引き寄せの法則 エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。おすすめ記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるフリーエネルギーを生み出す方法』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『キリストはなぜ生まれて来たのか』『思い通りに引き寄せられないときはどうすればいいの?』『自分が嫌いで自分を愛することができなくても大丈夫!』『2人の願望が違うときはどうすればいいの?恋愛・夫婦などの悩み』『子供が登校拒否でうつ病でリストカットをする理由』『自殺をしたら楽になるのか?どこに行くのか?』など多数です。

Home » 人間関係の引き寄せ方|「不幸」の中の幸せ

人間関係の引き寄せ方|「不幸」の中の幸せ

不幸の中の幸せ
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「引き寄せの法則は幸せな人間関係を集める(=引き寄せる)・・・

誰かとあなたの人間関係を

自分を浮き上がらす基盤にするのは

決して良い考えではない。

なぜなら、引き寄せの法則はあなたが感じていることとは違う何かを

あなたにもたらすことはできないからである。

引き寄せの法則は、あなた自身が既にそのような人でない限りは

バランスのよく取れたハッピーな人をあなたに連れて来ることはできないのである。

引き寄せの法則は、あなたが何をしようとも、言おうとも

あなたがほとんどの時間そうであるあなた(=普段のあなた)に

大部分マッチした人をあなたに連れて来る。

全ての人が何かを望む(欲する)理由はたった一つである:

それを持てば(それが叶えば)気分が良くなると信じているからである。

私達は、その何かがあなたのところに来るためには

あなたが今より良い気分になる必要があるということを

あなたに理解してほしいだけなのだ。

簡単に言えば、あなたが自分自身や自分の人生について

ハッピーで満足していなければ、パートナーを引き寄せたとしても

そのパートナーはその(Sourceとの)不協和音(不一致、discord)を

強調するだけである。(=その不協和音を強調したようなパートナーしか

引き寄せられない。)

なぜなら欠乏(不足)の状態から取られた行動は

常に逆効果を生じるからである。」

The Law of Attraction Assembles Happy Relationships…

Asking your relationship with any other to be the basis of buoying you up is never a good idea,

because the Law of Attraction cannot bring to you something different from the way you feel.

The Law of Attraction cannot bring you a well-balanced, happy person

if you are not yourself already that. The Law of Attraction, no matter what you do or say,

will bring to you those who predominantly match the person who you predominantly are.

Everything that everyone desires is for one reason only:

they believe they will feel better in the having of it.

We just want you to understand that you must feel better before it can come to you.

In simple terms, if you are not happy with yourself, or with your life,

the attraction of a partner will only exaggerate the discord,

because any action taken from a place of lack is always counterproductive.

この話は以前にも少し書いたことがありますね。

「もしパートナーや恋人がいれば自分は幸せになれるのに。」と思っても

「今幸せではないからパートナーがほしい。」と思っている場合は

「今幸せではないということ」を強調するようなパートナーが

引き寄せられて来るそうですね。

 

幸せだな〜、そしてこれから恋人ができるか楽しみだな〜

というような波動のときに引き寄せられたパートナーは

今の幸せを更に強調してくれるような人ですが

不満いっぱい、もん句もいっぱいという気持ちでいるときに

引き寄せられたパートナーは

あなたの不満ともん句を更に強調する結果になるそうです。

ま、当たり前と言えば当たり前なんですけどね。

 

寂しいな〜と思っていれば寂しさを強調するパートナーが

イライラしていればイライラを強調するパートナーが

感謝していれば感謝を強調するパートナーが

引き寄せられて来るんですね。

 

もちろん出会った後から自分の状態が変われば

相手も変わるか、あるいはその人は離れて行くかの

どちらかだそうですが

エイブラハムは最初から自分の状態を良くして

良いパートナーを引き寄せたほうが楽だと言っていました。

 

そして、最初から良いパートナーにめぐり合った場合でも

更に成長して喜びを高めて行くことももちろん可能ですね。

 

とにかく「パートナーがいれば幸せになれる。」というような考え方は

実は幻想だということですね。

その欠乏や不足の境地から欲するという状態

つまり「〜がない。〜があれば幸せになれるのに。」

というような考え方は、逆効果として欠乏感や不足感を

更に強める人や物や状況を招いてしまうということですね。

 

ま、引き寄せの法則から考えれば当たり前なんですけど

こういう意味不明なことを真面目にやっている私に気づきました。(^_^;)

 

もう一つ、人間関係についてのエイブラハムの言葉をご紹介します。

「私が考える思考が、私が引き寄せる人間関係を決める・・・

あなたは考え、振動しながら

あなたの経験を引き寄せる者(attractor)である;

そして、あなたの考える思考が

あなたの生きる人生について全てを決める。

あなたがあなたの惑星を分かち合っている他人の

個性や行動についてのポジティブな面に注意を向けるにつれて

あなたは引き寄せの点が

自分の望むことの方だけに向くよう訓練することになる。

あなたの思考の力は、あなたの人生にどんな人がやって来るかを

決めるだけではなく、やって来た後どんなふうに行動するかも決める。」

The Thoughts I Think Determine the Relationship I Attract…

You are the thinking, Vibrating attractor of your experience;

and the thoughts you think determine everything about the life that you live.

As you turn your attention toward the positive aspects

of the personalities and behaviors of others with whom you share your planet,

you will train your point of attraction in the direction of only what you desire.

Not only does the power of your thought determine which people make their way into your life,

but the power of your thought determines how they behave once they get there.

自分の人生にどんな人が登場するかということも

自分の思考の波動が管理しているのですね。

 

そして、人の良い面にフォーカスを向けるようにしていると

自分の引き寄せの点(ポイント)が

望む方向に向いてくれるようになるのですね。

 

そして、その人のどんな面を自分に見せられるかということも

全て自分の思考の波動に反応して起こるのですね。

 

同じ人といっしょにいても

その日の自分の波動によって、その人のどんな面を見せられるかが

決まって来るというのはおもしろいですね。

 

これは物や状況などについても同じことが言えると思います。

同じ国に旅行に行ったとしても

その国の印象が良い人と悪い人がいるのは

自分の波動にも関係しているのだと思います。

 

もちろん好みもあると思いますけど

その国に行ってどんな体験をするかというのも

自分でコントロールできるというのはおもしろいですね。

 

でも外国で盗難にあったという人に

「あなたの波動が・・・」なんて言うのは良くないですよね。

皆さんは優しいからそんなことは言わないと思いますが

こういう勉強をしていて、人への思いやりがなくなったり

人の痛みがわからなくなったりしたら悲しいですね。

それは、理屈でガチガチになって

冷たい心になってしまったということですよね。

(自分にそう言っときます。)

 

何か「悪い」ことが起こった場合でも

その中に良い部分や感謝できる部分が必ずあるので

そこにフォーカスを向けて行くといいですよね。

 

「不幸中の幸い」という言葉もあるように

不幸の中にも幸せがあるのだから

そういう面に目を向けて行くと次に起こることが違って来ますよね。

 

「不幸」の中でも良かった〜、有難かった〜と思えることを探す

という行動が、エイブラハムが本当に教えていることですよね。

 

バシャールも言っていましたが

陰陽のマークは、黒の中に白い点があり

白の中に黒い点があるので

陰と陽はつながっていて、必ずその中に反対の要素がある

と言っていました。

陰陽マーク

「不幸中の幸い」とか「人生万事塞翁が馬」という言葉も

そういうつながりを意味しているのですよね。

 

エイブラハムも「あなたはやり終えるということは決してないし

何かを間違えるということも決してない。

(You never get it done, and you never get it wrong.)」

と言っていました。

それならば落ち込む必要なんてないですね。

 

今日も良い面を見つけて感謝して行けば

また感謝することが起こってくるから

そういうことにエネルギーを使うのがいいですよね〜

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

14 thoughts on “人間関係の引き寄せ方|「不幸」の中の幸せ

  • こんにちは。
    素晴らしいお話ありがとうございます。
    このお話ストンと落ちてきました。
    引き寄せの法則を学んで、頭ではそうかと思っても染み付いた習慣って恐ろしいです。
    気分が前向かないなあと思う時は、外に原因を探してるんですよね。
    「気持ちが先」って練習しても気付くとグダグダ…
    私は考え過ぎな人間なので、色々深く考えずにルンルンして良い波動を出します。あ、すでに出てます。

    Reply
    • メアリー Post author

      あくあさん、こんにちは。
      お元気そうで何よりです。
      このお話がストンと落ちたってすごいですね。
      それは良かったです。
      私も書いているだけで実行できていないことがいっぱいですから(笑)
      でも気楽に楽しく取り組むのがいいですよね。
      体を動かすこともすごくいいですしね。
      あくあさん、明るくなるようなコメントを大変有難うございました!

      Reply
  • メアリーさん、こんにちわ!
    日本は明日が母の日です。

    さて、今月の内容ですが・・・ここを落とし込んで実践するまでに私はかなりの時間を要してしまったので、メアリーさんのお蔭で初心に戻れて感謝しています。

    長年の癖って本当に怖いですよね・・・・気が付いたら、「又やったしまった・・・」って感じです。

    五月から日本は和号が変わり「令和」となりました。
    三代、否、可能性的には四代生きるかも(^^;

    何が何だか良く分かりませんが、時代は本当に流れるのが早いです( ノД`)シクシク…

    時代が変わろうと何が起ころうと、「いい気分」でいられるよう、自分で自分をハッピーにすることを心がけますね!

    今月の投稿内容に感謝です!

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、いつも有難うございます。
      明日は母の日ですね。
      世界的にもそうである国が多いと思います。
      香港は母の日は家族でレストランで食事という方々で溢れているので
      明日の予約の込み具合はすごいです(笑)
      家族が仲が良いことは素晴らしいですね。

      エイヴリィさんのコメントを読むと
      いつもそこにはユーモアのセンスがあって
      こちらも楽しくさせて頂いています。
      いつも有難うございます。
      5月はいい季節ですね。
      五月晴れを楽しんで下さい!
      今年も幸せに母の日が迎えられてお互いに良かったですね(^▽^)/

      Reply
  • メアリーさん

    はじめまして。
    自分の発する振動が、引き寄せるとあるのは、
    頭では十分わかっているのですが

    3ヶ月前に始めた仕事で
    やりたくない責任の重い仕事や心拍数が上がる仕事をやっていて、
    それは思考を転換させようとしても
    到底できない(と思い込んでいるのか?)から
    余計に失敗したり怒られたりするのもわかっています。

    辞めたいのにどんどん責任が重い仕事を任されるようになり、
    辞めづらくなっているのもわかります。

    今はお金のために働いているんだと割りきることができれば良いのですが
    この仕事に対して、喜びを見つけられるようになる思考を探すことですか?
    それともさっさと辞めることが大切なのですか?

    本当に体調までおかしくなりそうで
    毎日、どうしたら円満退職できるのかと
    退職理由を考えている状態です。

    そんなんじゃいけない!とも思っています。

    どんな思考もホッとすることができない今の状態なので
    少しでも仕事以外のことを考えようとしては居ますが、
    やはりしじゅう考えてしまいます。

    良くない波動ですよね。

    この仕事を頑張ると覚悟を決めることでしょうか?
    答えがみつからず堂々めぐりです。

    Reply
    • メアリー Post author

      つゆだくさん、初めまして。
      毎日本当に大変ですね。
      3カ月前から始められたばかりのお仕事だそうですが、
      合わないと感じられたら他のお仕事を探されるほうが
      良いのではないかと私は感じますが如何でしょうか。
      体調がおかしくなりそうということですが、それはまずいですよね。
      そういう環境にはノーと言って次に行かれたらいいんじゃないでしょうか。
      もちろんこれはつゆだくさんの決断ですので、ご自由にお決め下さいね。
      その3カ月の経験に感謝して、いい勉強になったと思って次に行かれるのもいいと思います。
      自分の波動が良くないとか自分を責めるのはやめられたほうがいいと思います。
      自分が可哀想ですから、ご自分を大切になさって下さい。
      もっと楽しい所に行こうよ!
      素敵な出会いがあるはずですから、考えすぎないで明るく行きましょうね。
      ほんと大変ですけど、ご自分を大切にして下さいね。
      頑張りすぎだと思いますよ、変な方向に。
      なんか言いたいことを言ってしまいましたが、
      「なんか友達が言ってるわ」ぐらいに思っておいて下さい。
      またご状況を教えて下さいね。
      つゆだくさんのコメントを読まれた方々も心配していらっしゃると思います。
      みんなで応援していますので、くれぐれも御自愛下さいね。

      Reply
      • メアリーさん
        暖かいお言葉ありがとうございます。
        本当にホッとしました。

        今すぐにでも辞めたいのに
        採用を決めた理事長が『長く勤めてください』と念押しされたのもり、
        ダメなやつだと言われるし、吊し上げられるのがわかるので辞められないと思い込んでいます。
        (実際に全員が読めるようなメールに理事長から指導という形で人格を否定するような内容で個人を攻撃しています。それが私にも来るのではないかとハラハラしています。)
        また、既に5月いっぱいで辞める方が居るのでその方の代わりの仕事をするので、辞めたら周りが困るのはわかりきっています。
        例え、辞めると申し出てからも、辞めるまで一ヶ月仕事をするので、周りの目が冷たくなるのではないかと、耐えられる自信がないから悶々と悩んでいました。

        でも、自分を大切にすることを大前提に生きていたら
        そんな理事長や他の従業員の方々のことは関係ないということですよね。
        正社員なら大変な仕事をするべきだ、という考えを私自身も持っていたことも確かなので、引き寄せたのは私自身ですが…。
        今一度、自分自身、家族を大切にすることにエネルギーを注ぎます。

        Reply
        • メアリー Post author

          つゆだくさん、お返事有難うございました。
          決断されたようで私もうれしいです。
          つゆだくさんがお幸せなことがご家族に対しても一番の貢献になりますから
          ご家族のためにもそういう意味でご自分を大切になさって下さい。

          それに変なものに合わせる必要はないですよね。
          人と仲良くするというのと変なものに合わせるというのは
          全然違うことだと思います。
          人からどう思われるかを気にしてノーと言えない生き方をしていては
          幸せにはなれませんよね。
          自分のためにならないことは実は人のためにもならないと私は思いますから
          自分を虐待することは実は他人も虐待していることになるんだと思います。

          人のことをダメなやつだと言ったり、
          辞めると言ったらその人のことを吊るし上げたり、
          人格を否定するようなメールを送るような人に対して
          どうしてハラハラしないといけないんでしょうか。
          「てめーのほうがおかしいんだよ!」で終わりですよね。
          そういう人の相手をしていないでさっさと次に行きましょう。
          ましてやそれはただの会社ですから
          いくらでも他の選択ができますしね。
          それに3カ月しかやってないんだし・・・

          自分がどう思われるかを気にしていらっしゃるかもしれないですが
          他人は自分が思うほど人のことなんか気にしていないですよね。
          他人からどう思われるかを気にするのは実は自信過剰だと、
          これは友達が言っていました。
          確かにそうだな~と思いました。
          もっと気楽に行きましょう。
          それが関係する全員のためになると大きな視点から見ると言えますよね。
          みんなのために自分も幸せになりましょうね。
          つゆだくさんの笑顔が一番周りの方々への貢献になりますね!

          Reply
          • メアリーさん

            暖かい励ましの言葉で
            昨日、退職を申し出ました。

            直属の上司に話しましたが、権限がないからか退職願いを受け取ってはくれませんでしたが。

            明日理事長との面接になりました。
            今後どうなるのか、順調に退職できるのか、様々な妥協案が出されるのかわかりませんが、

            この場でとても勇気をいただいたことにより、きっと前に進んでいると感じます。

            またご報告させていただきますね。

          • メアリー Post author

            つゆだくさん、そうですか!
            早速行動をされたそうで感動しました。
            なんだかとてもすがすがしい話し方をされていて
            最初にコメント頂いた印象とはとても違います。
            ふっきれたようで良かったですね。
            つゆだくさんが良い方向に進まれることは
            理事長さんのためにも関係する全ての人のためにもなりますね。

            近くに住んでいたら今日はいっしょにお祝いの食事をしたかったですね!
            つゆだくさんのコメントを読んでいらっしゃる全ての方が
            つゆだくさんの今後を応援していらっしゃると思いますので
            どんな時もそれを忘れないでいて下さい。
            私もとても勉強になりました。
            これからもよろしくお願い致します。

  • メアリーさん

    暖かいコメントありがとうございます。

    あれから理事長との面接をいたしました。
    上司から話が伝わっていたので、根掘り葉掘り聞かれることもなく、むしろ、私の今までの仕事振りについて評価されていたこと、無理をし過ぎていないか心配していたことなどを伝えられ、

    目の前でオセロの黒から白になったような、晴天の霹靂のようなイメージの書き換えが行われた感じがしました。

    理事長に対して、威圧的でワンマンでパワハラでお金の亡者で、とマイナスイメージしかなく、叱られないようにとビクビクとしていたのが嘘のようでした。

    もっと早くこのように書き換えられたら、体調を崩すことなく、気持ちよく仕事を続けられたのかもと思いました。

    とは言え、やはりそもそも仕事の内容や、勤務時間、通勤など、無理があったことは確かなので、しっかりと身体を休めて次に進みたいと思います。

    まだ6月末まで仕事が続きますが、精神的にはかなり楽になったと思います。

    本当にここでコメントしてメアリーさんから勇気をいただいたこと、心より感謝いたします。

    また次の記事も楽しみにしてます。

    Reply
    • メアリー Post author

      つゆだくさん、素晴らしいご報告を有難うございます。
      私もとってもビックリしました。
      理事長さんからそんなに良い評価を得ていて、心配もして頂かれていて良かったですね。
      つゆだくさんのような良い人材を失うのは会社としても残念でしょうが
      理事長さんもつゆだくさんの将来の発展を喜んで下さっていると思います。
      本当に良かったですね。
      つゆだくさんのお気持ちや行動が変わっただけで
      そんなに違う世界へと変化するのですね。

      この会社をそのように良いお気持ちを持って辞められるのは
      本当に良いことだと思います。
      すると次に良い会社に就職できますよね。
      6月末まで収入を得ることも楽しみながらお勤め下さい。
      私もお金大好きですよ。
      やっぱりお金を稼ぐことは楽しいですよね。
      それに仕事があることもうれしいことですよね。
      自分が仕事を通じて他の人のお役に立てるというのは生きがいにもなりますよね。
      また次のお仕事も楽しみながらお探し下さい。

      ご体調が大丈夫なことをお祈りしています。
      くれぐれもお体を大切にお過ごし下さいね。
      この度は奇跡を見せて下さって本当に有難うございました。
      私も本当にうれしくなりました。
      やっぱり自分に良いことは関わる全ての人にも良いことになりましたね。
      みんながハッピーになるのが本当の倖せですものね。
      つゆだくさんの経験をタイムリーにシェアして下さって
      本当に有難うございました!!

      Reply
  • こんにちは。
    この記事もう一回読もうっと思ってお邪魔しましたら、つゆだくさんとメアリーさんのやり取りが・・・
    つゆだくさんのお気持ちがどんどん軽くなっていくのわかりました。
    それにメアリーさんのスパッとした助言。
    いつもとちょっと違うなあって感じはしましたが(このサイトに来て短い私がすみません)姉さんと呼びたいです(笑)
    私なら、こう思うけどぉそれは自分次第でぇと濁してしまいそうです。
    ぉとぇが大事です(笑)
    ゆらがないもの持ってらっしゃいますね。
    ますます惹かれます。

    Reply
    • メアリー Post author

      あくあさん、この記事を複数回読んで下さるなんて本当に有難うございます。
      私より内容に詳しいと思います。
      つゆだくさん、良かったですよね。
      私も「こう思うけどぉそれは自分次第でぇ・・・」と言ったと思いましたが
      なんか違いましたかね(笑)
      私も「ぉとぇが大事」と思って言ったんですけど(笑)
      私のほうが言葉遣いが悪くて失礼致しました。
      まあ、心の中の声はあんな感じのときもありますね(笑)
      社会人は時と場合によって適切な言葉を使い分けますよね。

      「時と場合によって」の日本語で思い出しましたが
      TPOって和製英語ってご存知でしたか?
      イングリッシュスピーカーに言っても通じないんですよ。
      私は英語だと思って言ってしまいました(笑)
      何それ?と言われて、説明したけど
      Oh!おもしろい!と言われました。
      日本語ではよく使うと説明しておきました。

      ではでは、またお会いしましょう。
      あくあさん、どうも有難うございました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください