引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 今後の執筆頻度についてのお知らせ

今後の執筆頻度についてのお知らせ

落ち葉と犬
Pocket

皆様、いつもこのブログを読んで下さって本当に有難うございます。

心から感謝申し上げます。_(._.)_

 

実は、子供達もだんだん手が離れて来まして、私も在宅ではありますが

かなり仕事をするようになって来ました。

 

その仕事自体は人様のお役に立てるのでやりがいもあっていいのですが

仕事というのは締め切りを守らなければならないということがありまして

このブログの執筆にそれほど時間をかけられなくなって来ました。

 

でもここでやめてしまうというのは私としてもとても残念なので

今後の執筆頻度は1ヶ月に1回と考えています。

毎月10日に発行できたらと思っています。

そんなのでよければまた覗いてみて下さい。

次回は3月10日に発行させて頂きます。

(関係ないけど、今年は2月8日が旧正月の元旦です。

来週は皆さんも気分の上で旧暦のお正月を楽しんで下さい。)

 

でももちろんコメントに対するお返事はいつでも書かせて頂きますので

何かメッセージがありましたらよろしくお願い致します。

(なんだ暇なんじゃんって?

いや、本当にスケジュールがタイトなんだって。

・・・少なくとも私の基準では。^^)

 

これから私もだんだん忘れられて行くのだと思いますが

香港辺りでこれからも生息していますので、気軽に声をかけて下さい。

 

何だかしめっぽくなっていますが(えっ?全然そんなことないって?)

私としては最近今までにないほど幸せを感じていまして

こんなに生きることが楽しいと感じたのは生まれて初めてだと思います。

 

まあ、今までも確かに楽しいことはいっぱいあったのですが

このようなジワーッとしたコンスタントな幸せを毎日感じていられるのは

初めてのことのように思います。

(でも以前もそういう時期もあったのかもしれないですけどね。)

 

べつに何かすごくいいことがあったというわけではないのですが

毎日私の本業である妻業や母親業をさせてもらえて

そうやって生きて行ける喜びを感じることができるようになって

なぜだかわからないけれど本当に幸せです。

 

もちろん心のバランスを崩すことはありますが

また良い状態に戻ることがそれほど難しくないようになりました。

 

だからブログを月1回だけ書いて月1回だけ皆様に会えるだけでも

しっかりつながっていて幸せだと感じることができる自分になりました。

 

そう言えば、私が幸せな気持ちを感じることに

一役かっていると言っていい本があります。

それは『神さまとのおしゃべり』さとうみつろう著です。

 

実は私はこの本をオーディオブックの『神さまとのおしゃべり』という

耳から聴く本で読んだ(聴いた)のですが

内容が全て会話調になっているので、それにすごく適した本でした。

(オーディオブックには試聴が付いているので

そこだけ聴くだけでもおもしろいです。)

 

内容はチャネリングされたメッセージなのですが

とてもカジュアルな神さまとの会話の中から

ものすごい内容を教えて頂けました。

 

今までチャネリングできる人というのはなんとなく真面目で静かな人だというイメージがあったので

さとうみつろうさんのようなおもしろい方が神さまと同じ立場で会話して下さったのが

とても新鮮で、ドッヒャーという感じの驚きでした。

 

そして、私のような凡人の疑問も

さとうみつろうさんがめいいっぱい神さまに聞いて下さったのが本当によかったです。

 

今までエイブラハムやバシャールなどからは聞いたことがないメッセージも多く

私にとってはパラダイムシフト的な内容でした。

読んでおいて本当に良かったと思う本でした。

 

いろんな教えを知っていると偏らなくていいですよね。

矛盾する教えも含めてたくさん知っているといいですよね。

自分の生活に取り入れるかどうかは自分次第ですしね。

 

いつの間にか本について熱く語っている私ですが・・・

先程までのしめっぽい雰囲気が一気に吹っ飛びましたね。

 

でも本当に、本当に皆様には心から感謝しているんです。

執筆頻度について勝手申して本当にすみません。

でも無理なく、楽しんで皆様とつながるこのブログを書き進めて行きたいと思います。

かなり無理もあったりするんですが・・・そんなことを言っていてはいけない!o( ̄へ ̄o)!

 

いつの日かもう書ききったと思う日も来るのかもしれませんが

書くというエネルギーが流れている限りは書かせて頂きたいと思います。

まだ数年は絶対に生きているので大丈夫です。(^^♪

まだまだ人生これからですね!

 

本当にいつも有難うございます。

この感謝は言葉では言い表せませんが

それでもここに心からの感謝を記させて頂きます。

皆様、いつも本当に有難うございます。_(._.)_

うえ~ん、泣けて来た。

本当に皆様、有難うございます。

 

何だかこの曲の気分になって来ました。

人を待たせておいてこの曲(エア・サプライのI can wait forever)っていうのもおかしいんですが・・・

どうぞピュアな愛、真心を受け取って下さい。

Name of author

Name: メアリー

45 thoughts on “今後の執筆頻度についてのお知らせ

  • 初めまして。
    いつも密かにブログを楽しみにしている者です。
    私は引き寄せについては、13年程前に浅見帆帆子さんがきっかけでしたが、まだ学生で良く理解出来ずにいました。
    その後、ザ・シークレットに出会い、引き寄せは願った物を引き寄せるのだと思い込み、そして引き寄せ難民に。
    その後、辛い出来事から引き寄せと再会してサラとソロモンに出会い、感情や今感謝出来る事にフォーカスする事が大切だと気づきました。
    そんな中、こちらのブログに出会い、とっても分かりやすく、楽しくて一番大好きなブログになりました。
    実は、毎朝両親へメルマガのようにメールで送っているのですが、大変好評で、毎朝届くのをとても楽しみに待ってくれているそうです❗️
    どうやって親孝行しようと悩んでいましたが、離れて暮らす両親へ、毎朝気持ち良く喜んでもらえてとても嬉しいです。

    引き寄せは非常にシンプルな事なんでしょうが、奥が深くて、今までの常識や思考癖が邪魔をして、時々混乱しそうにもなります。本当なのかな?とか、潜在意識のブロック解除も気が遠くなる作業のような気がして(笑)
    それに、感情が波動により引き寄せられますが、実際に欲しいと思って強く願ったブランドバックを一晩で引き寄せた事が2回あり、まだ引き寄せをあまり知らない頃でしたが、確かに手に入った時の喜びの気分にたっぷり浸っていました。
    なので、物を引き寄せる事も可能なのかな?と思ってしまったり、、、

    でも、日々有難い事に意識を向けて、自分の中を愛で満たしてあげると、宇宙に愛が届いてまた返ってくるのかな〜なんて思っています。まず自分からですよね❗️

    更新頻度が少なくなるのは、正直とっても寂しいですが、月1でも繋がれる事は本当に嬉しいです。どうかどうか、辞めないで下さいね(T . T)

    毎日が幸せで充満される程の域に辿り着かれて羨ましいです❗️
    私も何度もこちらの記事を読み返して、日々を充実させたいと思います。
    いつも素敵な記事を有難うございます❗️
    そして、本業も楽しんで下さい✨✨

    Reply
    • メアリー Post author

      あやさん、どうも有難うございます。
      そんなに楽しみに読んでいて下さったなんてビックリしました。
      こっ、このブログそんなにいいの??
      どうも有難うございます。とにかくビックリしました。
      御両親様にも喜んで頂いているそうで、ご紹介下さって有難うございます。
      あんなんでよかったかな・・・とちょっと言葉遣いなど考えてしまいました。(^_^;)
      毎日読むと半年ぐらいで終わってしまいますよね。
      これからも少しずつ更新して行きますのでどうぞよろしくお願い致します。

      引き寄せはもちろん願った物も人も出来事も・・・何でも手に入りますよね。
      誰でもそういう経験はたくさんあると思いますし、あやさんの経験はこれまたすごいですね!
      すっご~い!いいな~~(^o^)
      引き寄せの法則を意識して実践することは素晴らしいと思うのですが、
      ただ、それが手に入るまでは不幸だというのではいけないということですよね。
      これはあやさんもよくご存知のことだと思います。
      エイブラハムは、「自分が望むことを考えたときに
      一瞬でそのフィーリングの場所(その感情を感じている場所)に行けるから
      望むものが手に入るまでの間に少しも苦しむ必要はないんだよ。」と言っています。
      それがまだなくても幸せだからこそそれがあるようになるんですよね。
      幸せはインスタントに手に入るものだから
      インスタントヌードルのように3分でさえも待つ必要はないんですよね。
      ・・・という理屈はよく知っている私です。(^_^;)

      いや~、私も「毎日が幸せで充満される程の域に辿り着いた」とか
      そんな悟りみたいな大げさなものではないんですが、
      ま、なんか知らないけどとってもうれしいな~というだけのことです。
      でもこれは私にとっては大きいことです。
      転んでも起き上がれるということを知っているだけで人間は幸せですよね。
      幸せなときというのは自分が幸せかどうかも考えていないことが多くて、
      ただ鼻歌を歌って洗濯物を干していたり・・・とそういう感じです。
      この感じっていうのはこれまた格別ですよね。

      あ、潜在意識の話ですけど、潜在的な固定観念はすぐに書き換えられると
      さとうみつろうさんの神さまは言っていました。
      そして、それは全部掘り出して書き換えなくていいとも言っていました。
      バシャールは潜在意識は自分が信じていることだから
      違うことを信じることを選べばいいというようなことを言っていました。
      エイブラハムは潜在意識というものは気にする必要はないと言っていました。
      なぜならそれは普段は表面に上がっていない思考だから
      波動がアクティブでないということで、ということは引き寄せにも働いていないと言っていました。
      自分が感じられないほどの思いというのは気にする必要はないけれど、
      いつも感じるような思考は波動がアクティブだから
      それが望むものではない場合は変えたほうがいいと言っていました。
      ま、そんなことです。(^o^)

      あやさんはとても楽しく生きていらっしゃるようで、素敵ですね。
      こんなに優しいお嬢様を持たれた御両親様はお幸せですね。
      親子の愛は本当に大切ですよね。
      そんなに大切に御両親様のことを思っていらっしゃるあやさんが幸せになることは確実ですね!

      Reply
  • メアリーさんこんにちは。
    コメントを書かせていただくのは2回目になります♪

    こちらのブログを最近、ぐうぜんに読ませていただいてから
    ドはまりしていますw

    ほとんど、全ての記事に気づきと納得できるものがあり
    カラカラのスポンジが水を吸収していくように
    すごい勢いでたくさんの記事を読ませていただき吸収させていただいています。
    また、気づきが大きい記事はメモをしたりして何度も読み返させていただいています。

    わたし自身、引き寄せについては少し詳しくはなったのですが
    それだけでは全てを言い表せない様な自分の中の感覚がありました。
    それがこちらの記事を読み、souseと一体化する。愛について。など。
    とても分かりやすく書いていただいていて、とても勉強になりました。

    自分の中でなんとなく感じている感覚。これって良いよねっていう感覚ですが。
    日々いろいろな情報や人の話でぐらぐら安定しない時があります。
    そういう時に、こちらの記事を読ませていただくと、その良い状態に戻ってこられる。
    というような癒しのパワーがとてもあります。

    このような素晴らしい内容を受け取り、それを言語化し記事に出来る。
    というのはメアリーさん自身もすごく高い波動のところにおられる方だと思います。

    わたしは毎日楽しく、日々を幸せに過ごさせていただいていますが
    これから結婚や仕事のことなど叶えたい夢がたくさんあります。
    こちらの記事を参考にさせていただきながら日々を楽しく過ごしたいなと思っています♪

    更新の頻度が少なくなってしまうのは寂しいですが、楽しみに待っています♪
    また、どうしても書けないという時があっても、お気になさらないでください。
    こちらのサイトを残していただけるだけで、私たちは素晴らしい学びを得る事が出来ています!

    このような素晴らしい記事をたくさん書いてくださって本当に感謝しています。
    ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      くみさん、なぜか今までコメント頂いていることに気づかずすみません。
      またコメントを下さって有難うございます。
      これから結婚や仕事ですか~~
      夢がいっぱいでいいですね~~
      何だか口調とか敬語とか素晴らしくて、こんなによく出来た若いお姉ちゃんがいるなんてビックリです。
      いや、若いレディーでしたね。お姉ちゃんじゃなかった。^^
      私もお姉ちゃんなんですけど・・・(^_^;)

      ここにある文章は、私が書いたというよりはエイブラハムやバシャールや
      その他の人やスピリットが書いた内容なので、私はそれをまとめただけです。
      だから私という人間は欠陥だらけなんです。(えっ?そんなことはわかっているって?)
      ま、でも自分という人間をやっているのもけっこう楽しいので、
      「この人」をもっと向上できるように私も頑張ります。
      この人は私なんですが、この人をやっているのも私で・・・ってよくわからないですよね。

      くみさんも良い御縁に恵まれて、素晴らしい結婚や仕事をして行かれることを
      私も楽しみにしていますね。
      こんないい人と結婚できる男性は誰なんでしょうね~
      その人は幸せ者ですね。
      ではでは、これからもよろしくお願い致します。

      Reply
      • お返事くださってありがとうございます♪
        そう言っていただけて自分に自信が持ててとてもうれしいです!

        ここに書いてくださっている記事はメアリーさんがまとめられたものだと思いますが
        そういう情報を選び取って、メアリーさんの頭の中で日本語訳していただき
        みんなにわかりやすく伝えてくださる。という行動をとっている。 
        という意味で素晴らしい方だな♡と思います。

        それも、こちらの記事の内容からいうと
        souseの中に入っている、メアリーさん自身の才能。ということになるのでしょうね♪

        そして、その才能で書かれた文章がたくさんの人に読まれ、その人たちの日々の考えのエッセンスになり役にたち、またその人から良いものを受け取った人たちと良いエネルギーがどんどんつながっていくのでしょうね。

        本当に素晴らしい世界はすぐそこまで来ていそうな気がします♪
        とても楽しみですね♡
        わたしも、これからもよろしくお願いいたします。

        Reply
        • メアリー Post author

          くみさん、何だかとっても褒めて下さって有難うございます。
          くみさんはとても心の美しい方ですね。
          文章も上手ですごいですね。
          頭のいい方だと思います。
          お互いに良い影響を与え合いながら伸びて行けたらと思います。
          本当に何度もコメント有難うございました。

          Reply
  • 初めまして。いつもブログ拝見させて頂いてます。
    ブログってその方の波動と言うか空気と言うか、そう言うものが出ますよね。
    メアリーさんの明るく温かい波動が伝わってきます。

    引き寄せは私もすごく読んだり聞いたりしてるんですが、

    引き寄せと行動について色々な意見があり、エイブラハムは波動を整えていい気分で過ごしていると自然と行動を起こしたくなると言う事なんですが、

    エイブラハムと同じような考えの方もいらっしゃいます。

    ですけれど、やはり思っていただけでは何も起こらないから、願望をもってワクワクするのも大事だが、行動もすごく大事と言う方もいらっしゃいます。

    実際のところ、どうなのかと思いまして。メアリーさんはどのような意見をお持ちですか?

    メアリーさんは在宅でお仕事をしているのですね。在宅でお仕事、ご自分でお仕事をされてると言うのは、私にとって何だかとてもいいなって思います。

    もしかして在宅の仕事って引き寄せたんですか?(°∀°)

    いつも勉強させていただいて、有り難うございます。
    翻訳していただいているので、本当に助かります。有り難うございます。
    感謝します。

    Reply
    • メアリー Post author

      シャンティさん、コメントどうも有難うございます。
      何だかこの場に及んで初めてお話させて頂く方が今日は2人もいらっしゃって、
      何だか執筆頻度が下がるのを本当に申し訳なく思っています。
      でもそうやって励まして下さって本当に有難うございます。

      行動と感情の話ですけど、もちろん行動もすごく大切だと思います。
      心理学でも「作業興奮」というのがあるそうで、
      何かをやり始めるとそれをもっとやろうという気になるそうですね。
      掃除とか運動とかもやり始めるとノッて来るようになっているそうですね。
      脳の仕組みというのはそういうものだそうですね。
      その他にも、例えば気が沈んでいるのなら朝外に出て歩くと気分が明るくなって来るとか
      運動をコンスタントにすると落ち込みにくくなるとか
      そういう研究は山ほどありますよね。
      暗い穴ぐらの壁の前に座って気分はパラダイスっていうのは、あり得るとしても現実的ではないですよね。
      嵐のコンサートにいて、気分は地獄っていうのもあり得るとしても現実的ではないですよね。
      (なぜに嵐なのか・・・^^ エア・サプライにしとこうかな。私、本当にエア・サプライのコンサートに行って
      ラッセル・ヒッチコック(メインボーカルの人)の腕にさわって感動しました!
      もっとさわれたけど歌ってるからあんまり邪魔するのも悪いと思って・・・^^)

      ま、とにかく斎藤一人さんもおっしゃっていますけど、
      顔にツヤがあって笑顔いっぱいで落ち込んでいるとか、
      指にギラギラした大きな指輪をつけて一杯のかけそばを家族皆で分けてすすっているとか
      そういうのって非現実的ですよね。
      行動と感情や状態が合わないというのは実は非常に少ないですよね。
      行動の目的は気分を明るくすることだけれども
      気分が明るくなって自然に行動する方法と同じぐらい大切なことなんじゃないでしょうか。
      エイブラハムの意味は、心がざわついている時に例えばお皿を洗っても割ったりするから
      まず心を穏やかにして、楽しくしていれば素晴らしいアイデアも頭に浮かぶし、
      いろんなことがスムーズに進むという意味ですよね。
      斎藤一人さんもいつも商品のアイデアがひらめきのように天から一瞬で下りてくるそうですが、
      そのためには普段から楽しくしていないとそうならないんだとお話でした。

      なんか、「行動か感情か」という話が「半か丁か」みたいな二択の話になってしまうことも多いですが、
      そういうものではなくて、これらは一体となっているものなのではと思います。
      だから行動の恩恵をたくさん受けられるんだから
      肉体を持っている私達はそれを120%利用したほうがいいと思います。
      やっぱり元気な人に会えば自分も元気になるし、
      美味しいものを食べればうれしくなるし、
      きれいなものを見れば心も晴れるし、
      笑えば楽しくなるし、歩けば心も弾むし、
      ダンベルでもすればファイトー!って感じになりますよね。
      ロッキーのテーマでもかけて腹筋すればやる気も起こるし・・・(もういいって?)
      Well・・・こんなんで答えになってますかね。

      在宅の仕事は引き寄せたというよりは、調べて申し込んで得たというだけの話です。
      私も子供がいないのなら外でバリバリ働くのが楽しいと思うんですけど、
      それだと私の本分ではなくなってしまうので、うちでおとなしくしてます。(^^)
      でも忙しくしているので余計なことを考える暇がないです。
      ただ、仕事が終わって家族とゆっくり出来る時間が至福の時だと思います。
      寝る時間も最高ですね。
      でも起きるときもとてもやる気で起きられます。

      引き寄せって私はあまり意識していないんですけど、
      私も外で働く話をもらったりするんですが、お断りしています。
      いろんなことは来るんですが、それを選ぶことは大切ですよね。
      でもそういうことを持って来て下さる方々には感謝しています。

      シャンティさん、どうも有難うございました。
      またこれからもよろしくお願い致します。

      Reply
  • メアリーさん、短い間でしたが、いつも丁寧なコメントに心から感謝しています。

    メアリーさんに出会えて本当に本当に本当に良かった。

    分野問わず様々な知識があるので例えが上手く分かりやすい説明にいつも感謝していました。

    みつろうさんの本、今日、二冊本屋さんで立ち読みしてきたところです。みつろうさんは「ぐるぐるヨーグルト」で知り、フェイスブックでフォローしています。

    最近、私はバシャールやエイブラハムから引き寄せを学び実践→成功されている方のブログや本をチラチラ見るようになりました。以前はわざと避けていたのですが、同じ門下生!?の人達の様々な考え方を読み「いいな」と思ったところだけ拾うという「許容・可能」の状態にしています。

    どちらにしてもやっている基本は全く同じで、感覚・感情が違うだけ。それを言葉にすると皆バラバラになってしまいます。皆、向かっているところは同じだから、最近はオープンにして良いとこどりをしています。

    月に一回のブログとのことですが、それでもありがたいです。
    引き寄せ関連の話も嬉しいですが、メアリーさんの引き寄せ日常生活も興味があります。膨大な知識と体験からメアリーさんの引き寄せ事例を教えて頂けると今後の励みになります。(個人的な思考癖が外せるチャンスになります)

    春から地元⇔香港の国際線が始まると先日新聞で読みました。

    香港が近くなりました。

    思考を意図的に使い、メアリーさんに会える日を作ってみようかしら。。

    もし、メアリーさんに本当にお会いすることが出来たら、心が震えまくって号泣しそうです。(恐ろしい顔が初対面になるかも・・)

    お仕事が忙しいのは本当に素敵なことです。
    メアリーさんの更なる幸福と繁栄・拡大を心から願っています。

    それでは、にぎやかな旧正月を(^^♪

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、いつもコメントを本当に有難うございます。
      エイヴリィさんはいつもコメントを下さるので、
      執筆頻度が下がると本当に申し訳ないな~と毎日思っていました。
      短い間・・・とかおっしゃると別れみたいで変な感じなんですが、
      いつもここにはいますので、またいつでもお声をかけて下さい。

      香港にいらっしゃることがあればぜひ教えて下さいね。
      でも私に会わないほうが夢があっていいと思うので、お互いに100歳になったら会いましょうかね。
      そのときは本当にお互いに恐ろしい顔かもしれない・・・^^
      でもエイヴリィさんは人間味の美しさで溢れていらっしゃると思います。
      問題は私だ・・・

      旧正月のときにはまたエイヴリィさんのお言葉を思い出して、
      にぎやかに過ごさせて頂きます。
      香港人は元気パワーがすごいので、勢いをつけて行って来ます!
      エイヴリィさん、本当に本当に本当に有難うございます。
      本当に本当に本当に心から感謝しています。

      Reply
  • ご無沙汰しています。
    メアリーさんの記事は毎週欠かさず楽しみに読ませて頂いていました。
    過去記事も私に必要なものはプリントアウトしています。
    多分ほとんどです。
    私の知りたかった不思議について解りやすく解説をして下さっていたので、本当に沢山の学びがありました。
    本当にありがとうございました。
    長い間、お疲れ様でした。
    そして、これからも月に一度の記事を楽しみにしています。
    でも、くれぐれもご無理の無いようにお願いします。
    人生の川の流れに身を委ねて下さいね(笑)

    さとうみつろうさんの「神さまとのおしゃべり」私も大好きな本です。
    最近出されたアルバムも、とてもステキです。
    感想を言葉にすると何か違う気がして言葉が見つからない…そんなアルバムでした。

    ところで、私は私のやりたい事が見つかりました!
    私は私の家族と、仕事の仲間
    、友達、身近な人たち、本当に小さな小さな事ですが、私の笑顔を届ける事です。
    毎日、出会えた人たちに笑顔を届けたいです。
    いつの日か世界中が笑顔であふれますように…と願いを込めながら…

    メアリーさん、本当にありがとうございました。

    先ずはお礼まで…

    Reply
    • メアリー Post author

      ふうちゃん、お元気そうで何よりです。
      ふうちゃんはいつも読んで下さっていると思っていました。
      どうも有難うございます。
      以前も何度もコメント有難うございました。
      何だか「長い間、お疲れ様でした。」とか言われると引退するみたいですが、
      更新頻度が少なくなるだけなので、またよろしくお願い致します。

      プッ、プリントアウト!?
      そんなに真剣に読んで下さっているのにあんなんでよかったでしょうか。
      誤字脱字があったら教えて下さい。(^_^;)
      本当にどうも有難うございます。

      ふうちゃんと私のやりたいことはいっしょじゃないですか!!
      私も笑顔を振りまくことがまだまだ出来ていなくて・・・
      もっと口裂け女ぐらいに大きく口角を上げないと
      意外に笑顔は相手には伝わらないのかもと思っています。
      鏡の前で練習して「今日もきれいよ。」とか言うといいそうですね。
      気持ち悪いかもしれないけど、これがとてもいい催眠術(?)になるそうですね。
      矢沢永吉さんは毎日鏡の中の自分に「永ちゃん、サイコー!」って言うそうですね。
      こういうことをすると自分でウケて笑えたりもするからもっといいですね。

      普段から自分を幸せで満たして、いっぱいにして
      「これでどうだー!」という感じで樽で水を放り投げるぐらいに幸せをまかないと・・・と思っています。
      大量の豆まきみたいですね。
      明日は豆といっしょに幸せと笑顔もいっぱいまきたいです。
      ふうちゃん、こちらこそいつも本当に有難うございます。

      Reply
  • 早速のお返事、ありがとうございます。
    メアリーさん、本当に明るくて、読んでる私も「アハハハ(*゚▽゚*)」って笑っちゃいます♪
    とても輝いているんだろうなって、文章からもバシバシ伝わってきます♪
    だから、メアリーさんのキラキラ輝いているエネルギーを貰えてるみたいです♪

    行動は確かに大事ですよね。
    イメージングだけではやはり、願望を叶うというのは難しいのですね(T▽T)
    イメージングや「書く」と言う事を行ったりしているんですが・・・(苦笑)

    エイブラハムのワークショップに来る方は、お金や願望などをイメージングやいい気分で過ごすことで引き寄せていますよね?
    特別な行動もない状態(普段通りの日常ですね)で。
    例えばお金なら、お金が欲しいから仕事をしたり、何かを始めたりといったアクションを起こした!と言う事がほとんど聞いたことがないので
    そういうのもあって、実際どうなのかな~とずっと思っていたんです。。。

    ダイエットにしてみたら、こんな感じになりたい!!!と思ったいたら、自然と運動(ハードではないですが、体を動かしています)を始めています。
    エイブラハムはこう言ったことを言っているのかな?とか思ったりしたんですが、どうでしょう?
    無理のない、嫌な気分にもならない、本当に自然と体が動くと言うことなのかな?と。

    こうしなきゃいけないとか、やらないといけないと言う形でも、気持ちが乗らなくても、モヤモヤしてもやはり何らかの行動を起こさないといけないのでしょうか?
    行動が先か、感情(いつもいい気分でいること)が先なのか・・・。

    何か、同じような文章になりました!!すみませーん!
    何度同じことを言わせるんだーーー!!って怒らないで下さいね(笑)

    在宅のお仕事って沢山ありますよね。
    決め手とかあったんですか?
    スキルがあるというのはやはり、在宅では強みでもありますよね♪

    エア・サプライって始めて聴いたんですが、渚の誓いって、とても心地よい曲で癒されますね♪
    一発で気に入りました♪ありがとうございます♪
    腕を触れたってすごいですね!!感動モノですよね。

    ありがとうございます。
    これからも宜しくお願いいたします。

    Reply
    • メアリー Post author

      シャンティさん、また長いコメントを有難うございます。
      イメージとか書くとかそういうのが楽しかったらやるとすごくいいんじゃないですか。
      何かを引き寄せるためにやるというよりは、それをすること自体が楽しいというのがいいですよね。
      それをしているときの波動がこだわりの抵抗の波動になっているのか、
      許容(allowing)の波動になっているのかっていうことが大切なんじゃないでしょうかね。

      エイブラハムのセミナーに来ている人ってあんまり行動していないのでしょうかね。
      でもそんなこともないのかもしれません。
      けっこう会社の社長さんとかお医者さんとか俳優とか忙しい専業主婦とかキャリアウーマンとか
      行動で手一杯という方も多いように思います。
      そういう方には特に心の状態の大切さをエイブラハムも話しているように思います。
      でもエスターさん自身がものすごく忙しい方で、許容範囲を超えた予定をこなすことが多いそうなので、
      そういうときに深呼吸することの大切さなども教えていますよね。
      でもエイブラハムは、本当に情熱や興味などでいっぱいになっている幸せな人は
      アクション(行動)もすごくたくさんやりたいものだと言っていますよね。
      エスターさんもまさにそういう方ですしね。
      楽しいと疲れないからこそ行動もすごく多いのだと思います。
      シャンティさんのように運動を楽しんでされて、
      その結果ダイエットになるっていうのは理想の形ですよね。
      でも行動(形)から感情を呼び起こすということも出来るのだから
      そういうこともどんどんやって行くのがいいと思います。
      二人三脚がいいですよね。
      相乗効果っていうのかな。

      在宅の仕事はまあ、翻訳など文章を書く仕事なので家で仕事をしたい私には向いていると思います。
      昔は翻訳した文章をディスクに保存したり、プリントアウトしていた時代もありましたよね。
      今はインターネットがあって本当に助かります。
      複数の会社に雇ってもらうこともできますしね。
      病院の通訳に数時間だけ行くというパートの仕事も香港ではあるんですけど、
      そういうのはやっぱり子供の休み中などに簡単に休みを取ることが難しいのでやめました。
      単発の通訳とかもあることはありますけどね。
      まあ、でも今のところは家でできるのがいいですね。
      フルタイムは今のところはお断りしています。
      ぜいたくな話ですけどね~
      そのうち雇ってもらえないおばはんになるんでしょうね~(^o^)

      エア・サプライをご存知ないとはやっぱりジェネレーションギャップですね~
      墓穴(ぼけつ)を掘ってしまいました。
      確かに私の小学生の子供達も知らないと言っていました。
      でも、子供達はインターナショナルスクールに通っているんですけど、
      先生は大ファンだと言っていました。
      やっぱりエア・サプライを聞いて育った年齢なんですね。
      こないだもマカオにエア・サプライがコンサートに来ていたから
      知っている人は知っているみたいですね。同年代か・・・(^o^)

      渚の誓い(Making Love Out of Nothing At All)は名曲ですね~
      何度聴いたかわからないです。
      これを聴きながらよく「英語圏に勉強に行きたいな~」と思っていたものでした。
      あの頃は何でも夢を見る材料でしたね~(^o^)

      渚の誓いの日本語訳つきの動画があるんですね。
      ここにも載せておきますね。
      シャンティさん、どうも有難うございました。
      https://youtu.be/z4OL027LMgQ

      Reply
  • メアリーさん
    こんにちは。シバタと申します。
    いつも、素晴らしい記事を書いていただき、本当にありがとうございます。

    エイブラハムに興味を持ち、本やDVDをひと通りみてしまい、もっとエイブラハムの教えを知りたいと思っていたときに、このブログをみつけました。
    本にはのっていないことが沢山書いてあり夢中になって読んでしまいました。
    英語は得意じゃないのでメアリーに訳していただけることが本当にありがたいです。

    これからもメアリーさんの負担にならない範囲でブログを続けていただければ、とても嬉しいです。今後も楽しみにしています。

    Reply
    • メアリー Post author

      あ、シバタさんじゃないですか。
      いつも有難うございます。
      エイブラハムの話は日本語の本に載っていないことも多いのかもしれませんね。
      YouTubeの中の情報というのも英語が多いですね。
      これはやっぱりシバタさんに直接エイブラハムをチャネリングして頂いて
      日本語でそのまましゃべって頂くしかないですね~
      お願いします。(みんなもそうだ、そうだーと言っています。)
      そうしたら私もめでたく店じまいします。
      その日まで頑張りますからよろしくお願いしますね。(^o^)

      シバタさん、更新を楽しみにして下さって有難うございます。
      私もシバタさんの今後の動きを楽しみにしていますね!

      Reply
  • メアリーさん!そうなんですね・・・!
    毎週更新を楽しみにしていたのでかなり寂しいですが・・・!
    でも、私生活の方で素晴らしい波に包まれているみたいで、本当に素晴らしいなあと思うし、
    お仕事もご家庭でも、益々のメアリーさんの繁栄を私も楽しみにしています!^^*

    月に1回の更新、楽しみにしています!

    youtubeの曲、初めて聴きましたが、すごくすてきですね♪

    Reply
    • メアリー Post author

      りんごさん、いつも有難うございます。
      私もりんごさんのブログは読ませて頂いていますので
      これからもどうぞよろしくお願い致します。
      りんごさんもやっぱりエア・サプライを知らない世代なんですよね。
      当然でしたね。
      なんで今まで気づかなかったのか・・・(冷や汗)
      でも世代を超えて素晴らしさは伝わりますよね。
      香港のタクシーに乗っていたらラジオから流れて来たので
      やっぱり有名は有名みたいです。
      りんごさん、これからもどうぞよろしくお願い致します。

      Reply
  • こんにちは。
    こちらこそ、丁寧な長いご返答、ありがとうございます。
    なるほど♪そうですね。
    時に感情、時に行動をうまく自分でやっていく事がいいですね。

    エア・サプライ、この曲を聴きました♪
    歌詞もなかなかいいですよね♪
    素敵な曲を紹介していただいて、ありがとうございます。

    無理のない、自分らしくできる仕事が一番ですね。
    翻訳のお仕事、頑張ってください。

    本当に有難うございます。
    これからも、メアリーさんが益々ご活躍されることを祈っています。

    Reply
    • メアリー Post author

      シャンティさん、いつも有難うございます。
      今日もコンピュータの前に貼り付いてカチャカチャ打っていますが、
      今週締め切りの分が終われば来週は旧正月で子供達の学校も一週間お休みなので
      私の仕事も一週間お休みを頂いています。
      そのときにもし暇があればエイブラハムの文章も書き進めたいと思っています。
      でももう来月の更新分は、できているので大丈夫です。
      (そんなら早く出せって?・・・でも一応貯金しておかないと後が困るので・・・^^)

      ご活躍を祈っていますと言って頂いてうれしいのですが、
      本当は仕事での活躍ではなくて、お料理の腕を上げることのほうが
      よっぽど大事だと思っています。
      それに仕事はいくらでも代わりの人がいますが、
      母親業とか妻業は一応、私指名なのでね。
      これがクビになって他の人が指名されたら困るので私も頑張ります。
      それに子育ては特にそうですが、時間と共に終わってしまうものですね。
      それらの場面は一生心に残るのですが、すぐに過ぎ去ってしまうものですね。
      夜子供達が寝る前に日本語の本の読み聞かせをしながら
      「これを懐かしく思う日が来て、
      もっと読んであげたらよかったと思う日も来るのだな~」と思っています。
      百人一首をいっしょに読むのはいやがられていますが・・・(^_^;)

      シャンティさんのシャンティという言葉はサンスクリット語で平和という意味なんですね。
      その他にも静けさとか落ち着きとか歓喜などという意味があるのですね。
      (英語ではpeace, rest, calmness, tranquility, or blissと書いてありました。)
      以前アシャーマリ(セイント・ジャーメイン)のワークショップで
      「シャンティ、シャンティ、シャンティ・・・」と歌う歌がかかっていたのですが、
      そういうことだったのですね。
      3回繰り返すんですよね。
      今更ながらその意味に気づいています。

      エア・サプライのことなど話を合わせて下さって有難うございます。
      こんなに雑談の多いブログも珍しいと思います。
      いつも話がそれてすみません。
      一人で文章を書くというのは、誰かと会話しているときと違って、暴走しやすいですね。
      もう誰も止められないっていうやつですね。
      メアリー・オン・ステージとも言う・・・こわいわ~(^^)

      では、シャンティさんも素晴らしい日々をお送り下さいませね!

      Reply
  • ゆみこ(≧∇≦)

    メアリーさん

    おはようございます!

    そして、おめでとうございます!

    寂しいけど、嬉しいです。
    。・゜・(ノД`)・゜・。

    メアリーさんのさらなるご活躍と拡大に
    私も超胸躍りました(≧∇≦)

    メアリーさんがいつか本を出版するんじゃないかなぁと
    私の中ではさらに拡大しているので、
    これからも本当に楽しみにしています。

    これからもメアリーさんから素敵なことをシェアしていただける機会が月1回でもあるなんて、めちゃ嬉しいです。(≧∇≦)
    ありがとうございます。

    私はメアリーさんの記事、コメント、すべてに救われた1人です。

    メアリーさんがいてくださらなかったら、今の幸せはなかったか、
    ずいぶん後になっていただろうなぁと思います。

    最近は、諸々法則を意識してしまう結果、
    自分に照らし合わしてもっとこうしないとダメだとか、本末転倒なジャッジをしている自分に気づかされ、

    どんな自分も完璧で、すべては最短でうまくいっているのだからと、

    誰かの価値観を通して自分にダメ出ししたり責めたり、反省するのをやめて、
    ついでに体重を測ったり、家計簿をつけることなどもやめました。笑

    すると、すぐに変なジャッジや根拠ない妄想の不安が減ってきて、
    出費は増えたものの、それ以上に臨時収入の桁が増えたり、
    見た目の状況にこれまでのように大きく左右されないので、幸福度も急上昇しました。

    私もおかげさまで、いつもの光景、日常だけど、日々温泉に浸っているようなあったかい幸せに浸っています。

    メアリーさんもきっとこんなぬくぬくの気分かなぁと考えるだけで、
    さらに嬉しくなります。

    さとうみつろうさんは彼のブログでたまたま昨年11月くらいに知りました。
    めちゃ面白くて、笑撃でした!

    まさかメアリーさんからさとうみつろうさんを聞くとは驚きでした。
    知らない間に一緒に楽しんでいたかも!と思うと、
    離れていても予想外に近いし、
    確実につながっているんだなぁと本当にご縁がありがたくて、
    もう、ソースに宇宙に全世界にありがとうーと叫びたくなります。

    毎月10日を楽しみにしています。

    良い新年をお迎え下さい。
    メアリーさんとご家族の皆様の幸せが益々拡大し、喜び溢れる日々をめちゃめちゃ満喫してください。

    Reply
    • メアリー Post author

      ゆみこさん、コメント下さってどうも有難うございます。
      ゆみこさんとは昨年末に実際にお会いしているし、個人的にメールも頂いているので、
      このコメント欄でお話しするのもなんだか変な感じです。
      ゆみこさん、全然体重を気にする必要なんてないじゃないですか。
      綺麗で明るくて可愛くて、容姿も性格も言うことないですよね。
      ゆみこさんは持ち前の明るさと社交的さと優しさと繊細さで、
      御自分で幸せをつかんでいらっしゃるタイプだから
      そんなに私に花を持たせて下さらなくてもいいのに優しいですね~
      優しいとしか言いようがないです。
      本当にどうも有難うございます。_(._.)_

      ここの内容は本にならないほうが
      このブログ上でタダで読めますからそのほうがいいですよね。
      プリントアウトしてホッチキスで止めれば、小学校の文集みたいにはなるかな。
      量が少なくてうっっすい本だな~とか言われそうですね。(^o^)

      さとうみつろうさんのことは読者さんのほうがよくご存知だとは思うのですが、
      一応私が読んですごく良かった本としてご紹介させて頂きました。
      今更読んだの~?とか言われそうですね。
      なんせ日本語の本はなかなか買えないもので・・・

      ゆみこさん、お土産のお菓子、本当に有難うございました。
      貴重な懐かしい味をたくさん頂きました。
      家族で盛り上がって頂きました。
      子供達にとってもすごいサンタクロースが来たという感じでした。
      本当にどうも有難うございました。
      ゆみこさんも周りの愛する方々と素晴らしい日々をお過ごし下さいね!

      Reply
  • メアリーさん

    ご無沙汰しています、ronemです。
    コメントは残せませんでしたが、ずっと楽しく読ませて頂いてましたよ(*^^*)

    今日の記事は、読んでいてハッピーオーラが伝わってくるようです。
    素敵な流れになっているのですね。

    行き詰まったりした時、メアリーさんの記事に救われたり、気付きを貰ったり…本当にお世話になってます。

    記事の更新少なくなるのは寂しいですが、ブログを続けてくださるとのことで嬉しいです!

    来月も楽しみにしていますね♪

    Reply
    • メアリー Post author

      ronemさん、いつも有難うございます。
      私も実はronemさんのブログを興味深く読ませて頂きました。
      座敷童子さんといっしょに楽しく生活されているのですね。
      座敷童子のオーブがあんなにはっきり映像で撮れることは実はすごく珍しいことですよね。

      まあ、私もいつも御先祖様などと共に生活していると言えるので、
      座敷童子や守護霊が見えるから人生のチャレンジやコントラストがなくなるというものではないということは
      よくわかります。
      ronemさんがとても明るく生きていらっしゃるからこそ
      座敷童子なども同調してついて来るのでしょうね。
      座敷童子さんによろしくお伝え下さい。(^^)

      ronemさん、どうぞこれからもよろしくお願い致します。

      Reply
  • メアリーさん、私のブログを読んで頂いていて嬉しいです(*^^*)

    わらしちゃん達が呆れて家出しないように(引き寄せ効果も期待しつつですが)良い気分でいるように日々練習しています(笑)
    我が家のわらしちゃんに香港のメアリーさんのとこにも遊びに行くように話しておきますね。

    こちらこそこれからもよろしくお願い致します。

    Reply
    • メアリー Post author

      えーっ!?うちに来てくれるとかそういうのもありなんですか!?
      座敷童子ちゃんって日本限定なのかなと思っていたんですけど・・・
      でも精霊だから国籍は関係ないですよね。
      私より双子の娘達の部屋のほうが小さいぬいぐるみとかがいっぱいあるので、わらしちゃんのお好みかもしれませんね。
      本当に来てくれたらうれしいな〜
      娘達に見えたら教えてねと言っておきます。
      私は全然見えない人なので・・・(^_^;)
      もしよかったらお願いします〜〜
      でもそんなこと言ったらテレビ局がronemさんのところに頼みに来ちゃいますね。
      有名になっても忘れないで下さいね〜

      Reply
  • あはは(^o^)有名とかなさそうですよ(笑)
    それにメアリーさんを忘れる訳ありませんからー!

    わらしちゃんは菅原別館に予約入れた人の家に事前に遊びに行ったり、来たお客さんについて行ったり、そして菅原別館とついて行った家とを瞬間移動出来るって聞いた事があるので、どこにでも遊びに行けるかなぁと思ったのです…でも確証がある訳ではなく(汗)私の勝手な推測の不確かな情報すいません(^_^;)

    でもお願いしておいたので、わらしちゃん子供好きそうだし、双子ちゃんに会いに行くかもしれませんね。オーブが見えたり写ったりしたら、わらしちゃんかもですよー。
    あ、でもメアリーさんちの方が居心地良くて戻ってきてくれなかったらどうしよう(笑)

    Reply
    • メアリー Post author

      ronemさん、お返事有難うございます。

      わらしちゃんは、時空間を自由に行き来できるので、
      同時に複数の所にも存在できるのだと思います。
      わらしちゃんが思いを向けると瞬時にそこにいるっていう感じでしょうかね。
      私達の思いもわらしちゃんのことを思えばすぐにわらしちゃんに通じるのでしょうね。
      だから実は誰でもわらしちゃんや精霊などにアクセスすることはできるのだと思います。
      実はもう既にやっているのだと思います。
      神様との対話はこちらから始めればいつでも成り立つんですよね。
      神様が席を外しているということはありえないとエイブラムも言っていました。^_^

      ronemさん、どうも有難うございました。
      素晴らしい毎日をお送り下さいませね。

      Reply
  • はじめまして。

    Akebikkeと申します。

    子供の波動を変えてはいけない:引き寄せの法則の記事でヒットしてここに来ました。

    遅ればせながらの出会いです。感謝します。

    現在、私自身は元気ですが、息子が病気で不登校。

    1年9ヶ月、紆余曲折があり、継続中です。

    去年の12月ぐらいから出会った引き寄せ。(以前シークレットをDVDで見ましたので出会い直しですね)

    だいぶ理解ができてきた気がします。

    『子供の波動を変えてはいけない』の記事を読み、
    息子の不登校には引き寄せが作用しない理由がわかりました。

    私が
    『これから絶対に良くなる。

    中学生になって、ちゃんと学校に行ける。

    毎日楽しく元気に過ごすことができる。』

    そう信じることは逆に違うんだなと思いました。それは息子に対してのプレッシャーになるんだと。

    行けても行けなくても大丈夫、って丸ごと心から信じることなんだろうなと思いました。
    でも、まだ信じきることができない、不安がモヤモヤがあります。

    私が息子の完璧さを壊してしまったんだと思います。

    『どうせ俺なんて、学校に行けなくなって人生がめちゃめちゃになるんだ』と自暴自棄になっている息子に、どうしたら素直になれるのか、人の温かさを感じられるようになるのか、と、模索しましたが、それも徒労だったんですね。

    とにかく、私自身が良い気分でいること。
    不登校で自暴自棄の息子は横に置いといて、自分自身をホッとさせる時間をもっともっと増やすことを心がけていきます。

    もちろん、息子は聞く耳は持たなくとも、『あなたは素晴らしいんだよ、完璧なんだよ。』と伝え続けていきます。

    メアリーさんのブログ、ゆっくり最初から読ませていただきますね。

    またお邪魔します。

    ありがとうございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      Akebikkeさん、コメント書いて下さって本当に有難うございます。
      Akebikkeさんも本当に大変ですね。お疲れ様です。
      本当によくやっていらっしゃると思います。

      「私が息子の完璧さを壊してしまったんだと思います。」なんてことはないと思います。
      というか、息子さんの完璧さは誰にも壊せないものだと思います。
      私達親は「子供が自分のせいで〜〜になった。」と思うかもしれないですけど、
      実はそれは子供に対しておこがましい考えなのかもしれませんね。
      子供に対して失礼かもしれない・・・(ごめん、私の娘達。自分の力を過信してました。^_^;)
      子供はそんなに弱いものではないですよね。
      完璧すぎて、完璧以外のものにはなれないのが子供であり、
      そして、実は私達全ての人間がそうなのだと思います。

      斎藤一人さんのことをご存知かどうかわかりませんが、
      斎藤一人さんは子供の頃、学校が好きではなくて、中学校もほとんど出席していなかったそうです。
      それでも今では日本一と言われるほどの実業家・お金持ちになられてとても幸せに暮らしていらっしゃいますね。
      斎藤一人さんには不登校の子供のほうが正常だと思えるそうですね。
      一人さんのお母様は小さいときから「学校にも社会にも向いていない人はいないから
      お前は社会向きなんだね。」と言って、一人さんのことをとても認めていらっしゃったそうです。

      息子さんは「どうせ俺なんて、学校に行けなくなって人生がめちゃめちゃになるんだ。」とおっしゃっているそうですが、
      小学6年生ぐらいの「まだまだ人生これから」という子がそのように言うのは、
      何十年も生きて来た私達大人から見ると、ある意味、滑稽でもありますよね。
      私は3歳の子に「あなたの人生はトーマスとアンパンマンだけなの!!」
      と怒っているお母さんの横で吹き出しそうになったことがあるのですが、
      (トーマスっていうのはあの電車のキャラクターのことですね。)
      まだ3年しか生きていない子に「あなたの人生(your life)」って言うのも・・・
      と思って、おもしろ過ぎて笑いをこらえるのに大変でした。
      でもそのお母さんは超真剣だったのでね。(私はその3歳の男の子に日本語を教えていました。)
      Akebikkeさんの息子さんも本当は自分はおもしろいことを言っているんだ・・・とわかるぐらいの心の余裕ができるといいですね。

      日本では学校に行かないことはとても大きな問題のようですが、
      欧米人の子供達にはホームスクールで育っている子達がとても多いのに驚かされます。
      義務教育の間でも、アメリカやカナダなどでは特にホームスクールが多いようで、
      実は香港に住んでいる欧米人にもホームスクールのお子さんはけっこういらっしゃいます。
      私の双子の娘達はインターナショナルスクールの小学校に通っているのですが、
      途中からホームスクールに変わった子もいるし、音楽の授業だけ学校に来て、普段はホームスクールという子もいます。
      友達の誕生会には呼ばれたりしてたまに会うと元気にしているので、そういうのが好きな子もいるようです。
      今は勉強はインターネットでもできるし、日本だったら進研ゼミでもやればそれで済むのでしょうね。
      外国語はスカイプでネイティブの先生から学んでいる子も多いです。
      先生に習わなくてもYouTubeでも十分学べるぐらいですしね。
      日本も高校卒業と同等の資格(というか大学を受ける資格?)は試験を受ければ取れますね。

      アメリカの農場で14歳の男の子が大型トラクターに乗って収穫をしているのをテレビで見ました。
      機械化されたアメリカの農業ならではなのでしょうが、その子は一人でほとんど全部の作物の面倒を見ているそうです。
      その中で、そこに農業を学びに行かれた中国人の大人の方々が
      「アメリカの子供達の独立性には本当に驚かされるものがある。」とおっしゃっていました。
      その14歳の男の子も毎日農業で忙しいからたぶん学校には行かず、ホームスクールなのだと思いますが、
      立派なファーマー(farmer)になって、御両親や周りの方々からも認められ、とても感謝されているようです。
      家業を楽しんで手伝って、一家の大黒柱に変わるほどの頼もしい子ですね。
      将来はどうされるのかわかりませんが、あのような素晴らしい人間性のある子なら
      これからもずっと幸せであり続けることと思います。

      たぶんこの「問題」(本当は問題ではないですけど)の核心は、学校に行くかどうかという問題ではないのだと思います。
      学校に行っても精神的にたくさん問題を抱えている子もいますし、学校に行けなくても立派に育っている子も世界にはたくさんいますよね。
      息子さんもお母様にしっかりと抱きしめてもらいながら育って、どんな人もこの世には一人しか存在しないから
      その人だけが持っている良さや特色があるので、それを育てて行けば人の役にも立てるようになるとわかるといいですね。
      生きているだけで素晴らしいし、それだけでどんなに人の役に立っているのかは想像を絶するとわかるといいですね。

      反対に毎日学校に行かなくていいのなら、家族でどこかに旅行に行って外の世界のことを学ぶ時間もあるし、
      好きな食べ物があればそれをいっしょに食べに行くこともできるし(外国まででも)、
      YouTubeでいっしょに何か見たいものを検索して見ることもできるし、
      いっしょにいる時間を親子でたくさん話をする時間にも使えますよね。
      息子さんはお母様が不登校でいらっしゃることをいっしょに楽しんで下さったらビックリすると思います。
      私はたまたま不登校専門のカウンセラーをしていらっしゃった箭内宏紀(やないひろき)さんのメルマガを読んでいるのですが、
      不登校の子とゲームをとことんして、共通の話題で盛り上がったということをお話しされていました。
      それもかなりマニアックなほど上達していたからこそ話をしてもらえたというようなことをおっしゃっていました。
      何か同じ話題などでその子が心を開いてくれるといいそうですね。
      箭内さんは、今はカウンセラーを育てるほうのお仕事をされていますが、
      もしメールで何かご相談されたらアドバイスを下さると思います。
      私も何回か違う件でですがメールをお送りしたことがあるので、必ずお返事下さると思います。
      もしよかったらどうぞ。
      メールアドレスは以下の通りです。(★を@に変えて下さいね。)

      info★nimbus-creation.biz

      それから『鏡の法則』の著者である野口嘉則さんが
      自己受容ということについて今ちょうど7回に渡る動画セミナーを配信していらっしゃるので、
      よかったらこれも無料で登録されてご覧になるといいと思います。
      自己受容というのは自分を好きになるということとは違うそうで、
      素晴らしい自分しか受け入れられないというところから
      ダメな自分もありのままそれでいいと受け入れられるようになるところまでのやり方を教えてもらえます。
      私もまだ動画セミナーの途中なのですが、とてもいい内容です。
      自己受容ができると私も子供や主人のことをジャッジせずにそのまま受容できるかなと思って勉強しています。(^_^;)
      以下から登録できますので、もしよかったらどうぞ。

      http://www.noguchiyoshinori.net/7step

      子供を育てるというのは自分育てだといつも感じます。
      私は子育てでいっぱい失敗して、そういう経験をさせてもらえたことに感謝しています。
      けっこう学校とかでは挫折を経験したことがなかったタイプなので、今頃遅いのですが、いい勉強になりました。
      (というか、なっています。まだまだ続きますね。)
      息子さんは早い段階にいわゆる「挫折」を経験されて、本当に良かったと思います。
      私にはエリートコースで東大卒で政府官僚になってから仕事上で挫折を経験してうつ病になった友人がいるのですが、
      一家の大黒柱になってからそうなると御家族の方々も大変ですよね。
      今は快復しましたけどね。
      大切なのは挫折した自分も「人間そんなことがあるのは当たり前。」と受け入れられることですよね。
      それに、ゴミ箱をあさっている乞食さんのこともこの世に一人しかいない素晴らしい存在とわかることは大切ですよね。
      そして、幸せというのはどんな形で来るかわからないから
      豊かさ(お金)という形で来なくても他の形で来るかもしれないんだからそれでいいじゃないか、
      だからみんな幸せなんだよ・・・というようなことがわかるといいですよね。
      (これはさとうみつろうさんの神さまが言っていました。)

      長くなってしまいましたが、息子さんがお母様からそのままで愛されているという事実を感じられるようになるといいですね。
      私の娘達もそう感じてくれているといいと思っています。(どうかな〜??)
      何かをするように言うときも「寒いから何かはおろうね、ハニー。」とハニーをつけると
      「寒いから何か上にはおりなさいよ。」と指示されるよりも自分が尊重されているように感じるようですね。
      抱きしめることも大切なようですね。
      ハグとかキスをブチュブチュすると逃げられるときもありますが・・・(^_^;)
      でもやり過ぎでちょうどいいみたいですね。(ホントか?)
      男の子もそういうことさせてくれるのかな〜?
      あとはAkebikkeさんがおっしゃるようにお母様が明るい笑顔で過ごされて、
      御主人様や他にもお子様がいらっしゃるのなら御家族の皆様と笑い声がよく聞こえるような家庭作りに励まれるといいですよね。
      (うちも私と娘の一人が何かで爆笑していると、もう一人の娘も必ずのぞきに来ます。)
      そして、学校に行かないことが問題なのではなくて、それを問題だと思うことが問題なんだよと息子様もわかるといいですね。
      そして、息子様も一秒でも早く自分はこのままで正常なのだとわかるといいですね。
      自分はこんなに美しい存在なのにWhat’s the problem?という感じになるといいですね。

      人のことだと思って気楽に客観的にアドバイスにようなことを書いてしまいましたが、
      うちも全然できていないので、何かいいアドバイスがありましたら私にも教えて下さいね。
      それよりもまずは基本のお料理でも教えて下さると有難いです。(^_^;)

      今日は香港は旧暦の1月2日なので、今から親戚の集まりに出かけて来ます。
      宴会料理を食べるのですが、宴会と言っても香港人はあまりお酒を飲まないので
      ジュースやお茶でも十分に盛り上がります。(^o^)
      食べるほうに力が入っていると言ったほうがいいのかもしれないです。
      Akebikkeさんの御家族もいらっしゃれるといいですけどね。
      (あ、ゆみこさん、もしこれを読んでいらしたらいっしょに行ったレストランですよ。)
      私達はちっぽけな存在かもしれないですが、家族に認められるとすごくうれしくて、
      それは自分にとってはとーーーっても意味があることだと感じますよね。
      母親に認めてもらえるなんて、これほど稀有でうれしいことはないと思いますよね。
      もちろんそうでなくても自分は素晴らしい存在ですが、そのことを親からフィードバックしてもらえると本当にうれしいですよね。
      今日はまだ0歳の赤ちゃんから90代までが集まるのですが、
      みんなそれぞれに楽しく自分の価値を知って生きているのが本当に素晴らしいと思います。
      貧乏でもお金持ちでも健康でも不健康でもみんな幸せに生きられるのですね。
      Akebikkeさん、ここまで読んで下さって有難うございました!

      Reply
  • メアリーさん

    旧正月のお忙しい中、私のために、早々に心のこもったコメント、本当にありがとうございます。
    メアリーさんのお言葉一つ一つ、心にしみわたりました。

    そして、斉藤一人さん、箭内宏紀さん、野口嘉則さん、ご紹介くださり、ありがとうございました。
    各々素晴らしい方なんですね。早速ブログ等、読んでみたいと思います。

    さて、息子の病気は精神的な部分が大いに影響しているので、さっさとマイナス思考からプラス思考、斜に構えた物事の捉え方から素直に受け取るという変換をすればいいのに、と思っていたので、もどかしい気持ちもありましたが、子どもはそもそも完璧なんだから、私がそんな心配をすることはお門違い、なんですね。
    息子が望んで(本人がそのつもりがなくとも)病気になっているのならば、私が関与することはない、ということはわかりました。
    息子にシークレットの健康の部分を読んでみたら?と勧めましたが全然読もうともしませんので、時期がきたら、必要になったら読むんでしょうね。

    息子は病気の影響で、学習意欲があまりなく、いつもゴロゴロしてゲームや漫画を読んだりテレビを見たりしています。
    たまに調子の良い時はものすごい集中力で勉強をすることもありますが、不登校で勉強がわからず、たまの出席でテストをすると惨憺たる成績で落ち込んで帰ってくるという悪循環。

    それも問題とするから問題になっちゃうということですね。

    それよりも・・・
    主人が私よりさらにマイナス思考で『学校に行かねばニートになって人間のクズになる』と息子の将来を悲観しかしてません。
    モラハラ夫なので、私との関係は最悪・・・汗
    夫婦関係が息子に悪影響を与えている、んだと思ってます。

    私はだいぶ息子に対しての感情は『きっと大丈夫、良くなっていく』と根拠もなく思っていますが、根拠もなくマイナスのことを思うなら、プラスのことだって思えるはずだと、主人に対しても息子と同じようなことを思っているんだなと気づきました。

    担任の先生も、息子のことを『先生や友達にきつく当たり、どうせ俺の辛さなんて誰にもわかってもらえない、と、すねていて、自ら敵を作っている』と言われ、そろそろ匙を投げかけている感じです。
    もうすぐ卒業ということで、学校で良い思い出を作ってもらいたいという想いがとても強く、熱心な先生で、その想いに応えたいという気持ちも私自身にあるのもわかりました。
    それが息子の負担になっていることも・・・。

    先生は先生で熱い思いがあることは私も息子も受け入れつつ、息子が行かないなら行かない、と、一喜一憂せず淡々とやりすごすことが私に今必要なんだろうと思います。

    そんな主人や先生の気持ちもわかるので、私自身が『息子を信じて見守りましょう』と言ったところで『それが何の解決になるのだ』と言われるのがオチかもしれませんが、今はそれしか言えないですね。

    自分自身が息子のことも主人のことも本当に心からすべてを受け入れることができたら・・・どんなに楽だろうか!
    一つ一つ、ブロックを外せばいい、と、気づきましたが・・・どうやって外すんだ?
    とにかく今を楽しむ、ですね。

    なんだかまとまらず訳の分からない文になってしまい、申し訳ありませんでした。

    またいろいろ模索しつつ、前進していきたいと思います。

    ありがとうございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      Akebiikeさん(でお名前よかったですか?)、また有難うございます。
      もう全てよくわかっていらっしゃるので、私も何度もうなずきながらお返事を読ませて頂きました。
      本当にその通りですね。
      おっしゃる通りにされて行くのが一番だと思います。

      御主人様の見解も「そうですね。その通りですね。」とAkebiikeさんが受け入れて行かれることで
      何よりも御主人様が奥様に認めて頂けて満足されることと思います。
      私達の役目である妻業の中に、夫を満たすということがあると思うのですが、
      もちろん母親業も同じで、子供を満たすということがありますが、
      御主人様も自分の言い分を生涯の伴侶である奥様に認めてもらえれば、
      それだけでとてもうれしくて、とても満たされて、やる気のエネルギーも出るものだと思います。
      斎藤一人さんもとにかく相手の言うことをまずは「そうだね。そうだよね。」と言って受け止めるようにして
      それを口癖にするといいとおっしゃっていました。
      意見が違うことやその他もろもろのジャッジする内容はまずは横に置いておいて
      とにかくまずは相手の言うことを認めるといいそうです。
      夫は妻に認められるとすごく満足して、社会でも伸びて行けるということを
      小林正観さんもおっしゃっていました。
      男性はとにかく女性に褒めてもらわないとダメなんですと正観さんがおっしゃっていました。
      これは私にとっても大きな課題です。(^^;;

      私達は主人のことに一生懸命取り組んでいると子供のことも忘れるときがあると思うのですが、
      それぐらいでちょうどいいのかもしれませんね。
      それでも子供に気が行ってしまうのが母親ですしね。
      子供からしたら確かにすごいプレッシャーでしょうね。
      でもその分認められるとうれしいのでしょうね。
      私もなるべく主人に気を向けて、子供は私達夫婦の後ろ姿を見て育ってくれたらと思います。

      それでは、どうぞお元気でお過ごし下さいませね。
      こちらこそどうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん!

    本当にお返事ありがとうございます。
    (スミマセンAkebikkeでした(;´д`)英語苦手で…)

    お言葉に感動です。
    もう、何だか毎日素敵な瞬間を送ることができてる、そんなワクワク感をもう抱かせていただきました。

    メアリーさんのお言葉を軌道修正の道しるべとして、永久保存版にさせていただきますね。

    またコメントさせていただきますね。

    ありがとうございました。

    Reply
  • メアリーさん

    お久しぶりです。
    ブログの執筆が月1回になるということですが、家族を大切にするメアリーさんらしい選択だと思います。

    執筆されない間は過去のブログを読みますね(^^)
    人間って忘れやすい生き物なので、読み返すことでまた何かを感じると思います。

    今、私が切実に思う事は、毎日を無事に平穏に過ごせることが一番の幸せだということです。もちろん、こう思えるようになったのは、父の病気がきっかけです。

    父の闘病生活はまだ続きますが、家族が支えになり、私自身も笑顔で毎日を過ごせた
    らとそう思いました。
    人の幸せの度合いはそれぞれですものね。

    次回のブログを楽しみにしています。

    Reply
    • メアリー Post author

      くまこさん、いつも有難うございます。
      くまこさんのお父様のご病気のことはお聞きしていましたので、
      くまこさんも大変なのに本当によく頑張っていらっしゃるとただただ頭の下がる思いです。
      お父様からすごいことを学ばれて、
      くまこさんも毎日毎日大きく成長されているのだなと感心させられます。
      私も何もできませんが、心から応援しています。

      くまこさんがおっしゃるように
      毎日が平穏に過ごせることは当たり前のことではないですよね。
      毎日笑顔で過ごせることは一番の幸せですしね。
      人の幸せは何か同じ尺度でもって計れるものではないですし、
      幸せはあなたのハート(心)の中にあるというのは本当ですね。
      そして、人の一生にもいろんな場面がありますよね。
      私も今幸せだと思う心があることに感謝します。

      くまこさん、御自分のお仕事も大変だと思いますので、
      どうぞくれぐれも御自愛下さいませね。
      メッセージどうも有難うございました。

      Reply
  • メアリーさま

    はじめまして、密かに読ませていただいてました。お礼申し上げます。
    お忙しくされているのですね(^^)

    私も大概の本は読みましたが、いくら学んでも
    仕事趣味はうまくいっても
    恋愛とかがうまくいかなかったんです。
    すごく悩んでました。
    ライバルがいたらどうしたらいいのか…。

    こちらには答えがありました。
    強く願いすぎない
    ライバルに反発しないこと、相手の影響はないのだから…

    とてもわかりやすく 
    こちらのブログには愛を感じられます。
    ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      らぶたんさん、暖かいメッセージをどうも有難うございます。
      私もエイブラムなどの非物質界からのメッセージには大きな愛があると思います。
      らぶたんさんもご自分でいろいろな答えを出されていて本当に素晴らしいですね。
      ライバルに反発しないこと、相手の影響はないのだから…というへん、すごいですね。
      なかなかプレイヤーは一人だということに気づけない私達ですが、
      らぶたんさんはもうバッチリ気づいていらっしゃってさすがですね。
      エイブラム達も喜んでいると思います。

      エイブラムはいつも最後に”There is great love here for you.”
      (あなたへの偉大な愛がここにある。)と言うし、
      バシャールも”Our unconditional love to you, as well.”
      (私達からもあなたへ無条件の愛を。)などと言いますね。
      セイント・ジャーメインも”Our love is beyond measure.”
      (私達の愛は計り知れないものだ。=私達の愛は計測を超えている。)と言ったりしますね。
      私達は想像を超えるほど愛されていて本当に幸せですね。
      その事実を物質界にも具現化させて、反映させて行きたいものですね。
      らぶたんさんもどんどん更にお幸せになって行かれるのを楽しみにしています。

      それにしてもお仕事や趣味がうまく行かれているなんて、うらやましいですよ!
      それはすごいことですね!
      うまく行かれていることについて喜んで感謝して行かれると
      恋愛なども勝手にうまく行きますよね。
      らぶたんさんはすごく自分磨きに一生懸命な方なので
      そのレベルに等しいすごい方がパートナーとして出ていらっしゃると思います。
      安売りしなくていいと思います。
      オークションで高く売れるように自分磨きを楽しんでされて、輝いていらしたら
      それに等しい、ものすごい男性が寄っていらっしゃいますよね。
      自分を輝かせて行くことってワクワクすることなので、楽しんでやって行って下さいね。
      でももうそんなに人生うまく行っていたら既にすごく輝いていらっしゃると思いますけどね。
      でも、もしそれがわからない人がいたら
      私かららぶたんさんの推薦状でも書きますから言って下さい。(^o^)

      らぶたんさん、コメント書いて下さって本当に有難うございました。

      Reply
  • メアリーさん、初めまして。今日初めて、ブログを拝見しました。胸がスーッとするというか、心が洗われる感じがします。まだ全部は読めていないのですが、腑に落ちる箇所がいくつもありました。時間をかけて全部読みたいです。このようなブログを書いて下さり、ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      アルミンさん、わざわざコメントを書いて下さって有難うございます。
      読んで下さって、そんなに心も晴れるような気分になられたとのこと、
      それはアルミンさんがSourceの波動と共鳴していらっしゃるからだと思います。
      素晴らしいですね。
      アルミンさんはとても純粋で、美しい心を持っていらっしゃる方だと思います。

      これから更新頻度が少なくなるので、過去記事を読んで頂けるとうれしいです。
      どうぞよろしくお願い致します。

      Reply
  • メアリーさん!初めまして。
    ほんの2日前ほど、メアリーさんのブログに出会いました。バシャールやエイブラハムのこと、引き寄せについては、動画や本を読んでいました。
    エイブラハムの本は昨秋初めて読み、すべては理解できないまでも、かなり心が軽くなりました。

    2日前に仕事で辛いことがあり、エイブラハムとある言葉(忘れてたしまいました。f^_^;)を検索にかけたところ、すぐにメアリーさんのブログに出会い、それはもう、その日からのめり込むように読ませていただいています。まだ、全部読み終えてません。

    メアリーさんのブログを読ませていただいていると、読後に心が澄むような感覚でとてもやる気がでるのです。私にとって素晴らしいことで、このブログとの出会いにとても喜んでいます。
    みなさんの書かれているように、本には書かれていないことがとても柔らかくご自分の言葉で、書かれていて、ほんと素敵です。
    先ほど、親子関係についての読者の方とのコメントのやりとりを読ませていただいていましたら、涙があふれてきまして、そのままに涙を流しました。私の中のひっかかってる何かがほどけたのかもしれません。

    みつろうさんや斎藤一人さんも、以前本を読んでいて親しみがあります。
    みつろうさんのブログは今も読んでいます。今日ちょうど新刊のその名はバシャールが届く予定です。

    メアリーさんのブログで、今まで、頭の表面でそうなんだろう、と受け止めていた、いつも、今しかないし、過去に後悔はいらないし、いつも楽しいことを考えているのが、最善ということが、こうなんというか、ほんと、そうなんだ、昨日の些細なことだけど、娘の機嫌の良さも私が気分良い後だったしなあ〜と、突然いくつか、思い出しました。

    今朝も、その気分で家事をしてると、料理の小さな段取りのアイデアが湧いたり、素敵な気分が続いています。
    本当にありがとうございます。

    お礼のメッセージを書かずにはいられませんでした。
    因みに、みつろうさんとも友人のhappyさんという方のブログにも助けられてる私です。

    とにかく、本当にメアリーさんのブログに出会えてとても嬉しい私です。
    今月は、私の誕生日月でもあり、今様々内面に変化を感じている時でもあり、今月は素敵な月になる予感がしていましたが、早速それがメアリーさんのブログとの出会い^o^でひとつ、実現いたしました。

    更新が一月に一度になるそうですが、過去記事もまだ読み切れていませんので、何度も読ませていただき、実生活で試していこうと思います。

    本当に素敵なブログを書き続けていただいていたことに、心より感謝いたします。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

    Reply
    • メアリー Post author

      ゆうこさん、とても詳しいコメントを有難うございます。
      最近は私がブログの更新をサボっているというのにゆうこさんは一生懸命読んで下さって有難うございます。
      私の留守中にお茶も出しませんと・・・という感じです。(^_^;)
      でも私も違うことで過去最高に忙しくしていますので、毎日密な時間を過ごしています。
      それに、ブログに書く内容はいつも頭の中で考えています。
      これも書きたい、あれも書きたいというアイデアだけはいっぱいなのですが、手が追いついていません。
      でも何年もかけて書きますので、またこれからもよろしくお願い致します。

      ゆうこさんは素敵な波に乗っていらっしゃるんですね。
      お料理の素敵なアイデアが湧いて来たりというのは、本当に良い状態ですよね。
      良い状態のときは、良いアイデアが湧いて、良い方向に誘導されて行きますよね。

      さとうみつろう大先生などのブログと比べて頂くなんて、全然私のブログは足元にも及びませんが、
      でもゆうこさんが読んで下さって心が澄んだり、やる気などが出たのなら本当に良かったです。
      ゆうこさんがエイブラハムやバシャールやSourceの波動と共鳴していらっしゃるからこそ、そうなるのだと思います。
      す、すごいじゃないですか・・・!
      私もがんばろっと。(^o^)

      感謝のお気持ちを言葉で表して下さって本当にうれしかったです。
      有難うございます。
      もったいないお言葉です。
      本当に有難うございました。
      ゆうこさんは、お仕事もされて、その上子育てもされているので本当にお忙しいと思いますが、
      どうぞ御主人様と娘様と素晴らしい、お幸せな毎日をお過ごし下さいませ。
      お幸せを心からお祈り申し上げています。

      Reply
  • 夜中に目覚めてもしやと、アイホンを見たらメアリーさんからの丁寧な返信・・・
    本当にありがとうございます。
    名前をちょっと変えました。本名をつい書いてしまいましたので(笑)

    たくさんの嬉しいことを書いていただき、感謝いたします。

    みつろう大先生(笑)も素敵な文章を書かれますが、メアリーさんもほんとうに分かりやすい素敵な文章を書かれているからこそ、皆さんも、たくさんコメントを残されるのだなって、感じています。
    様々なことを学ばれて、それを実生活で実践されて、メアリーさんなりに腑に落とされて、色々体験されているのが伝わってきます。

    ちょこっとお話ししたくなりまして・・・

    私は、離婚していまして、成人した二人の娘がいます。もう20年近く前になります。
    きっと、生まれる前に自分で設定してきたのだな、ってそう考えるようになりました。

    15年ほど前になりますが、長女が中学生の時不登校になり、一年ちょっと学校にはいきませんでした。ほんとに学校に行かない期間が8ヶ月位で、あとは校内のさわやかルームに行くようになりました。
    その頃は他にも問題が山積みもいいところで、実母との関係にも葛藤があり、非常に苦しんだ数年間でした。

    で、ある時、突然、感じたのです。
    コレはおかしい。子供の頃から両親のいうこともよく聞いてがんばってきたのに、勉強だって、頑張ってきたのに、真面目にやってきたのに
    どうしてこんな嫌な思いをしなくちゃならないのだろう。これはきっと、学校の先生もメディアも両親も知らない世の中の法則があり、そのルールの中で、触れたら痛い思いをするルールに知らずに私は触れているから、こんなに辛いんだ。
    そのルールは、まったくの例外はなく、すべての物事に平等に働いているはず。
    と、数秒くらいで、そう感じたのです。
    誰も教えてくれないのなら、自分で探そう。

    それから、ほんとに長い探求が始まりました。
    本も読み、セミナーも時々受けました。
    天使のワークや奇跡のコースのレッスン他
    でも、なかなか100パーセントしっくり来ることはなく、次々と新たなことに手をだして・・(笑)

    本田健さんの未来はえらべる、で、パラレルワールドのことを、初めて読んだ時、これだ!と思いました。でも、パラレルワールドをどう理解して、日常でどうしたらよいかがなかなか分からず。

    昨年ある方のセミナーで、宇宙語を話す方なのですが、私の部屋の小さな額縁が昨年2月頃、数回よく一人でに右上りに傾くことの意味を聞きました。

    すると、今書いたようなことは一切お話ししていないのに、それは時空の渦がそこにあり、私は生まれる前に、この世のしくみを探すことを決めて生まれてきた、と言われました。
    他にも小さな不思議な現象が家の中で起きましたが、それも不思議なこととせず、当たり前として生きてみてください、と言われました。
    もう、びっくりでした。

    で、昨秋いろんな方が引き寄せの法則のことを書かれていて、初めて自分でエイブラハムの本を読み、これこそ私が求めていたこの世の法則だ!と思いました。
    でも、シンプル過ぎるところが、今まで生きてきたやり方と大幅(笑)に違うため、理解に時間がかかり、頭で時間がない、今しかない、と分かっていても、それがなかなか安心感につながらず・・・

    で、そんな時メアリーさんのブログに出会い、そっかあ、そういうことか、と感じたのです。
    すごく、メアリーさんの文章が心地よく心に響きました。いえ、まだメアリーさんのブログも理解しているかどうか、、、でももうちょっと、もう少しで、わかりそう、という気がしています。

    実はエイブラハムの本を10年位前に本屋さんで手にとって立ち読みしたことがあるのです。
    でも、その時はちんぷんかんぷんでした(笑)
    すぐ、棚に戻してしまいました。

    この本を素晴らしい!と感じるのにその間の10年以上の人生体験が必要だったのですね(笑)

    自分がこの世の中を創造している、なんて、一人では気付くのは無理ですよね。
    バシャールやエイブラハムや、このことをブログにしてくださる方の存在に、心から感謝しています。

    長文お読みいただき、本当にありがとうございます。
    こうして、遠く香港で、引き寄せを実践されて、幸せに暮らしているメアリーさんのブログには、とても勇気づけられています。

    いつも、ブログのことを考えられて、暮らされているのですね。
    次回のブログをとても楽しみにしています。

    ほんとうに、この出会いにとても感謝しております。ありがとうございます。

    また、布団に潜り込んで寝ることにします。
    今日は、日曜日なので、幸せです。(笑)

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、夜中にこんなに長い文章を書かれたとはビックリしました。
      どうも有難うございました。
      でもこれからは夜はよく休んで下さいね。(^_^)
      今日が日曜日で本当に良かったです。
      でもまあ、そうじゃなかったら夜は寝ていらっしゃると思いますけどね。

      こんなに素晴らしい文章を書かれて、とても博学な方なんですね。
      作家にでもなられたらどうでしょうか。
      すごい文章力ですね!
      好奇心も探究心も多くて、よくお勉強もしていらっしゃってすごいですね。
      私はそんなにスピリチュアルな方面ばかり勉強しているわけではなくて、
      雑学も多いですから知らないことも本当にたくさんあります。
      そんな人がこの方面のことを書いていていいの?っていう感じなんですが、
      ま、自分の知っていることだけでも書きたいなと思ってやっています。

      花yuさんがそんなに成長していらっしゃる原因の中に
      痛みをバネに成長されたということがあると思います。
      もちろん良い気分で過ごすことは大切ですが、
      コントラスト(望むこととは反対のこと)なしでは、特に強い願望は生じないので
      大きなエネルギーの動きというか勢いというか、成長というものはなかなかないですよね。
      もちろんコントラストや苦労を自分から探す必要はないと私は思いますし、
      それは勝手に日常の中で起こって来るものだと思うのですが、
      そういうときは成長のチャンスと思って、成長した後の自分のことを考えると
      やる気で取り組んで行くことが出来ますよね。
      それが痛みを喜びに変えて行くプロセスなのかもしれないですね。

      いつもブログのことを考えているというのは大げさでした。
      忘れている時間も多くあります。(^o^)
      でも、毎日自分のやるべきことを喜んで感謝して行っていける自分になりたいです。
      花yuさん、本当にコメントどうも有難うございました。

      Reply
  • こんにちは。シャンティです。
    その節は、色々とご返答して頂き、ありがとうございます。

    もうそろそろ、更新していただける時期だ~♪と、ワクワクしております。
    ワクワクしていたら、何だかコメントしたくなり、特別な理由もなく、コメントさせていただいておりますヽ(´▽`)/

    エイブラハムの瞑想CDを毎日聴いておりまして、はや1ヶ月を過ぎました。
    1ヶ月くらいから、瞑想を毎日取り入れていなかった時に比べると、全体的に良い流れの方へと行っている気がします。
    もちろん、落ち込む時もありますが、どんどん良くなっていくような気がします。←全く根拠はありませんが( ̄∇ ̄)

    人間なんで、悲しいときやムカつくときや心沈む時ありますよね。
    それを「いやいや!いい気分にならなきゃ!」と、無理に自分の今の感情を押し込めるのではなく
    その時の感情をきちんと受け入れて、認めてあげてから、ワクワクすることやいい気分になれること、ホッとすることを
    選択することで、道が開けていくと思います。

    これは、痛みや風邪などの病気にも当てはまりますよね。
    前までは、痛みや辛い症状が出たとき「なんでだよ~」「早く良くならないかな」「なんでこんなに痛いの!」と
    結構、抵抗のオンパレードでした(笑)

    けれど、その「抵抗」をやめて、「あ~今痛いのね~」「痒いね~そうね~」←周りが見たらちょっと危ない状態ですが( ̄∇ ̄)
    と受け止めると、本当に自然と症状が治まるんです。

    こういった事で「抵抗しない」と言う本当の意味が理解できました。

    あと、「才能がなければ〇〇はできない・・」などと自分の可能性を否定するのもやめます。
    例え才能がなくても、例え資格がなくても、本当に自分がそれに対してワクワクするのであれば、絶対にうまくいくと。
    才能があっても、それに対して自分がワクワクしなければ、本当に幸せにはなれないと。

    すみません。
    お忙しいのに、長文になってしまいました。
    最後まで読んでいただいてありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      シャンティさん、思い出して下さって有難うございます。
      毎月10日は更新の日なので、ちょうど明日(というかもう今日ですね)に新しい記事を公開させて頂きます。
      しょぼい記事だったらすみません。
      でもエイブラハムのメッセージ自体は、しょぼいということはあり得ないです。
      私の書き方の問題だけですね。

      エイブラハムの瞑想CDというのは”Getting Into The Vortex”のことですね。
      あれはすごくいいですよね。
      発売前からエイブラハムもそれについてすごく話していたから
      私も発売と同時にアメリカから取り寄せてしまいました。
      User Guideに書いてある内容もすごくいいですよね。
      あれを聴いていると寝てしまうときもあるのですが、
      それぐらい心地いいってことですよね。
      でも、シャンティさんはちゃんと集中して、
      その上リラックスして聴いていらして素晴らしいですね。
      私も再度取り組もうと思いました。

      シャンティさん、いつも有難うございます。
      たくさんの気づきをシェアして下さって有難うございました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です