引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 成功の定義と成功者の歩んだ道とは?:引き寄せの法則

成功の定義と成功者の歩んだ道とは?:引き寄せの法則

可愛い赤ちゃん

エイブラハムの言葉より:

「あなたは次のように言うときがあるよね。

「成功している人・・・でも私が成功という意味はお金持ちということ。

そう、そして幸せな人ということ。でも時々お金持ちで幸せな人という場合もある。」

しかし、私達が「成功している人」と言うときには

「本当に幸せな人」ということを意味している。

本当に喜びに溢れていて

毎日起きたくて、自分の一日を始めることを熱望している人のことを言っている。

ほとんど例外なく、そういう人達は人生の始まりの時点ではかなり困難な状況にいた。

その結果、最初はパワフルに反抗する者であった(例:人生に文句がある、不満がある等)。

そしてその後、自然に生まれつき誰にでも与えられた良好さ(幸福)へと

リラックスする方法を見つけたのである。」

You can say things like, “As I look at successful people, and by that I mean rich people,

yes, and I mean happy people, and sometimes they’re rich and happy.”

But when I’m talking about the successful ones, what I really mean is the really happy people.

People that are really joyful, that want to get up every day, that are eager to get into their day.

Almost without exception, they had a pretty rough beginning, which turned them into a powerful rebel initially.

And then they found a way to relax into their natural birthright of Well-being.

成功者の定義にもいろいろあると思います。

エイブラハムはもちろんお金持ちということも

成功の一要素に含めていいと言っているけれども

エイブラハムの成功者の定義というのは

感情に完全にフォーカスが置かれていていると思いました。

 

だから「本当に喜びに溢れた人」というのが

お金も健康も愛情も人間関係も全てに成功しているという意味を

含んでいるのだと思いました。

 

毎日起きるのが楽しみで、今日という日に飛び込んで行くのが

ワクワクしてしょうがないという状態

本当に幸せで成功している状態だと言えますよね。

 

もちろんお金がたくさんあったら

そのお金が与えてくれる自由さがうれしくてしょうがないし

体がエネルギーに溢れた健康な状態であったら

今日も軽やかにどこに行こうかと楽しみに思うし

配偶者とも恋人とも家族とも友人とも全ての人と

愛情溢れる素晴らしい関係にあれば

毎日が楽しくてうれしくてしょうがないですよね。

 

でも驚くべきことは、そういう人達のほとんどは

生まれつき何でも手に入って、全てが何不自由なく楽に過ごせたという

そんな子供時代は送っていないそうですね。

 

最初はその人にそんな過去があったとは信じられないぐらい

過酷な人生のスタートを切ったそうで

でも考えてみれば、そういうシナリオは

サクセスストーリーではよく聞く話ですね。

 

やはりコントラストが大きければ大きいほど

それを許容した(allowした)ときのヴォルテックスの勢いというのは

ものすごいものがあるそうですね。

 

不幸な経験は、自然にその反対の幸せへの願望を強くし

その願望が叶った世界が波動的にまず出来上がるから

それをリラックスしたり良い気分を感じて許容すれば

その望む世界が物質化されるのですね。

 

全てが良好である(=幸せ)ということは

私達に生まれつき与えられた権利

誰でも自然にそうなるように定められているのだから

その流れを信じて身を委ねることが大切だそうですね。

リラックスしてまず笑いなさいっていうことですよね。

 

エイブラハムによると

成功の定義をもっと一般的な「喜び」ということを軸に考えて

物質に囚われないほうがいいそうですね。

 

喜びが喜べる状況を運んで来てくれるから

まずは喜んで最初から成功しちゃえばいいようですね。

 

明日も起きたい!

早く明日になってあれもこれもしたい!

という気持ちでいられる人が真の成功者なんですね。

 

こういう子供のような気持ちをいくつになっても持っていると

生き生きとした成功者でいられるようですね。

明日は何をしようかな~ 😀 

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *