引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 私達は何を創造しているのか?生きる目的は?

私達は何を創造しているのか?生きる目的は?

ハイドパーク

エイブラハムのセミナーの中で

「私達の生きる目的は何ですか。」という質問に

エイブラハムが答えてくれた内容をご紹介させて頂きます。

 

以下がエイブラハムの答えの要訳です。

 

あなたの目的は何をするかということではない。

あなたの目的は、あなたが誰かということ

あなたが誰になるかということ

そしてあなたがどのように感じるかということなんだ。

 

言い換えれば、あなたが創造しているものはあなたなんだよ。

おもしろいと思わないかい?

 

あなたはを創造するためにここにいるわけではないんだ。

でももちろん物を創造するけどね。

 

あなたは状況を創造するためにここにいるわけではないんだ。

でももちろん状況を創造するけどね。

 

あなたは自分がいる環境を冒険することによって

自分を進化させているんだ。

だからあなたが創造しているものはあなたなんだよ。

 

そしてあなたを創造するということは

大いなる存在(All-That-Is、Source、神)と

相互に関わり合うということなんだ。

 

人が「生きる目的を知りたい。」と言うとき

私達は「生きる目的はアライメント(Sourceとの融合)である。」と答える。

 

そして、そのアライメントの結果

人によってそれぞれで、多種多様であると私達は言う。

 

あなたが「今日の私の目的は、美しく気持ちの良い感情をもたらしてくれるものを探すことだ。

(そういうものに意図的に目を向けることだ。

そして、そうすることによって、自分のより大きな視点

自分をアラインさせる(融合させる)。」と言うとき

そのアライメントによって、自分がヴォルテックス(理想の世界)で既に実現させているものを

物質界でも次々に実現させて行くということに気づく。

 

そして、日々の生活から生じた自分の願望によって

ヴォルテックスは最新のものに毎日・毎瞬、創り変えられている。

 

以前エスターは、このような奇妙なこと(チャネリング)をするのは

絶対にいやだと思っていた。

エスターは大勢の人の前に立って、こんな怪しいことを行うのは

絶対にいやだと思うタイプの人間だった。

 

ちょっと言っておくが

このようなこと(チャネリング)は実は世界で一番自然なことだが

多くの人の目には奇妙なこととして映っている。

 

しかし、そんなエスターの人生においてでさえ

ヴォルテックスが、日々の出来事から生じたエスター自身の願望によって

少しずつ最新のものに変えられて行き

結果、今のこの姿がエスターの望むものとなっている。

そして、それは日々また新しいものへと進化している。

 

この例からもわかるように

あなたがその最新の「もっと」というものとアラインすることを許容(allow)したなら

その新しくアラインした場所から

更に「もっと」という場所に進んて行くことが可能になる。

 

そして更にそこから手を伸ばし

更に遠くへ進んで行くということも可能になる。

 

つまり、目的というものは一つではなく

終わりなく生まれ続ける目的の流れというものがあり

あなたは自分に行くことさえ許容(allow)すれば

どこまででも行けるということになる。

 

あなた達の多くが思っているように

Source(神)がある一つの見解を持っていて

それにあなたが必死に追いつかなければならないという考え方は正しくない。

 

そうではなく、あなたの人生であなた自身が欲しいと思うものを生み出し

それに手を伸ばして追いつくということがアライメントなのだ。

 

そうするとそこから更に新しい見解が生まれ

そこから更に追いつきたいと思うものが生まれ

よって、それに追いつくということが起こる。

 

つまり、新しい願望、新しい達成、そして新しいアライメントが

永遠に流れているのである。

 

あなたの目的は「喜び」なんだ!

結果は「拡大」である。

 

ほとんどの人はそれをに考えている。

目的が拡大で、そのためには喜びを失ってもいいと思っている。

 

しかし、感情を代償とし、喜びを代償として失ってしまったら

拡大は起こらないということを人間は理解できない。

 

あなたの人生における経験の基盤(ベース)は

「完全な自由」である。

 

完全に自由だから

束縛ということを選ぶことももちろん自由だ。

 

しかし、あなたの生まれつきの願望(追求しているもの)は喜びである。

もしあなたが喜びを選択し、喜びにフォーカスするという賢明ささえあれば

終わることのない喜びの拡大という人生があなたのものとなる。

 

あなたは生まれる前に「生まれた後、人生の中でタイミングが整ってから

自分が創造したいものを創造する。」とは言わなかった。

 

あなたは「生まれた後、人生の中で様々なことが起こるから

それをもとに次に何を創造したいのかを決める。

そして私はそれを創造する。

そして、また人生で何かゴタゴタが起こるから

そこから次に何を創造したいのかを決める。

そして私はそれを創造する。」と言った。

 

誰かがあなたに「どうしてそんなことをするんだ?」と聞いたなら

あなたは「楽しいから。」と答えるだろう。

 

「おもしろいから。喜びがあるから。ワクワクするから。」と答えるだろう。

そして「拡大のために。感情を感じるために。

そういう素晴らしい感情を感じるために!」と答えるはずだ。

 

考えてごらん。

誰かがあるものを欲しいと思う理由は何だろう。

 

どんな人でも何かを欲しいと思うとき

たとえそれが物でも恋愛関係でも人間関係でもお金の山でも

何かの出来事でも状況でも何であっても

それを欲しいと思う理由は、それを得ることによって

今より良い感情を感じられると思うからなんだ。

 

それによって今よりいい気分(喜び・自尊心・達成感・

幸せ感・人の役に立った満足感など)を感じられると思うからなんだ。

これに例外はない。

 

あなた達は喜びを基盤として生きている。

そして自由も基盤として生きている。

 

あなた達の基盤は自由

追いかけているものは喜びだ。

その結果、拡大ということが必然的に起こる。

 

以上がエイブラハムの話していた内容です。

訳すとちょっと難しく聞こえるかもしれません。(^_^;)

動画では、とても軽やかにテンポよく話しています。

 

私達が創造しているものは結局は自分なんだということを知って

私はとてもうれしくなりました。

 

もし私達が創造しているものがお金なのだとしたら

今お金がない自分は失敗していると感じるかもしれないし

もし私達が創造しているものが健康なのだとしたら

今病気である自分は失敗していると感じるかもしれないし

もし私達が創造しているものが恋愛関係なのだとしたら

今誰もパートナーがいない自分は失敗していると感じるかもしれないけど

今私達が創造しているものは「私・僕・俺」なんだと思うと

今起こっていることは全て、より良い自分を創造するために

ものすごく役に立つことなのだと感じますよね。

 

そうすれば、より良い自分を創造する喜びを十分に味わって

毎日の生活の中で、意味のある、充実した、楽しく、おもしろい時間を

過ごして行けますよね。

 

自分が創造しているものは自分であり

そして、それによってSource(神)と共同作業を行っているんだと思うと

軸がぶれないし、楽しいですよね。

 

「自分」を創造しているということは

「感情」を創造しているというふうにも言えるのかもしれないですね。

 

素晴らしいことを感じている自分

豊かな感情を持った自分

美しさに溢れた感情を感じる心を持った自分

というものを創造して行くことほど楽しいことはないですね。

 

(そして、そういう自分に等しい状況が周りに創造されて行くことは

必然のことですよね。

これが本当の引き寄せの法則ですね。

えっ?ただの下心だって? 😛

それでも喜んでやっていたら大丈夫ですね。)

 

エイブラハムがいいことを教えてくれましたね。

さすがエイブラハムは無限の叡智(infinite intelligence)ですね!

Name of author

Name: メアリー

4 thoughts on “私達は何を創造しているのか?生きる目的は?

  • メアリーさん、今回も本当に素晴らしい内容に感謝します。
    日本語訳の質の高さが羨ましいです。

    同時通訳や翻訳の方などもセンスがないと出来ませんよね。

    さて、今回この内容を読んでふと思ってしまったことは

    エイブラハムといわれる無限の叡智・エネルギー集団は生まれ変わりを望んではいないのかな。。ということです。

    彼らはエスターさんやその他の方々を通して、宇宙の法則を沢山の人に知ってもらうことを選んでいるのでしょうか。

    この無限の叡智集団エネルギーの元と何処から来たのかに興味が湧いてしまいました。

    私にとっては無限の叡智集団エネルギーの存在がいつもワクワク・ロマンです。私も彼らも同じだから、分けて考える必要はないのですが、何故か彼らが特別な存在に思えてしまいます。

    メアリーさんの素晴らしい日本語訳のお蔭で、世の中の出来事全てが私たちの願望を明確にしてくれる元だということが分かり、、戦争している方々にも「有難う」と思えてしまいます。不謹慎ですが、彼らは態々あえてそれを選んで生まれてきてくれているのではないか。と思うことさえあります。

    敢えて果敢にも障碍者として生まれてくる、殺人者として、独裁者として、等々。。

    彼らが居ないと成長・進化・拡大はありえないつまらない世界になってしまいますよね。

    全ての出来事に感謝ですね。

    いつも有難うございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      エイヴリィさん、こちらこそいつも素晴らしいコメントを有難うございます。
      正直、読んでから「う〜ん、これは私が答えられるような内容ではないな・・・レベルが高過ぎる。」と思ってしまいました。(^◇^;)

      エイヴリィさんは、どんな人に対しても感謝を感じられるなんてすごいですね。
      エイブラハムも「自分が今いる場所をよしとする(make peace with where you are)」ということは
      「他人が今いる場所をもよしとする」ということも含むと言っていましたが、
      その更に上の「他人が今いる場所に感謝する」とか「他人が存在してくれていることに感謝する」というところまで行けたらすごいですね。

      きっと私の両親も私が育つ過程で、なんであんなことをするのかと思ったこともあると思いますが、
      好きにさせてくれたからこそ色々なことが学べて今の自分があるのだと思います。
      そして、ただ私が存在することに感謝してくれた両親に感謝しています。

      日本が戦争をしているときもなんであんなことをしているのかと思っている国もあったかもしれませんが
      そういう過程を得ることをよしとしてくれた周りにも感謝だと思っています。

      エイブラハムが私達と別々の存在ではないということは、エイヴリィさんもコメントの中でおっしゃっているからよくご存知のことだと思います。
      でも全てが一つで、何も対象物がないと何も経験できないので、
      生まれ変わっている者と生まれ変わっていない精霊のような存在がいるという役割のようなものを作って
      やり取りや経験というものを創り出しているんですよね。

      でもエイブラハムも言っているようにエイブラハム(Source)は私達に流れ入って
      私達といっしょに最先端(leading edge)とか最新の経験・願望にフォーカスしていると言っていますよね。
      だからエイブラハムとエスターさんも別々の存在のようにも見えるけれども
      エスターさんのより大きな部分(broader part)がエイブラハムだとも言っていますよね。
      ということは、私達のより大きな部分もエイブラハムやSourceや神だと言えますよね。
      ブレンドしているんですよね。

      バシャールも相手がいないと会話ができないけれども
      実は話しているのは自分自身だというようなことも言っていますね。
      他人というのはいるともいないとも言えるというこの矛盾が真実だそうですね。

      雲黒斎さんの守護霊の雲さんも私達は全て神だけれども
      それが個々の人間であるという設定を作るからこそやり取りというものがあるそうですね。
      それから、ジル・ボルト・テイラー博士がおっしゃっているように
      右脳の世界から見ると全てに境界がないからある意味他人というものは存在しなくなるのですね。
      でも左脳から見ると他人がいるんですよね。
      おもしろいですね。

      生まれ変わりということを考えてみても、100年後に「私はメアリーだった。」という人が
      複数いてもおかしくないとエイブラハムが言っていますね。
      私とエイヴリィさんも以前同じ人の心として働いていたかもしれません。
      流れ入っていたと言ったほうがいいんでしょうかね。
      そういうことは、私達がエネルギーの流れであるということから考えたら100%あり得ることですよね。

      エイブラハムという存在にも名前がついているから一人の人ように感じるけれども
      質問の内容によって、集まってくる叡智もその都度変化するそうですしね。
      自分という存在もそういうことですよね。
      全ては「大いなる存在」という一つ(=全て)のエネルギーからできているからと言ってしまえば、何の隔たりもないから当たり前のことですよね。

      私には難しいことはわかりませんが、雲さんがおっしゃっていたように
      自分にはわからないことがまだまだたくさんあると知ることが良いようですね。
      そういう姿勢でいると好奇心に溢れて、楽しく進んで行けますよね。

      エイヴリィさん、いつも貴重な見解をシェアして下さって有難うございます。
      本当に感謝しています。
      どうも有難う(with 花束)

      Reply
  • 初めまして。
    最近こちらのサイトを偶然見かけまして
    それから何日かかけて拝見させていただいています。

    どの記事もとても素晴らしい内容で食い入る用に読んでしまっています。
    わたしは難しい英語は読めないので
    このように分かりやすく記事にしてくださっていて、とても感謝しています。

    わたしは自分の中に少しそのような感覚はあるのですが
    今までの思い込みの常識や周りの人の声に分からなくなる時がありますが
    こちらの記事はとても心に腑に落ちるものがあり
    読んでいて癒されます。

    このような素晴らしい記事をかいてくださってありがとうございました。
    いろいろ参考にさせていただきます。

    Reply
    • メアリー Post author

      くみさん、初めまして。
      わざわざコメントを書いて下さって有難うございます。
      エイブラハムやバシャールやセイント・ジャーメインなどからのメッセージを書かせて頂いていますが、
      私もこれらのメッセージに本当に心癒され、元気をたくさん頂きました。
      くみさんもこの中から何か心癒されるものを見つけられたようでとてもよかったです。
      過去記事もたくさんありますので、少しずつ読んでみて下さい。

      なんだかくみさんはとても純粋な方のようですが、どうぞ楽にリラックスして生きて下さいね。
      そして楽しく穏やかな日々を送って下さいませね。
      ・・・と言っても私よりはずっと出来ていらっしゃる方ですけどね。
      私も人の心配をしていないで自分がもっと頑張りま~す!
      えらっそうに言ってるばやいじゃなかった・・・あんたは楽なんかー?という感じですね。(^_^;)

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *