引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » トラウマを癒す方法|記憶は毎回ゼロから作られる:引き寄せの法則

トラウマを癒す方法|記憶は毎回ゼロから作られる:引き寄せの法則

角度

エイブラハムの言葉:

「昔に戻って子供の頃に起こった問題を

取り扱う必要はない。

なぜならそれらの子供時代に起こった問題が

あなたが今なお発している

あなたの中の波動を作り出したのだから—

そしてその波動が今日の問題を

作り出しているのだから。

子供時代の問題を取り扱おうとするよりも

今日の問題を取り扱ったほうが

あなたの波動をずっと簡単に

変えることができる。

それは同じ波動なんだよ。

子供時代の問題を

作り出していたその波動は

今では今日の問題を作り出している。

あなたの今において

その波動を取り扱いなさい。

「どちらの考えのほうがより気分良く感じるだろう?

どちらの考えのほうがより気分良く感じるだろう?

どちらの考えのほうがより気分良く感じるだろう?」」

You don’t have to go back and deal with childhood issues,

because those childhood issues produced a vibration within you

that you are still offering — which is producing today issues.

You can shift your vibration a whole lot easier

when you’re dealing with today issues,

than trying to deal with childhood issues.

It’s the same vibration.

That vibration that was creating childhood issues,

now it’s creating today issues. Deal with it in your now.

“Which thought feels better? Which thought feels better?

Which thought feels better?”

エイブラハムは

子供時代に受けたトラウマを癒すために

過去に戻ってそれを思い出して

その問題を再度取り扱う必要はない

と言っているね。

 

もちろんその方法で

今の自分の波動が変われば

それは素晴らしいことだけれども

過去に戻って問題を掘り起こすよりも

今の波動の改善に取り組んだほうが

ずっと簡単に波動を変えられる

エイブラハムは言っているね。

 

どちらの考えを持ったほうが

今の気分が良くなるだろう?

というふうに

現在の感情(波動)に

フォーカスすれば

それは過去をも変えることになる

ということよね。

 

バシャール(ダリル・アンカさんが

チャネリングしている宇宙人)

も言っていたけど

過去というものは

すでに作られて

固定されているものではなくて

現在から新たに作り出されるもの

なのだそうです。

 

そうは言ってもやっぱり過去は

変えられないよ~って思うと思うけど

過去が現在から

作り出されているっていうのは

科学的に証明されているんだって!

 

次の動画は英語なんだけど

それがはっきり説明されています!

要訳すると

以前は記憶というものは

脳の引き出しにファイルのように

しまわれていると思われていたんだけど

現在ではそれが間違いであると

科学的に証明されているそうです。

 

現在科学的にわかっているのは

記憶というものは

脳が「思い出す」たびに

多数の脳細胞の間に

新しいコネクションやリンクが作られて

その都度新しい脳内回路が

作り出されることによって

生まれるものなのだそうです。

 

過去の記憶が新しく生まれる

っていうところがすごいでしょ?

 

毎回記憶というものは

現時点の思考に

影響されながら

新しく脳の中で作り出される

ということが

科学的に証明されている

なんてすごいね。

 

バシャールが

「ほら、僕が前からそう言っているのに

人間は誰も信じないんだから!」

と言っている声が聞こえて来そう・・・

ごめん、ごめん、バシャール。

Sorry, Bashar!

 

話を動画の内容に戻すと・・・

脳細胞が記憶を再生成するときには

タンパク質が使われるので

タンパク質をしっかり摂っていないと

記憶というのは作り出されないそうです。

 

そしてこの動画の中でも

はっきり言われているけど

そのとき持っている思考が

その時点で作られる記憶を

少しずつ変化させるそうです。

 

だから記憶が前のことであればあるほど

正確ではない(変化の度合いが大きい)

と言えるそうです。

 

記憶ってなんとも頼りないものなのね。

なんてったって毎回変わるんだから・・・

みんなで作り話しまくりだったのか・・・ :mrgreen:

 

動画の続きの話をすると・・・

アメリカで911テロ事件

2001年にあったよね?

 

それに遭遇した100人を対照に実験したら

1年後には記憶の37%の詳細が

変わっていたそうです。

 

そして3年後には

記憶のほとんど50%の詳細が

変わったり、失われたり

していたそうです。

 

あんな強烈な記憶でも

3年で半分も変わるなんてね!

それぐらい人間の記憶とは

変化するものなのね。

 

でも私はそれって

素晴らしいことだと思います。

人間にとって

「忘れる」ということは

素晴らしいことだ

バシャールも言っていました。

 

忘れるっていうことは

多数の脳細胞間に作られる

神経回路が変化して

過去が違う角度から

思い出される(=作られる)

ということなのかもね。

 

ここからの動画の内容は

ちょっと余談だけど・・・

記憶というものは毎回ゼロから

生成されるものなので

脳が記憶を再生成しているときに

タンパク質の働きを

抑制する薬を注入すれば

特定の記憶を消すということも

できるそうです。

 

脳の特定の部分に働く

特定のタンパク質を

抑制する薬を使用すれば

消したい記憶を消す

つまり消したい記憶を

再生成できなくする

ということも可能だそうです。

 

でもその薬を使いたいかどうかは

その人の意志によるけどね。

 

ということで

エイブラハムの話に戻ると

記憶というのはどちらにしても

現在から作り出されるものなのだから

今の波動に取り組んで

それを変えれば

そこから作られる過去も未来も

変えられると言えるよね。

 

バシャールが以前に

おもしろいたとえ話をしてくれました。

まず、定規(物さし)

思い浮かべて下さい。

 

その定規の真ん中が現在で

右側が未来、左側が過去とします。

 

同じ現在に定規の真ん中を当てていても

少し定規を傾ければ斜めになって

左右の未来や過去の点が

その都度変わるよね。

角度

これがいわゆる

パラレルリアリティ(平行した現実)

というものだそうです。

 

簡単に言えば

無数のパターンの現実がある

ということよね。

 

同じ現在からでも

無数の未来と過去に

つながれるって

素晴らしいことよね。

 

それぐらい過去も未来も

今から自由に作り出せる

ということよね。

 

なんだか私達が

固定されていると思っているものって

案外ぶよぶよに柔らかいものみたいね。

 

頭を柔らかくって日本語で言うけど

やっぱり日本語の言霊ってすごいね。

なんだ、そういうものだったんだ~

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

8 thoughts on “トラウマを癒す方法|記憶は毎回ゼロから作られる:引き寄せの法則

  • こんばんは(○´∀`○)
    ダイエットしてた時、トレーナーから食事内容のチェックされたとき『タンパク質!!!』と声を大にして言われました(*ゝω・*)ノ
    人間の体は水60%のこり40%は骨とタンパク質(アミノ酸)なんですよって。
    成長ホルモンとかホルモン系もタンパク質が原料だし。

    綺麗な水と良い印象のタンパク質で過去も未来もキラキラ♡

    Reply
    • メアリー Post author

      そんなにタンパク質が大切だったとは知らなかったです!
      りぇさん、いいこと教えてくれてありがとう!

      成長ホルモンって若返りにも必要らしいから
      若くいたかったらタンパク質は欠かせないのね。
      元気の素でもあるんですね!

      そういえば長寿の双子のきんさんぎんさんのきんさんは
      毎日マグロのお刺身が好きで食べていたと
      テレビで見たのを思い出しました。
      タンパク質!これが鍵だったのか~

      Reply
  • メアリーさん 今晩は。
    メアリーさん 今日の記事はなんともいえない
    感動がありました。
    どういうふうに感想を伝えたらいいのかわかりませんが、私が知りたかった答えがここにあります。

    今は頭の整理ができていないので、明日また読んでみます。

    それ位学びが多い記事でした。ありがとう

    Reply
    • メアリー Post author

      由紀さん、そんなに感動してくれて本当にありがとう。
      私のほうが由紀さんのコメントに感動しました。
      この記事を書いているとき、本当に楽しかったです。
      私も初めて知る情報が多くて、エキサイトして書きました。

      でもブログ記事を毎日更新すると読む方も大変だから
      もう少し間隔をあけようかなと考えたりしています。
      由紀さんも無理しないでぼちぼち読んで下さいね。
      私も細く長く続けられるように
      あんまり飛ばしすぎないで行こうかな・・・なんて
      考えています。
      ま、Let’s see how it goes という感じですね。
      夜も早く寝たいしね。(^^;)
      由紀さん、いつも本当にありがとう。

      Reply
  • こんばんは。
    過去のトラウマって、頭では分かっていてもなかなか消せないものです。

    ずっと引きずってきました。

    忘れることができたら、どんなに楽なんだろうな…

    この記事を読み、少しずつ前進できそうです。
    ありがとうございました。

    Reply
    • メアリー Post author

      くまこさん、今日はツイッターで初めてお会いできて本当にうれしかったです!
      Nice to meet you!ですね。
      ツイッター上でブログ記事へのコメントを頂けて本当にうれしかったです。
      本当に有難うございます。
      そしてブログ上でもコメント下さって重ねて有難うございます!

      くまこさんには(にも?)つらい過去があるそうで本当に大変ですね。
      でも少しずつ、少しずつ、前進して行ったらもうそれはすごいことですよね。
      くまこさんのつらさもとてもよくわかるし、
      でもそうやって前向きに変わって行かれていて本当に素晴らしい!と感心します。

      少しずつ感情が変わって行くということについても
      また後日、記事を書かせて頂きますね。
      現在のところ「エイブラハムの教えの概要」の連載を12回に渡ってしているので
      それが終わったら徐々に書いて行きますね。
      エイブラハムの記事を読んで頂いて
      少しでも気持ちが明るくなって行かれたら本当にうれしいなと思っています。

      次の記事も読んで頂けると少しトラウマが癒やされるかもしれません。
      ぜひ一読してみて下さいませ。
      でも、くまこさん、えらっそうなことを言っているように聞こえたらごめんね!

      『エイブラハムは人を許さない!?人を許す方法:引き寄せの法則』

      Reply
      • メアリーさん

        こちらこそ、今日はたくさんのお返事を頂きありがとうございます。
        とても、嬉しかったです。

        辛いことって、いつまでも覚えているし、引きずってしまい、今の楽しい時間も無駄にしてしまうことも…
        時間が解決してくれることもありますが、思考も変えないとダメですね…

        どうやって変えるか分からないから、このブログには詳しく書いてあるので、勉強になります。

        楽しい人生にしたいので、またお邪魔しますね‼︎

        Reply
        • メアリー Post author

          ぜひまた遊びに来て下さい!
          いっしょに楽しく進んで行きましょう!
          薄皮をはぐように少しずつ変わって行けたらいいですよね。
          くまこさんのように心の美しい人は絶対に幸せにならないといけません!
          いや、絶対なれます!
          何はともあれ、今日はお互いに幸せでしたね。
          本当に有難うございました。

          Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *