれば

どうでもいいよね!と言っていました。

 

そして「豊かさがOOの形で来るべきだ。」

決めてしまわないことが

豊かさがいろいろな好ましい方法で

あなたのもとに現れるようにするコツだと言っていました。

 

エイブラハムも、私達が豊かさについて考えるときに

力んで抵抗の波動を出して

何とかそれを引き寄せようとするのではなく

リラックスして、自分は豊かだということを知って

それが来ることを許容する(allowする)んだよ

と言っていました。

 

たから、バシャールの言うように

自分はもう生まれつき100%豊かなんだ

本当に知ること(感じること)が大切なようですね。

 

いや~、それにしてもバシャールがいつもの大声で

「abundance of lack(欠乏の豊かさ)!」

と言ったときには爆笑してしまいました。

そんな表現は聞いたことがなかった。 :mrgreen:

 

やっぱりどうせ豊かになるのなら

経済・愛情・健康などの豊かさがいいよね〜

うん、これからはそうしよう。 😀

Name of author

Name: メアリー

6 thoughts on “お金・健康・愛情など全ての豊かさを引き寄せる方法:バシャール

  • メアリーさん、今日も素晴らしい記事をありがとうございます。

    豊かさについて、とても勉強になりました。

    私たちはもう100%豊かなんですね。

    どんな豊かさを感じたいのかもっと意識的になって

    健康や経済的な豊かさや楽しさを沢山感じる自分が良いと

    思います。

    それを許容できる自分を私も選びます☆

    Reply
    • メアリー Post author

      はつねさん、いつもコメントを書いて下さって有難うございます。
      礼っ!有難うございます!_(._.)_

      私もはつねさんと同じような幸せの選択をしたいです。
      意識するだけで違いますよね。

      バシャールはSeeing is believing(見ることは信ずることである)ということわざを
      (日本語では「百聞は一見に如かず」ですが)
      本当はBelieving is seeing(信ずることは見ることである)なんだよって
      言っていますよね。
      やっぱり自分が心の底で信じていることを
      他人の中に見たり、世の中に見つけたりしますよね。

      信じると言えば、次の動画をどう思いますか?
      トリックだってわかってるんだけど、よく編集されているよね~
      こんなもので盛り上がっている我が家は単純なのかな・・・(^^;)
      今日も平和な我が家の一日が過ぎたことに感謝しています。(^o^)/”

      https://youtu.be/i5gK2MxGR0M

      Reply
  • メアリーさん、はつねさん、ありがとう❤

    中国の客家(はっか)の言葉だったと思うのですが、

    「百聞は一見にしかず、百見は一行にしかず」
    というのを、以前、どこかで読みました。
    その時は、そうだね!その通りだ、位でした。

    今日のブログ見て、100回見るより、一回の経験(行動)の方がわかる、という意味が、よくわかりました❗

    例えば、自分がリッチだと信じているから、行動に反映されるんですよね。だから、現実生活に、見えてくるわけで。

    分かりやすくて、嬉しいです

    Reply
    • メアリー Post author

      ぽんたさん、深いコメントを有難うございます。
      ぽんたさんは博学なんですね。
      「百見は一行に如かず」という部分は私は初めて聞いたのですが、
      一行というのは一つの行動という意味なんですね。
      行動や経験ほど自分でも腑に落ちるものはないし、
      他人にも行動や経験で示すほど明白で納得の行くものはないですよね。

      ぽんたさんの知識を分けて頂けてうれしいです。
      本当に有難うございました。
      これからも色んな見方や感じ方を教えて頂けると大変うれしいです。
      とてもいい勉強になりました。
      ぽんたさん、有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん
    初めまして!
    偶然メアリーさんのブログを見つけました。
    エスターの伝えるエイブラハムの言葉が心に響いたので
    参考にしている方はいるかな?と思ってネットサーフィンしてたどり着いたんです。

    メアリーさんの言葉は噛み砕かれて分かりやすくてとても心地がいいです。

    引き寄せの法則を使って私も人生を体験しようと決めました。
    ゆるゆると挑戦したいと思っています:)

    せっかく体を持って生きてこられたんだもんね。

    挑戦して損はないし!

    「欠乏の豊かさ」!

    衝撃の一言です。

    私は知らず知らずの内に、悲しみや羨望、悔しさをたっぷり自分自身に受容させてきました。

    そんなの私ゆるしちゃってたんだー。

    やーめーたー。

    私は自由で幸せを満たそうと思います。

    出会えたこと、本当に光栄です。

    ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      さやかさん、どうも初めまして。
      コメント下さって本当にうれしいです。
      最初誰か知らない人からのコメントが来ていたので
      「またスパムかな~、早く消そう。」と思って見てみたら
      こんな素敵なコメントで本当にびっくりしました。
      さやかさん、本当に有難うございます!

      「出会えたこと、本当に光栄です。」なんておっしゃって下さって
      私のほうがその言葉そのままお返しします!
      どうも有難うございます。
      同じことに興味のある方にお会いできてうれしいです。
      私のような変わり者が他にもいたなんて・・・(うそうそ)
      またこれからもいろいろと教えて下さい。
      いっしょに楽しい旅をして行きたいですね!
      どうぞよろしくお願い致します。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です