引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » うまく行っていないことをうまく行かせる方法

うまく行っていないことをうまく行かせる方法

うまく行かせる
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「うまく行っていることに自分の目を向けなさい。

そうするとうまく行っていないことがうまく行き始める。

うまく行っていないことを修繕しようとすると

うまく行っていないほうの道をもっと浮き彫りにするだけだ。

それが「勢い」というものだ。

 

あなたに課題を与えよう:明るくなるんだ!

全てのことを心配するのをやめなさい!

自分を大切に扱ってあげるんだ!」

Give your attention to things that are working,

and the things that aren’t working will begin working.

When you try to fix the things that aren’t working,

you just carve out more not-working paths.

It’s just momentum.

 

Here’s your assignment: Lighten up!

Stop worrying about everything!

Be nice to yourself!

エイブラハムが言っていたんだけど

例えばあなたの人生の中で10個のうち1個だけ

うまく行っていることがあるとしたら

その1個だけに対してでいいから

感謝して喜ぶと

その感謝や喜びの波動が自分の中で一番強くなって

他の9個のことも良くなっていくんだって。

 

人を褒めるときも

10のうち9欠点がある人でも

残りの1の良いところにフォーカスして褒めると

その人は少なくともあなたの前では

あなたが褒めた通りのいい人になるものなんだよって

エイブラハムが言っていました。

 

相手の振る舞いも

自分がその相手をどう見ているかで

変わって来るんだね。

 

その人の良いところを引き出せる人っていうのは

やっぱりその人の良いところに

目を向けている人だよね。

 

ケガをしたときも

右手が痛かったらそれを嘆くのではなく

左手は健康で良かったと思ったり

他の体の部分は全部元気で良かったと思うと

早く右手も治るそうだね。

 

人生でもお金がなかったとしても

健康があって良かったとか

いい人間関係があって良かったとか

暖かい家庭があって良かったとか

1つでいいから

すごくうまく行っていることに自分の目を向けると

他のこともなぜかうまく行くんだって。

 

とにかくエイブラハムの言うように

明るく輝いた人間になって

心配なんてしないで

自分を大切に扱ってあげたら

人生はうまく行くようにできているのよね。

理屈より実行ってことですね。

さっさと笑えばいいってことかな~ 😛

結局は小学生でもわかる教えでした。(^^;)

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です