引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 人間関係に実は他人は関係ない?

人間関係に実は他人は関係ない?

人間関係

エイブラハムのセミナーで

人間関係を改善する方法について質問した人がいたので

今日はそのことについて書いてみるね。

 

その人は奥さんとの関係が悪くなってしまっていて

どうしたら改善できるか悩んでいるということでした。

 

その話に入る前に予備知識としてだけど

私達が望まない現実

つまりコントラスト(正反対のもの)を経験したときには

自動的に願望のロケットが発射されて、その望む現実が

「ヴォルテックス」とか「宇宙に源(Source)」と呼ばれるところでは

瞬時に現実化されるという仕組みがあるって

もう知っているよね?(念の為の確認です。)

 

だから病気になれば病気になる前より更に健康な自分

ヴォルテックスでは形成されるし

ケンカをすればケンカをする前よりもっと仲の良い二人の関係

ヴォルテックス宇宙の源と呼ばれる波動の世界では

形成されていることになるよね。

(コントラストについての詳細は

『コントラストはフォーカスの為に必要|バシャール』

でどうぞ。)

 

自分が感謝や喜びなどのいい気分になる

つまり自分の波動を高めることによって

その既に波動レベルで作られているヴォルテックスの世界に

自分も入ることができると

それが物質界でも現実化されるという仕組みがあるそうですね。

 

そのプロセスのことを「allowする」と呼んでいます。

つまりヴォルテックスで形成された世界が自分の所に来ることを

「許し受け入れる」とか「許容し可能にする」と呼んでいて

宇宙の源で既に実現している世界を

自分が良い気分を味わう(=自分の波動を高くする)ことで

allowすることさえできれば

この三次元の世界でもそれを経験できるそうですね。

 

ちょっと予備知識が長くなりましたが

それを踏まえてエイブラハムの答えを読んでみてね。

エイブラハムが言ったことは次の通りです。

 

自分が以前に奥さんに言ったことやしたことを

後悔しているからという理由で

今既にヴォルテックスで作られた全てのものを

なしにしたいのかい?

 

コントラストを経験することによって拡大した世界を

全部なかったことにしたいのかい?

 

そうじゃないよね。

コントラストによってできた更に良い世界にフォーカスして

そこから最高のものを受け入れたいよね。

 

あなたは生まれる前に完璧になろうとして

生まれて来たのじゃない。

完璧ということは終了(finished)を意味するからね。

 

自分は不完璧(imperfect) な人間として生まれ

決して完璧にはならず(つまり決して終了はせず)

コントラストを経験することによって拡大することを繰り返し

その拡大を楽しむために生まれて来たこと

覚えているかい?

 

あなたは「もっともっと」という拡大のために

ここに来たんだよ。

 

そしてあなたが答え(solution)を手にすることができたなら

問題(problem)について後悔するということはあり得ない。

答えと波長を合わせることで

答えが手に入るんだ。

 

そしてよく考えてごらん。

誰かを元気づけたり明るくすることができるときというのは

あなたが宇宙の源と融合した状態でいるときだよね?

 

でも他人の気分を害してしまうようなときというのは

あなたが宇宙の源と融合した状態でないときだよね?

 

つまりあなたのアライメント(源と融合すること)

問題であって、他人が問題なのではないよね?

 

あなたは人間関係について話しているけれども

一番大切な関係というのは

自分と宇宙の源(Source)との 関係

自分とヴォルテックスとの関係

自分と本当の自分の姿との関係

ということになる。

 

それさえ良ければ

他の全ての関係も良くなる。

 

もちろん他の全ての人を明るくするのが

あなたの仕事だとは思ってほしくない。

そういう責任は感じる必要はない。

 

しかし、自分の気分を良くしていることや

本当の自分の姿と融合することについては

責任感を持ってほしい。 

そうすれば他の全てのことはうまく行く。

 

そして他の人に何か悪いことをしてしまったのは

あなたが悪い人だからということを意味しているのではない。

それはあなたが悪い気分であったからということを

意味しているにすぎない。

 

あなたが悪い気分のときの周りの状況

気がついたことはないのかい?

もっとそれに気づきなさい。

 

あなたが気分の悪いときには

エレベーターもなかなか来ない。

 

あなたが悪い気分のときには

レストランのウェイターの態度も悪い。

 

シェフがあなたの料理にどれだけの塩を入れるかは

あなたの気分に影響を受けるんだよ。

あなたに会わなくてもだ。

 

あなたが自分と宇宙の源(Source)との関係について

100%コントロールすることができれば

周りの全ての状況へのコントロールを

持っていることになるんだよ。

 

ヴォルテックス(=宇宙の源)と波長が合ってさえいれば

宇宙はあなたの喜ぶことをどんどん運んで来てくれる。

でもヴォルテックスと波長が同じでなければならないんだ。

 

そして最後に覚えておいてほしいことは

あなたは他人の中の最高のものを見るために生まれて来て

そうすることによって

他人から最高のものを引き出すために生まれて来た。

(I was born to see the best in people and manifest the best in them.)

 

そしてあなたは自分の中に最高のものを発見することによって

他人から最高のものを引き出すんだ。

(I’m manifesting the best in you by discovering the best in me.)

 

以上がエイブラハムの答えです。

答えがすご過ぎて本当に感動しました。

これ以上私が付け加えないほうがいいと思うので

皆さん、それぞれの素晴らしい解釈をお楽しみ下さい!

Name of author

Name: メアリー

29 thoughts on “人間関係に実は他人は関係ない?

  • 今日もすごいお話でしたね!
    自分が感じていたモヤモヤがスッキリしましたo(^▽^)o
    メアリーさん、今日もありがとうございますo(^▽^)o

    Reply
    • メアリー Post author

      ミミさん、今日もコメント有難うございます。
      何かモヤモヤがすっきりしたそうで良かったです!

      エイブラハムの話はすご過ぎて、私自身が消化しきれないときも多いのですが、
      なんかすぐぉ~い!という感動だけが動画を見た後に残ります。
      これをどう日本語に訳して文章で表現しようかと
      自分の力ではどうにもできないような圧倒された感覚だけが残ります。
      それでも何とかポチポチ・・・とキーボードを叩きながら
      少しでも伝われば書かないよりはいいかな~と
      微力はわかっていながらもやっています。

      だから感動したというようなコメントを頂くと
      伝わって良かった~~っっと思います。
      本当にフィードバック有難うございます。
      ミミさんは感受性が強くて、吸収力がスポンジのようで
      私には本当に有難い存在です。
      反対にその感受性を尊敬していますよ~
      まさに「一を聞いて十を知る」ですね。

      Reply
  • メアリーさん、今日も素敵な記事をありがとうございました(^-^)
    とても温かい気持ちになりました。

    エイブラハムの言葉は色々な方が訳してます。日本でも本とかカードとかCDとか出てます。でも不思議なことに訳してくださる方が違うと、エイブラハムの印象やメッセージの雰囲気も変わるんですよね。言っている内容は同じなのに(^ν^)面白いです。

    私はメアリーさんのアットホームでフレンドリーで優しい友人が語りかけてくれるような、エイブラハムの日本語訳が大好きです。

    Reply
    • そうなんですよね〜o(^▽^)o
      はつねさんに、思いっきり同感です!
      初めまして^^;そして失礼しました^^;
      私はあまり自分の思いを文章にするのが得意でないので、いつも思っている事の半分位しか表現できていないので、他の方のコメントにソウナノソウナノとうなずいております^^;

      Reply
      • メアリー Post author

        はつねさんもミミさんも有難うございます。
        エイブラハムのCDまで日本でも出ているんですね。
        やっぱりエイブラハムのパワーや素晴らしさはすごいから
        言葉の壁を越えてどんどん広がって行くんですね。
        七つの海を越えてってこういうことを言うんですね。
        えっ?何?エイブラハムが「宇宙も次元も越えてだよ。」と言っているようです。

        エイブラハムが英語で話していると
        英語は男言葉と女言葉もない中性な言語なので
        男女の区別も感じないし、いつもWeという主語を使うので
        一人の人格ではなく、本当に多くの叡智の集合体だという感じがします。
        (でももちろん私は日本語は素晴らしい言語だと思っています。
        もちろん英語も。)
        それを私がどう日本語に訳したらいいものかいつも迷うのですが、
        どちらかと言うと男性っぽい話し方で、
        主語は「私達」が多くて、たまに「我々」にするときもあります。
        その時の雰囲気で意訳ですよね。

        エイブラハムは本当におもしろいこともたくさん言うし、
        観客がビックリして爆笑するような「悪い言葉」を使うときもありますよね。
        もちろん品が悪い言葉ではなくて、
        友達同士でしゃべっているような親しみが十分にこもった感じですよね。
        エスターさんやジェリーさんもそのようにいつもエイブラハムに
        話しかけていますしね。

        プロの翻訳家さんは、原文に忠実に直訳しないといけないから
        私のように勝手にラフな話し方に意訳することはできないから大変だと思います。
        私は動画の話し言葉を聴いて、それをまとめる感じで文章にしているので
        自分の都合のいいように、そして日本語で一番自然になるように意訳して
        楽しく書いています。
        それを読んで喜んで下さる方がいらっしゃるなんて本当にうれしいです。
        はつねさん、ミミさん、本当にいつもどうもありがとうね。

        またいろいろ教えて下さい。
        何だか最近は文通のようにお返事頂けてうれしいです。
        無理のない範囲でまたよろしくお願いしますね。
        どうも有難うございました。_(._.)_

        Reply
        • ミミさん、はじめまして。私の感じ方に同じように感じて下さってなんだか嬉しいです(^ω^)

          メアリーさん、これからもブログの更新楽しみにしています。メアリーさんこそ無理なさらないで下さいね(^◇^)

          私もブログを始めようとして色々考えているのですが、ブログを書き続けるって改めて考えるとすごいことだと思います。メアリーさんはじめ、ブログを書き続けている方を尊敬します。
          私も自分がワクワクするものをワクワクしながら発信していく人で在りたいです。

          Reply
          • メアリー Post author

            はつねさん、コメント有難うございます。
            私も無理しない程度で
            ブログの更新を続けて行けたらと思っています。
            気遣って下さって有難うございます。_(._.)_
            私はまだ去年の5月末から書き始めたばかりなので
            1年もたっていないのですが、
            何年も書き続けている方を尊敬します。
            よくそんなにネタがあるなあ~とも思います。
            でも一時期書き続けるだけでも人の役に立ちますよね。
            その時の情熱に突き動かされて
            書かずにいられないという時期もありますよね。

            バシャールも自分が何かを書きたいとか
            何かを発信したいと思うということは
            必ずそれを受け取る人がいると言っていましたね。
            コインの表があれば裏があるのと同じだって言っていましたね。
            それが一人であろうと複数であろうと
            とても意味があると私は思います。
            はつねさんの文章も私はすごく読みたいです。
            1ヶ月に1回書くだけでもいいんじゃないですか。(^^)
            それに私のようにだらだらと長く書かなくても
            すっきりとシンプルに要点を発信するのも
            読む側の負担が少なくていいですよね。
            私はどうも長くなってしまってすみません・・・(^^;)

            それでは楽しい日々をお過ごし下さいね~♬

  • メアリーさん こんにちは

    お久しぶりです。

    今回も素敵なメッセージですね。

    実は最初読んだときは「何かすごいことが書いていあるって思いましたが正直
    心の中にストンと入っていきませんでした。」

    何回か時間をあけて読みました。すると今読んだら胸にストンと落ちてきました。

    今の自分の気持ちや気分を良くしていられること・・・・・

    これってとても大事なことなんですね。

    私の気分が悪いときレストランのウエイターの態度も悪いし、シェフが入れる塩の加減さえも
    私の気分に影響される  あなたにあわなくても・・・みたいなくだりは

    「ほほ~ん そうなんだ~」とびっくりし目をまるくしました。

    自分の気持ちをつねに宇宙の源のように、大きく明るくプラスの波長を
    あわせていればいいのだということがはっきりとわかりました。

    私の中でこのような内容はすでにぼんやりと知っていた内容でしたが、こうやってメアリーさんの記事で
    腑に落ちる ところまで理解することができました。

    引き寄せの法則やエイブラハムさんの法則はとても素晴らしいものだとおもいます。

    たぶん皆さん「わ~なんかすごい・・いいね・・・」と1回読むだけで終わってしまうので
    中々この奥深い素敵なメッセージが心の奥に染み込んでいかないのかもしれません。

    日にちをあけて何度も読んでみる  って事が大切なんだな~と改めて知りました。

    ありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      由紀さん、お久しぶりです。
      でも私は由紀さんがいつも本当に心を込めて読んで下さっていることを
      知っているんです。
      由紀さんは私がエイブラハムのことを書き始めた頃の
      第一号のファンと言ってもいいほどで、
      由紀さんのコメントには本当に元気づけられて書き続けることができたので
      心から感謝しています。
      本当に有難うございます。

      由紀さんが何度も記事を読んで下さることに私は本当に驚かされています。
      由紀さんはすごくじっくりと理解を深められて、勉強家なんだな~と感心させられます。
      書いた私でさえ、書いた後にはもう忘れているような内容もあって、
      実生活で忘れてたら意味ないじゃん!と自分に言っているときもあるのですが、
      由紀さんは腑に落として身につくところまで極めるのがすごいと思います。

      以前に人から聞いた話が、何年か後に腑に落ちるというようなこともよくありますが、
      自分が経験などを通して豊かになった分、理解できる深さも変わるんでしょうね。
      私の今後のテーマは「腑に落ちるところまでやる」にしようと思います。
      100歳になっても無理かな~

      由紀さん、こんな私の相手をして下さって有難うございます。
      誠実な応援、本当に感謝しています。
      尊敬と心からの感謝をお送り致します。
      有難うございました。

      Reply
  • こんにちは、メアリーさん。

    私も遅ればれながら皆さんのように感動しました。

    そして、今まで感じたことがないくらい安心しました。

    いままで
    自分の下した決断や
    行動にびくびくしながら過ごしていましたが
    「大丈夫なんだよ」と言ってもらったように感じています。

    メアリーさんや読者の方々の発するバイブレーションに感化されて
    もっともっと自分の源と繋がり始めてることに感動しています。

    本当にありがとうございます。

    Reply
    • メアリー Post author

      さやかさん、また過去記事を読んで下さって有難うございます。
      さやかさんがエイブラハムの言葉の中からたくさんのことを感じて
      ご自分の生活の中でそれを活かしていらっしゃることがとても素晴らしいと思います。
      どんな教えも実生活で活かすことができて初めて本当にいい教えだと言えるのだと思います。

      わざわざお礼の気持ちを伝えて下さって有難うございます。
      「本当にありがとうございます。」というさやかさんがおっしゃって下さった言葉は
      実は言っている方に更にもっといい影響があると小林正観さんがおっしゃっていました。
      でも言われることもすごく大切だと斎藤一人さんがおっしゃっていました。
      その両方を実現して下さって有難うございます、さやかさん。

      Reply
  • わ~。
    そうなんですね!

    教えてくれてまたまた 「ありがとうございました。」

    実生活に活かしてはじめて良い教えと言える、ということ
    私も実感しています。

    「もう、いろんな本を読み漁るの時期を終わりにして
     経験しよう。
     それだけが真実だ。」と思って
    本ばかり読むのを休憩しているんです。

    だから、メアリーさんの記事は私にとって
    すっごい 甘ーい おやつ(トリート)なんです
    うふふ。

    トリート、頂いています。

    ありがとうございます!

    Reply
    • メアリー Post author

      さやかさん、楽しんで記事を読んで下さっていて有難うございます。
      おやつのように、遊びのように、楽しんで頂くのが一番の吸収の方法ですよね。
      勉強しなきゃいけない!と思ったり、
      深刻に眉間にしわを寄せて読んで頂いているのではなくて本当にうれしいです!
      新しいことを知るのはとてもおもしろいことですもんね。
      また、さやかさんにいろいろと教えて頂けるのを楽しみにしています。
      有難うございました。

      Reply
  • またまたコメントさせていただきます。
    この記事の内容も、ほんとうにあたたかく私を勇気づけてくれています。ありがとうございます。

    昨年4月頃から、引き寄せを詳しく調べて試してみようとしていますが、メアリーさんの解説は、本当に分かりやすく納得がいき、やる気がでます。

    エイブラハムの本も素晴らしいのですが、正確に訳さなくてはの訳者の方の気持ちのあるせいか、固く感じることがあるのです。

    メアリーさんのブログを読み始めてから、いい気分に保つのがだんだん楽にできるようになり、昨日は以前からいつも心配のパターンになる材料が浮上したのですが、過去最高の短時間!!( ゚д゚)たぶん15秒くらいで良い気分になることができました!

    自分でもビックリ!です。
    メアリーさんのブログのおかげです。
    ありがとうございます!*\(^o^)/*

    そして、まぁちょっとネガティヴになる出来事もあったりしましたが、無視無視無視で、良い気分良い気分で、素敵な歌声の動画を聞いたりして・・・

    ほんと、最近では、こういった普通の日常生活では、ほんとに良い気分を保っていました。

    そうしたら、予想外の良い事が起きました!

    夜中0時過ぎて、もう寝ようかと思った時、娘(今は次女と二人暮しです。長女は職場近くに引っ越しました。)がちょっと来て、というので、娘の部屋に行きました。

    部屋は真っ暗、いくつかのロウソクが灯され、アレ?ロウソクを見せるつもりかな?と思ったら、ハッピーバースデーの曲が流れ・・・

    そう、今日は私の誕生日なのでした。
    私の好きな淡いピンク色の桜をあしらったケーキ
    過去1年娘と出かけた場所の写真とコメントを集めてはった、手作りの厚紙の折りたためるカード
    手作りの湯たんぽ入れ(笑)
    手作りのネックレス

    娘は、洋裁が好きで高校は服飾専門なので、こういったカードや洋裁は学校で習ってるのです。

    本当に近年で1番素敵な誕生日の日の始まりになりました。ほんとに嬉しかったです。

    以前も書かせていただいたように、家庭内で色々あって、次女ともなんとか心通いあわせたいと、懸命の努力をしていうちは、ままならず・・・

    自分が本当に好きな事にフォーカスしだしたら、なんとなくいい感じになってきて

    昨日は、かなり自分で良い気分を無理にでなくたもてたなあ、と思ったらほんとに素敵なことが起きました。

    メアリーさんのブログに出会って本当に良かったです。ありがとうございます!☆☆☆

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、素晴らしい御体験をお聞かせ下さって有難うございました。
      そんなに御次女様から愛されているなんて、本当に素晴らしいですね。
      以前いろいろあったとのことですが、そんなにすぐに回復出来る関係ならもともと良かったのだと思います。
      過去1年間にもいろいろな所に御一緒に出かけられたりしていて、とても御次女様もうれしかったのですね。
      そんな素敵なサプライズパーティをして下さって、前もって数々の手作りのものも用意して下さっていて、
      本当に涙ものですね。
      御次女様のお母様に対する愛と感謝はすごいものがありますね。
      私も本当に感動しました。
      このような素晴らしい親子関係を築かれて来られたのは、花yuさんの長年の御努力の結果ですね。
      本当に素晴らしいお母様なのだと思います。
      二人のお嬢様方もお母様が一人で一生懸命育てて下さったことに対して、心から感謝されていることと思います。
      普通の苦労ではないですからね。
      花yuさんはそれを喜びに変えていらっしゃるところも本当に素晴らしいですね。
      きっとお父様にも良い影響を与えていらっしゃることと思います。

      どうぞこれからもいろいろと教えて下さい。
      体験に勝るものはありません。(とエイブラハムが言っていました。)
      そのような素晴らしい生き方を示して下さって有難うございます。
      私にとって何よりのガイダンスです。
      私もそのような素晴らしい親子関係を目指して、楽しんで努力して行きたいです。
      花yuさん、どうも有難うございました。

      Reply
  • 健康に関する記事も全部ではないですが、読ませていただきました。
    早速玉ねぎをベランダに出しました。

    干しぶどうとジンもやってみます。
    2年前に、会社の健康診断でリューマチと言われ、なかなか治らないと言われました。

    かなりショックでした。で、おかしいのがその日から少し手の指が痛くなったのです(笑)
    それまで、全くどこも痛くなかったのに。

    意識すると、それが現実化するのはなんとなくわかっていたので、そのことは誰にも言わずにいました。時々痛んだり、数ヶ月なんともなかったりの繰り返しで現在にいたってます。

    記事の方法、試してみます。
    本当にありがとうございます!

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、またコメントを有難うございます。
      全ての病気にはそれに伴った感情の原因があるとエイブラハムも言っていますが、
      その特定の感情が何かということを知る必要はないそうです。
      悲しさなのか、恨みなのか、責めの心なのか・・・などなど、そんなことは知らなくていいし、
      知ってもその感情をなおせるかどうかということは、全く別問題だそうですね。

      それよりも、感謝や喜びややる気などの良い感情を使って毎日過ごしていると
      勝手にその病気の原因となっている感情は改善されて行くので、
      その結果、病気も治るということになるそうですね。

      感情が改善されれば、自然に病気が治るような方法や行動にも導かれて行くそうですね。
      治療をするにしても、どんなお医者さんに巡り会えるかということも感情が決めるから
      やっぱり感情を改善しないと治る方法があってもそれに巡り会えなかったりするそうですね。

      そう言えば、斎藤一人さんがリウマチの人は癌にならないというお話をしていらっしゃいましたが、
      リウマチの人はリウマチの心配をしているから、
      癌のことを考えないから癌にはならないというようなことをおっしゃっていました。

      とにかく、花yuさんはもう先々の心配もしていないし、強い悲観の感情も使っていないし、
      人を責めたり、後悔したり、迷ったりというような感情も強くは使っていらっしゃらないはずなので、
      これから病気が治ることはもう必然の結果だと思います。
      今でも数ヶ月もなんともないこともあるそうなので、
      やっぱりリウマチも心から発する波動に反応して起こっているだけのことですよね。

      私達の体は使った感情に反応して、いろいろとその状態も変化しますが、
      そのような流動的なものなのですよね。
      そして、体の状態のコントロール権(感情を発する権利)が自分にあると思うと
      一つ一つの感情を大切に使うようになりますよね。
      そして、全ての状態は一時的で、一過性のものだと思うと
      今後の状態を導く今を大切に生きるようになりますよね。
      だからこそ、病気は自分の心の状態を変化させるための有難いガイドとなりますよね。
      ちょっと症状が出るだけで、すぐに行く方向を軌道修正しようという気になりますもんね。
      様々な症状は、早めに自分の感情の状態を教えてくれる有難い道しるべだと思います。

      花yuさん、どうぞ御自愛なさって下さいませね。
      いつもどうも有難うございます。

      Reply
      • メアリーさん、たくさんたくさん嬉しいお言葉を書いていただいて、本当にありがとうございます!

        話すと長くなります(笑)ので、簡単に書きますと今は考え方が変わりましたが、私はずうっとずうっと母親としてダメだな、と思っていて、それがとても苦しかったのでした。
        その頃は引き寄せも知らず、なのでそんな私の心を反映して、本当に色々あって、天国の反対でした。ホントです(^◇^;)

        でも、それが先日書いていただいたように、大きなエネルギーとなっていたと思うと、ほんとうにほんとうに何とも言えない満ち足りた気持ちになります。

        なので、今日の次女からのプレゼントがとても嬉しいのでした。

        そして、メアリーさんのブログを読ませていただき、あんなひどい状態だったので、どれだけ、私は何万回も(笑)願望のロケットを打ち上げたはずで、すでに叶ってる領域の波動にあわせられれば、どれだけの素敵な想いをできるのか、と希望願が、ムクムクと出てくるのです。

        この記事内容を忘れないようにしたいです。

        そして、メアリーさんののおっしゃる通りリューマチは、私の感情の反映かもしれません。
        実は身内でまだ、ひっかかる人がいるのですが、ほんとに最近このブログを読ませていただき、ひっかかる必要もないことがだんだんと少しずつ理解できてきた・・・理解できそうかな?
        と、いう感じなのです。

        アメブロをやってますが、みなさんけっこうカルマについて書いてあり、エイブラハムはカルマはないと、本でも書いており、どなたかエイブラハムのことをブログにされている方は、いないかな?と
        「エイブラハム・カルマ」で検索したところメアリーさんのブログに出会いました。

        ほんとうに動画や本でよく学ばれているメアリーさんと出会えて良かったです。
        バジャールや、みつろうさん、斎藤一人さんまでご存知なのですもの!

        そういえば、私は斎藤一人さんにお会いしたことがありました。
        もう10年前くらいです。
        会社の方がついてる神社の係をされていて、一緒にみっちゃん先生のお披露目会のようなものに連れて行ってくれました。

        握手していただきました。
        大柄な品のある方で、手がものすごく大きくて、それがものすごくモチモチと手の肉付きがすごく良い方でした。

        握手もみなさんが一人さんに殺到して、周りは手だらけで、待っていたら握手できないので、前の男性習い(笑)一人さんの手の上から掴むように(笑)握手していただきました。
        突然思い出しました。

        知り合ったばかりのメアリーさんに色々お話ししてしまいました。
        これからもどうぞよろしくお願いいたします。

        Reply
        • メアリー Post author

          花yuさん、またお返事を有難うございます。
          斎藤一人さんにお会いされて、握手もして頂かれたなんてすごいですね!
          斎藤一人さんのお顔も拝見したことがないのが普通なのに、お会いされて握手もだなんてすごいですね。
          斎藤一人さんと御縁が深いなんて良かったですね。
          私も少なくとも斎藤一人さんのお話に触れられて良かったです。

          アメブロをやっていらっしゃるんでしたら、コメントを書かれるときに
          御自分のアメブロのURLを入れて頂けるといいと思います。
          他の方々もそこをクリックしたら花yuさんのブログに飛べますもんね。
          先ほど自分で検索して、少し読ませて頂きましたが、
          2013年8月から書いていらっしゃるんですね。
          大先輩じゃないですか!
          内容も日々の気付きなど、とても心温まるお話ですね。
          不思議な話も良かったです。
          私もUFOなどを信じています。
          しょっちゅう見えると、もうお友達状態ですね。

          花yuさんは、日々の生活をとても感謝の心と共に送っていらしてすごいと思います。
          だからそんなにたくさんの素晴らしい体験をされるんですね。
          私も花yuさんのように素晴らしい体験の宝庫のようなブログが書けたら本当に素敵だなと思います。
          でも、まあ私には無理なので、エイブラハムやバシャールの黒子で頑張ります。(^_^;)

          ブログを書いていらっしゃる期間の面でも、人生での体験の面でも大先輩の花yuさんにお会い出来て
          私も本当にうれしいです。
          これからもどうぞよろしくお願い致します。

          Reply
  • おはようございます。
    またまたたくさんのお褒めのお言葉をありがとうございます。

    一人さんにお会いした頃は、その後もずうっとでしたが(笑)誰かすごい方にお会いすれば、直ぐに目の前の悩みが解決すると思っていたんです。

    そうではなかったんですよね〜〜(笑)
    安易な考えでした (^◇^;)
    もがいていた時期でしたので、やはりあのもがきが一人さんに会おうというエネルギーになったのかもしれません。

    ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
    確かにメアリーさんより早く書き始めていますが、ストレス解消の時や、こころの中の整理の為、後は昔から書くのが好きだったので、自分の中のものを表現する手段として・・・など

    メアリーさんのように、私よりお若いのに、ほんとに大切なことを掴まれて、自分のものにされて、みなさんにも分かりやすく文章表現されている
    そんな方がほんとにいらっしゃいます。

    初めは、なんで〜(>人<;)って思っていたんです。
    でも、ある時期からそれはほんとに素晴らしいことだから、私も参考にさせていただこう。
    ドンドン意識が進化している人が生まれてきてる証し、と考えるようになりました。

    ほんと、メアリーさんの文章表現は、しっくり分かりやすいです。ありがとうございます!

    UFOのこと、メアリーさんも信じてらして、嬉しいです。私は宇宙人らしき人を2度みたことあるんです。緑色の1メートル位カッパによく似てました。
    いつか詳細お話ししますね。
    私の未来世の家族らしいです。

    その頃は、とても異星人に興味が惹かれてましたが、今はとにかく目の前の日常に興味があって、私にとって大切に感じてます。

    それから、昨年からいやに空がゴーゴーと常に音がして、夜もです。会社の席に座っていても、その音が聞こえます。
    よくみんな不思議に思わないな〜とそれが不思議です。きっとUFOがウヨウヨ地球の周りを飛んでいるのでは、と考えてます。

    今年秋、すごい変化があるとバジャールも行ってますし、みつろうさんの新刊で、そのことをみつろうさんがバジャールとの対談で聞いても、話せないということで、具体的なことは何も話してくれません。

    ですが、自分の1番情熱を感じることを自分の最大の力を使ってやり、その結果に執着しないこと
    が大切、そして、秋にそのことが起きた時、それをポジティブにとるか、ネガティヴにとるか
    などと、話していました。

    考えてみたんです。
    これは思考パターンの問題かなと、感じました。
    秋のそれを上手く乗り越える為には、何かを持つとか、成し遂げておくとかでなく、それまでにどういった思考パターンになってるか、が問題かな?
    その為のほんとうに情熱を持てること・・・云々
    と、いってるのでは?

    この考えは、人様に初めて書きました。
    こんなことも聞いていただけるメアリーさんとの出会い、ほんとに感謝いたします。
    ありがとうございます。

    URLの貼り付け方がわからず、(^◇^;)こんど娘に聞いてみますね。
    手打ち入力してみます。うまくいくかな?
    ウェブサイトの空欄でいいのかしら?
    とにかくやってみます。

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、いつも返信が早くて有難うございます。
      やっぱり書くのが好きな方なので、長い文章がすぐに書けてしまうのですね。
      すごい才能だと思います。

      URLは、ばっちり埋め込まれていました。
      これで花yuさんのブログも見つけやすくなりましたね。

      宇宙人を見たことがあるとか、宇宙船の音のようなものが聞こえるとか、
      花yuさんは不思議な能力があるのですね。
      でも、それでもちゃんとこの地球というか、三次元というか、
      現実にしっかり取り組んでいらっしゃるところがすごいと思います。
      私も不思議なことに興味はありますけど、そういうことは全て
      この今いる現実の中の出来事を幸せにする手助けとして使いたいと思っています。
      精霊が見えたり、それとお話し出来たりしても、
      自分の周りにいる人間と仲良く出来なかったら自分はあまり幸せではないのではと思います。

      バシャールとさとうみつろうさんとの対談がいつかYouTube動画にアップされないかなと思っているのですが、
      公開対談ではないので、たぶん無理でしょうね。
      いくら英語でアップされたとしても、やはり著作権の問題がありますからね。
      それにその動画を持っているのは著作権の所有者であるダリル・アンカさんやさとうみつろうさんだから
      自ら公開するわけはないでしょうしね。
      やっぱり日本語で、字で読むしかないのでしょうね。(^_^;)

      自分の未来生の宇宙人家族を見られたとのことですが、
      ということは花yuさんはきっとhybrid children(交配種の子供)をお持ちなんでしょうね。
      バシャールも地球人の遺伝が混ざったhybrid children(交配種の子供)だそうなので、
      バシャール達も地球人の子孫ということになるのですよね。

      夜など自分が覚えていないときに、バシャールやその他の私達の子孫の惑星に行って
      自分の遺伝子(卵子かな)を提供しているそうですね。
      もちろんこれは、自分は覚えていないけれども同意の上で行われることなんですよね。
      自分の遺伝が混ざった宇宙人の子供達がいるなんて、すごいことですね。

      なんか不思議な話にはまっていますが、ま、とにかく今日も美味しい夜ご飯を作れるように頑張ります。
      と言ってもなんかいつも同じようなものになってしまうのですが・・・(^_^;)
      でも今日も買い物だけは、朝からばっちり行って来ました。
      それでは、花yuさんもお子様方や同僚の方々と感謝に溢れた楽しい日々をお過ごし下さいませ!

      Reply
  • こんばんは!
    メアリーさんは、ほんといろんなことご存知なのですね!( ゚д゚) ハイブリットチルドレン!
    驚きました!全然知りませんでした。

    不思議な能力と書いていただきましたが、その時だけです。宇宙人を見たのは以前少し参加していたアンフィニというセミナーで、みんなで統合というのをやった時でした。
    普段の時でなく、そんな特殊な状況の時でした。見た時は、自分の頭がおかしくなったと思いました。

    でも、どうしても忘れられず、ずうっと後にセラピストの方に聞いたら、あなたの未来生で、先祖であるあなたに会いに来たのですよ。
    と、言われた瞬間、目頭が熱くなり涙がこぼれるのを恥ずかしいので、抑えました。
    その時考えることを、してなく、たぶん私の深いところの何かが反応したのだと、思います。

    空がゴーゴーいうのは、友人も聞こえていて、会社の人に話したら会社の人も聞こえました。
    天下泰平さんという方がそのことをブログに書いているので、日本全国で聞こえてるようです。
    ですが、そのブログでは宇宙船でなく、地震関係ではないかと、書いています。

    今日メアリーさんの返信をいただいて、あっ!そういうことか、と、感じたことがありました。

    私もメアリーさんと同じように、確かに宇宙人のことを知るのは良いと思いますが、大切なのは日常と感じてます。
    そういったことは、幸せにする手助け、という考え方、とても素敵ですね!☆☆☆

    周りが私たちの内面の反映ならば、周りの人と上手くいくことが、内面の調和に繋がるのですね!
    そういうことか!って、とても納得しました!
    といっても、完璧はあり得ないので、100%とはいかないのでしょうね〜〜
    でも、いつか95%位いったら、素敵ですね!
    見えない存在と話せても、周りの人と上手くいかないことばかりなら、ほんとうに幸せではないですものね。

    メアリーさんのブログにはコメントがたくさんですね。今日それがなぜかわかったような気がしました。
    メアリーさんが返信をマメにされる、というだけでなく、メアリーさんの返信の文章は、なぜかとても気持ちを穏やかにさせてくれるのです。
    気持ちがとても落ち着いて笑みがこぼれる、そんな感じです。素晴らしいです!
    それこそ、そんな波動なんですね。きっと。
    私の方が物理的年齢は上ですが、魂の年齢はきっと、メアリーさんの方が上だと思います。

    ご家庭も素敵なのでしょう。
    ちょっぴり羨ましいです。来世がんばりまっす!(笑)離婚しないで添い遂げます(笑)

    みつろうさんとバジャールの動画は、おっしゃる通りだと思います。
    3/26に、新刊に書かなかったバジャールの対談こぼれ話を都内でするそうです。
    ほんとは行きたいのですが、翌日の川崎でのカノン瞑想に参加申し込みしているので、両方はちょっと大変なので、1日はゆっくりしたい為、行きません。
    どなたか、参加した方が、きっとブログに書いてくれるのではと、期待しています。

    メアリーさんのおかげで、エイブラハムのことがとても分かりやすくなり、気分も軽くなり、心から嬉しく、感謝しています。
    ありがとうございます。

    余談ですが、私も随分前ですが、ついてる神社へ行きましたよ〜(^ ^)

    なんどもコメントすみません。
    コメントせずには、いられなくて・・・(笑)

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、またいろんなことを教えて下さって有難うございます。
      何度もコメント書いて下さってとてもうれしいです。
      本当に有難うございます。

      ハイブリッドチルドレン(交配種の子供)のことは日本ではあまり知られていないのですね。
      バシャールのセミナーでは「私にハイブリッドチルドレンはいますか。」という質問をする女性がとても多くて
      バシャールが「いるよ。5人。」とか「いるよ。7人。あ、ちょっと待って・・・彼らがあなたに愛を送ってと言っています。」
      と答えるというようなやり取りがよくあるので、日本の動画でも紹介されているのだと思っていました。

      バシャールのセミナーの途中でも私達の子孫のYahyel(ヤイェル)あるいはShalanaya(シャラナヤ)と呼ばれる宇宙人が
      私達に「お父さん、お母さん・・・」と話かけたときがあって、とても感動的でした。
      Yahyel(Shalanaya)というのはその宇宙人全体の名前ですが、
      その中のIshuwa(アイシュワ)という宇宙人はShaun Swanson(ショーン・スワンソン)さんによってチャネリングされているので
      直接私達にいろいろとメッセージを送ってくれています。
      地球人の前に初めて正式に現れる宇宙人はYahyelだそうですね。
      バシャール達は3番目ぐらいだそうですね。
      このofficial first contact(公的な初めてのコンタクト)が行われる日が来るのが楽しみですね。

      これらの宇宙人は全て、地球上の人間の遺伝子が混ざっている私達の子孫ということになりますが、
      それはピラミッドの時代ぐらいに彼らが地球に来て、人間の遺伝子を採集して
      自分達に混ぜたことから始まったそうですね。

      花yuさんは、アンフィニグローバルの関野あやこさんのセミナーにも行かれたんですね!
      関野あやこさんはバシャールとよく対談をされていて、
      その動画もYouTube上にたくさん公開されているからよく存知ています。
      アンフィニグローバルという団体は何年か前に破産してしまったのでビックリしたのですが、
      まあ、何人かのビジネスの素人が集まって経営をするとそういうこともあるよな~と思いました。
      関野あやこさんは、講師として講義をしたけれども未払いのお金もたくさんあったようですね。
      でもその後また復活して活動をしていらっしゃいますね。

      花yuさんは、いろんなセミナーに行っていらっしゃるんですね。
      やはり日本の主要都市に住んでいると日本の有名な人のセミナーにも行けるし、
      アメリカだったらエイブラハムのセミナーやバシャールのセミナーにも行けますよね。
      まあ、私はとりあえず今はそういうのには行かないで、本分しっかりやっときますわ。ハハ・・・

      花yuさんが「離婚しないで添い遂げます(笑)」と書いて下さったところ
      なんかすごくいいな~と思いました。
      そんなふうに以前のことを美しく思い出せるのならもう完璧ですね。
      素晴らしい!パチパチパチ・・・(拍手)
      エイブラハムも以前の夫や妻のことを良い気分で思い出せるようにするのは
      よりを戻そうという意味ではなくて、これからの幸せに役立つからだと言っていました。
      不思議に人間って「別れた夫は本当にひどい人だった!」と思うときと
      「相手は相手の事情によってして行動していただけだから
      やはりいろんな他力の要素が加わっていたんだな~」などと思うときがありますよね。
      同じ人に対しても自分の状態によって思い方が変わるというのはおもしろいと思います。
      でもSourceはいつも愛情を持った見方しかしないんですよね。
      私がそうできないときには「Sourceは常に美しい見方しかしないなんて、それが我慢ならん!」
      と思うときもあるんですけどね。(^^)
      自分はまだまだだな~と当たり前なんですけど、思い知らされるときがあります。(^_^;)

      花yuさんがいろいろと教えて下さって、世界が広がって良かったです。
      やっぱり御縁が広がるというのは世界が広がることでもあるんですね。
      世間が広くなったようでうれしいです。
      どうも有難うございました。。

      Reply
  • メアリーさん。こんばんは。いつも素敵なメッセージありがとうございます。

    >その人は奥さんとの関係が悪くなってしまっていて
    >どうしたら改善できるか悩んでいるということでした。

    途中飛ばします。

    >そして他の人に何か悪いことをしてしまったのは
    >あなたが悪い人だからということを意味しているのではない。
    >それはあなたが悪い気分であったからということを
    >意味しているにすぎない。

    恥ずかしながら、質問者の状況が自分なりに想像できるのでエイブラハムの答えは鋭いなと
    思いました。振り返ると、妻との関係がぎくしゃくしていました。でもぎくしゃくすること
    自体は自分の願望(ソース)と一体になっていないことを示しているだけで、本当は望む
    人間関係を別の次元では既に実現しているのですよね。

    さて自分が望む妻とのより良い人間関係とは一体何だろう?しばし自問して夢想にふけりました。
    (ここ一応笑って頂きたい所です。)

    話は変わりますが、つい今日、私の高校時代の古い友人と電話で話すことが出来ました。私が
    引き寄せの法則を始めて知った際に、「この法則が本当に正しいかどうか、試してみよう。」
    と思って、その友人に会っている姿をイメージしたのですが、結果7年ほどかかりました。
    すごく長くかかったということではなく、引き寄せの法則を本当に納得するまでに4年ほどか
    かったので、むしろ「やっぱり会えたな」「引き寄せの法則は正しいな」と思っています。
    私の場合、自分が望むものを理解している時、欲しいものが具体的になっていたりすると、頭の
    中でそのイメージが勝手に走り出すというか、あたかもそれを実際に体験しているような状況に
    なります。きっと傍からみている人には、夢想癖があるようにしか見えないのでしょうが。
    今回の友人との電話での再会も、2,3週間前に突然再会している状況がイメージ出来たんです。
    人と人との出会いは、片方だけが会いたいと思っても、もう片方が会いたいと思っていないと
    引き寄せが成立しないので、もしかしたらその友人も私に会いたいと急に思ったのかもしれませ
    ん。

    とりとめもない話で済みません。
    メアリーさんのお友達の方々のコメントのやりとりを見ているととても刺激的です。引き寄せの
    法則がとてもシンプルで簡単に実現することをいつも思い出させてくれます。
    メアリーさんのブログにいつも感謝しています。

    Reply
    • メアリー Post author

      オマリさん、夜遅くにコメントを書いて下さって有難うございました。
      今日もお仕事頑張っていらっしゃるのだと思うと、私もしっかりしようと思います。
      「しっかりせーよー!」と言われているようで、私も「すみません。」と一人で答えていました。(^_^;)

      お友達との経験、すごいですね!
      前もってそんなにはっきりと状況が浮かぶというのは、予知能力みたいですごいですね。
      デジャブの反対版みたいで、どちらにしてもSourceと同じ波長になって共鳴しているということですよね。
      「あたかもそれを実際に体験しているような状況になります。」ってすごいですね。
      エイブラハムがそうしなさいと言っていることそのものじゃないですか。
      そうしようと思ってもなかなかそう出来ないのに、オマリさんは生まれつきそういう才能があるんですね。
      すごく得なことだと思います。
      だからこそ、オマリさんは様々なことを実現されているのですね。

      エイブラハムは「You can be or do or have anything.(何にでもなれるし、出来るし、持てる。)」と言っていますが、
      それってまさにオマリさんのためのような言葉ですね。(もちろんみんなに言っているのですが。)
      オマリさんの体験、本当に素晴らしいと思います。

      夫婦関係にも真剣に取り組まれていて、奥様もお幸せですね。
      夫婦関係と親子関係は、人間関係の中でも実は一番難しいものなのではと思いますし、
      一生かけて取り組む価値のあるものだと思います。
      これがうまく行けば、もう全てのことはうまく行ったと同じなのではと思います。
      これほど密に自分に関係のある人との関係が温かいものになれば、
      幸せを感じやすいですしね。
      そして、その核となる波動は全てのことに広がりますよね。

      でもそれがなかなか難しいのですけど、それが難しいのもまたいいのだと思います。
      エイブラハムも自分がプロのテニスプレーヤーだったら
      やっぱり難しい相手とやりたいと思うし、だからこそ勝ったときの喜びもひとしおだよねと言っていました。
      私も下手くそなんですけど、今日も「家族」というテニスをやっています。(^^)
      サッカーとか柔道になるときもあるんですけど・・・
      でも毎日ちょっとずつやっていたら、前よりはうまくなったみたいです。
      前はひどかった・・・(^_^;)

      オマリさんはいつもとても的を得た努力をしていらっしゃいますよね。
      全ての人は皆、努力しているのだと思いますけど、
      夫婦関係とか親子関係とか身近な人との人間関係など、
      核となるものに狙いを定めて努力すると幸せになりやすいですよね。
      アフリカの難民を助けに行くのも素晴らしいことですけど、
      自分の身近にいる人と温かい関係を築けなかったら、やはり何かが違いますよね。
      マザー・テレサも愛とはそういうものだということをおっしゃっていましたね。

      ではでは、お互い配偶者にフォーカスして頑張って行きましょう!
      私もこけそうになったらオマリさんのことを思い出して、頑張りますね。(^o^)丿

      Reply
      • メアリーさん
        コメントありがとうございます。良い意味で色々と誤解しているのかご謙遜しているようなので、いくつかコメントします。

        >オマリさん、夜遅くにコメントを書いて下さって有難うございました。

        2016年3月15日 at 2:46 AM の投稿とありますが、実際は夜の11時過ぎのものです。詳細は書けませんが、この時差が生じるところに住んでいます。メアリーさんの住んでいるところからかなり西の方向ですね。また11時まで仕事はしていませんでした。昨日は17時で上がりました!
        仕事漬けではありません。引き寄せの法則を知ってから、いかに楽しく仕事の成果を上げるかということに熱心になりました。

        >そうしようと思ってもなかなかそう出来ないのに、オマリさんは生まれつきそういう才能があるんですね。

        生まれつきで無く、誰にでも備わっているものなので、これはメアリーさんのご謙遜だと思います。
        ただ、欲しいものを許容するだけですから。しかも、物理的に努力することではなく、頭の中でイメージするだけですから。引き寄せの法則が宇宙に存在するものに等しく働いているということは、一点の例外もなく誰にでもできることだと思います。この例外が無いということ認めるかどうかは、本人の考え方次第、あるいは本人の引き寄せ方次第なのだと思います。「自分には引き寄せの法則は向いていない。やっても欲しいものが実現しない」という思考やフラストレーションに焦点を当てていると、欲しいものを引き寄せられないという現実を引き寄せるので、これも引き寄せの法則が働いていることになります。
        メアリーさんには説明不用でしたね。

        >You can be or do or have anything.

        最初にこのフレーズを本で読んだときに、「そんことあるはずないだろう!」と思ったのを思い出しました。
        本当にそれが可能だったら、お金もいらないじゃないかと。でもこうした反発の思考や現実の中での思い通りにならない経験なども、人生のコントラストとして拡大成長を仕向けるためにあるのですね。

        >夫婦関係と親子関係は、人間関係の中でも実は一番難しいものなのではと思いますし、
        >一生かけて取り組む価値のあるものだと思います。

        自分が経験した夫婦関係は自由を制限する関係が強かったです。もちろん愛情や強い絆もありますけど。相手と自分が同じ考え方にならないことに苛立ちを覚えることもあります。きっとこの自由の制限の裏返しが自分が欲しい夫婦関係なのでしょうね。現時点で自分が欲しい夫婦関係を明確にイメージできていないとも言えます。

        >ではでは、お互い配偶者にフォーカスして頑張って行きましょう!

        これを機会に自分の望む夫婦関係を考え見ようと思います。

        >私もこけそうになったらオマリさんのことを思い出して、頑張りますね。(^o^)丿

        いつもブログで元気を頂いています。いつもありがとうございます。

        Reply
        • メアリー Post author

          オマリさん、またお返事を有難うございます。
          オマリさんも海外在住の方だったのですか!
          それはビックリしました。
          英語で御生活でしょうかね。
          文化の違う所で頑張っていらしてすごいですね。
          どうりで視野の広い、包容力のある方だと思いました。
          そして、素晴らしい分析力!
          そのような方が会社にいらして下さって、会社も幸せですね。
          駐在員の方なのだと思いますけど、奥様も添い遂げて下さって、本当に良かったですね。
          外国生活を楽しんで下さい。
          というか、どちらにしてもいい経験になりますよね。(*^_^*)

          オマリさんにとってはイメージすることはいとも簡単に出来ることなのかもしれませんが、
          そうではない人も実は多いですから、やっぱり才能ですよね。
          自分にとって簡単にできることは、人にも簡単にできると思いやすいので、
          才能だなんて大げさには思わないことも多いですよね。
          御存知かもしれませんが、斎藤一人さんも
          小さい頃から夜になると光の玉が頭の上に出て来て、
          何でも聞くと教えてくれたそうですが、
          それはみんなにも起こっていることだと思っていたそうですね。(^^)

          自由の制限・・・と男性から聞いて、
          私も主人にうるさく言ってしまっているな~と反省しました。
          どうも女性というものは、いろいろと口うるさく言ってしまうんですよね。
          いけないとわかっていても「あの件についてどうなってるの?」とか
          「昨日言ってたあれ、今日やるの忘れないでね。」とかうるさく言ってしまって、
          男性の士気を下げてしまっているというのか・・・いやはや・・・
          ほんと、気をつけないといけないと思います。
          口にガムテープでも貼るか、チャックを付けるか・・(こわ~っ)
          きっと愛想を尽かされるとしたら、そういう理由なんでしょうね~
          今からなら修正がきくので頑張ります。
          ・・・と言っただけでできたつもりになるのが、また私の困ったところなんですけどね。(^_^;)

          オマリさん、海外にいる日本人として、お互いに成長して行きましょうね。
          オマリさんもそうなんだと思うと私も背筋が伸びます。
          でも私は香港なので、日本人には居心地のいい場所で、
          そんなに大きな違いも感じないので、あんまり外国とは言えませんけどね。
          オマリさんを応援しています。
          いつも有難うございます、オマリさん。

          Reply
  • メアリーさん!
    アンフィニご存知なのですね!
    メアリーさんは、セミナーに参加する必要なんてないと思います。充分今のままで上手くいってるんてすもの。

    アンフィニではあやこさんの当時の私としては画期的な考え方に触れられて良かったです。

    ですが、お金もかかりますし、バジャールとの交流も含まれる旅行のセミナーがあり、それが200万円と知ったころから、なんか違うように感じました。
    そんなにお金をかけないと、知りたいことを知ることができないはずないし、と感じたわけです。

    そして、私が知りたかったことはエイブラハムの言ってるようなこと、メアリーさんがそれをさらに分かりやすく解説してくれていて、ほんと、こんなことが知りたかったのです。

    でも、その異星人を見た時、あきらかにパラレルワールドを体験したので書きますね。
    確かにブログに書いたのですが、見つからないので。

    新宿のホールで、舞台に向かって統合した後、私は席の真ん中1番前、あやこさんの真ん前に座ってました。
    舞台に、突然青黒い宇宙が見えたのです。
    ほんとにです。惑星がいくつか浮かんでました。
    そこに楕円形のねずみ色の宇宙船が3個、丸い小さな窓がたくさん横並びに着いてました。

    舞台を、意識すれば舞台が、宇宙を意識すれば宇宙が見えました。あたまがおかしくなったと思いました。

    そのうち、舞台右側に背丈が1メートルくらいの河童さんが2人、離れてもう1人たってました。
    宇宙船からは、『待ってまあ〜す』と聞こえました。

    時間はどれくらか、全くわかりません。
    数分間か数秒間か。

    そのうち、統合が終わり見えなくなりました。

    そして、あやこさんが、今何か見えたひと、感じた人、シェアしてください。みたいなことを言ったのです。
    まさか、いえません。頭がおかしいと思われるのはいやですから。
    そしたら、また同じこと繰り返すのです。
    だまってると、また繰り返します。
    3回目の時、私に言ってるような気がして、4回目の時は私にいってると感じて、5回目の時は、観念しました。
    ほんと少しだけ手をあげたら、すぐさされました。

    そのまま話しました。そういったことはあり得ると話してました。

    帰宅して、そのセミナーの様子を配信された動画を見ると、なんと!あやこさんは、たった一度しか、シェアしてくださいと、いってないのです。

    何度見てもです。
    5回も言われてので、しかたなく、話したのに。

    まさにパラレルワールドなんだなと、感じました。

    もう、休憩時間が終わりますので、ここまでしか書けませんが。
    面白い体験でした。

    メアリーさんなら、聞いてくださると思って書きました。
    それにしても、メアリーさんほんとに物知りですね。好奇心と探究心が素晴らしいです!

    Reply
    • メアリー Post author

      花yuさん、いつも有難うございます。
      また文通状態になってます。(^^♪

      高額セミナーというのは、私も実はおかしいと思っているのです。
      関野あやこさんや苫米地英人さんやアンソニー・ロビンズ氏など、
      自己啓発系の高額セミナーってやっぱり危ないですよね。
      高いといいと思って参加すると、それはただの依頼心だったということも多いですよね。
      高くでも安くてもだめなものはだめですよね。
      それはセミナーでもネットビジネスのノウハウなどでも何かの商品でも同じことが言えると思います。
      本当にそのお金の価値があるものも絵画とか骨董品とかならあるんでしょうけど、
      セミナーとかで異常に高いものは、そうではない場合がほとんどだと思います。
      花yuさんも、そういうのに騙されないタイプで良かったです。
      私もこういう公的にオープンな場で名指しで何か言うのもどうかな・・・と思って、
      あまりネガティブなことは言ってはいけないのかなとも思うので・・・(^_^;)

      関野あやこさんもおっしゃっている内容は素晴らしいと思うんですけど、
      「何百万円の参加費が必要なものを開催するというのもどうなのかな~
      私は絶対行かないわ!」と思っていました。
      でも関野あやこさんはバシャールの星で、先生的な立場にいる(いた)という人生もあるそうですね。
      どちらにしても、バシャールと関係が深い存在でいらっしゃることは確かですけどね。

      私もまだまだもっと勉強が必要で、人格的にも全然磨けていないことは多いですけど、
      でもどこかに高額のお金を払って、依頼心いっぱいで参加しようとは思っていないです。
      それに、私はネット上の無料情報にさえ、全然追いついていないんです。
      物知りとか褒めて下さいましたけど、以前はまだ時間があって動画とかで勉強していましたが、
      最近はエイブラハムやバシャールの情報にも追いついて行けていない状態だと思います。
      でも、今は主人や子供のことで忙しいので、それでいいと思っています。
      もっと先におばあちゃんになって、時間がいっぱい出来たらいつでも勉強出来ますよね。

      お忙しいのにいろいろと教えて下さって有難うございます。
      休憩時間にこんなにたくさんさらっと書いてしまわれるところがすごいですね。
      けっこう夜まで働かれるお仕事のようで、本当にお疲れ様です。
      花yuさん、今回も本当にどうも有難うございました。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *