引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 感謝の反対は当たり前?淡々と平凡が幸せの本質?

感謝の反対は当たり前?淡々と平凡が幸せの本質?

感謝と当たり前
Pocket

毎日当たり前のように

何も災難のない日々を過ごしていると

すっかりこの淡々とした平凡さに

感謝するのを忘れてしまいます。

 

でも平凡な人生を送る人なんて実はいないと

斎藤一人さんがおっしゃっていました。

 

町でそこらへんを歩いている

おばあちゃんを捕まえて話を聞いてみても

戦争で家を焼かれたとか

御主人を戦争で取られて

そのまま帰らぬ人となったとか

子供を飢えさせないために

必死で駆けずり回って働いたとか

お姑さんにすごくいじめられたとか

すごい自然災害に遭ったとか

病気をして大手術を受けたとか

それはまあいろんなドラマがあるそうですね。

 

下の動画も家族が生きているっていう

当たり前の日々が

当たり前じゃないっていうことを

教えてくれました。

 

斎藤一人さんが

感謝の反対は当たり前だと

おっしゃっていた意味がわかりました。

こんな1分半の動画でも

ハッとさせられることがあるんですね。

たくさん気づきを頂けた動画でした。

 

ところで小林正観さん

2011年に亡くなられましたが

それまでは年間300回ほどの講演をこなして

全国を回られていたそうです。

 

著書もたくさん出されていて

私もとても興味深く読ませて頂きました。

 

小林正観さんは

淡々とした平凡な日々が

実は幸せの本質である

とおっしゃっています。

 

普通に家族がいて

仕事があって

歩けること

そういうことが今目の前に起きている

最高の幸せだとおっしゃっています。

 

そして何も起きず

普通に淡々と過ぎて行く日常

幸せの本質だと気づくと

災難とは無縁になって行くそうです。

 

そしてもう一つレベルアップした理解は

病気にもならず事故にも遭わない平凡な一日は

実は奇跡の連続である

ということだそうです。

 

ということは

私達は奇跡の連続の毎日

送っているんですね。

今も刻々と

目の前で奇跡が起こっているんですね。

 

小林正観さん

いいお話を有難うございました。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です