引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 望むものも最高の気持ちも両方手に入れる方法

望むものも最高の気持ちも両方手に入れる方法

ダリアの円球
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「ほとんどの人はやり方が逆なんだ。

心の中でいい気持ちになりなさい。

そうすれば

(自分が望んでいる)車が手に入る。

 

私達は更に一歩進んだことを

あなた達に教えたい。

 

心の中でいい気持ちになる。

すると車が手に入るかどうかは

どうでもよくなる。

なぜなら(既に)いい気持ちを

感じているから。

 

しかし、そう言うと人々は怖がる。

私達が皆に

気持ち良く感じるということだけを

させようとしていると思うからだ。

そして誰もそんなものは

欲しくないんだ!」

Car

車や家やパートナーなど

自分の望むものが手に入ってから

幸せを感じようと

思っている人が多いそうだけど

それはプロセスが逆というのは

もう知っているよね?

 

先に幸せや満足感や感謝を感じていると

その感情に等しいこと

起こって来るというのが

宇宙の法則(引き寄せの法則)ですね。

 

今回はエイブラハムが

更に一歩進んだことを

言っているね。

 

感謝や喜びや満足感を今、既に感じると

自分の欲しいものを手に入れてから

感じようと思っていた幸せな気持ちは

もう既にあるわけだから

幸せになる理由として

使おうと思っていた「もの」は

いらなくなるよね?

 

それがあってもなくても

どうせ幸せなんだから

そのものがあるかどうかは

どうでもよくなるよね。

 

それがなくても幸せなんだから

べつにそれを必要としないよね?

 

その必要としない状態

実はその対象物を

引き寄せることになるって

エイブラハムは言いたいのよね。

 

仏教で言うと

執着があるとだめってことかな。

 

バシャール(ダリル・アンカさんが

チャネリングしている宇宙人)

「ワクワクすることを

全く何の期待も持たずに行うんだ!」

って言っていたよ。

 

それをやったらどうなるっていう

期待下心見返りの心

全く持たずにやるんだって。

 

それが幸せへの道

そして本当の自分になる方法だと

言っていました。

 

With No Expectations!

つまり「全くの期待なしで!」

っていうところを

いつものバシャール独特の

大音響で言っていたよ。 😛

 

バシャールの声は大きくて

本当にパワフルよね。

あれでもダリル・アンカさんの体を

痛めないように

エネルギーをかなり減らして

ダリルさんに注いでいるそうだから

本物のバシャールに出会ったら

普通の人間は逃げ出してしまうぐらい

エネルギーレベルが高いんだってね。

 

とにかく最高に幸せな気持ちになったり

ワクワクエキサイトするようなことをして

それをすること自体が喜びになったとき

そして今うれしいという事実が

自分にとっての全てになったとき

自分が望んでいたことが

忘れていたのに

実現されて来たりするんだってね。

 

こだわり執着があって

それがないと幸せになれない!

なんて思って

今を大切にできないと

それは何かが違う

ってことみたいですね。

 

今幸せになれない生き方は

何かが違うみたいね。

 

損得感情も取引する思考も

期待も何もない状態で

今を心から喜び、美しく彩る生き方が

結局は幸せを更に呼ぶことになるのね。

 

要は子供のようになりなさいってことかな~

子供っていつもうれしそうで楽しそうで

おもしろそうで幸せそうで

完全燃焼だもんね~

 

何でもおもしろがる心

子供にはあるよね。

好奇心もいっぱいだしね。

 

私もいっぱい喜んで

いっぱい笑おう~~っと。 😛

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です