引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 酒(アルコール)とタバコにはどの位の害があるのか

酒(アルコール)とタバコにはどの位の害があるのか

ブランデー
Pocket

エイブラハムのセミナーにて:

質問者:酒(アルコール)とタバコは

どのぐらい人間の体に害を与えるのでしょうか。

 

エイブラハム:あなたの肉体には

順応する能力がある。

だから1から100までのスケールで

100が大変害があり

1がほとんど害がない状態とすると

酒(アルコール)とタバコというものは

どちらもだいたい5ぐらいだと言える。

そして非難したり責める心というのは

約99だと言える。

言い換えれば、あなたの行為は重要ではない。

重要なのはあなたがそれらを

どのような波動の状態で行うかということである。

Q: How damaging are alcohol and tobacco to the human body?

 

Abraham: Your physical body has the ability to acclimate and so

on a scale of one to a hundred with one hundred being very bad

and one being inconsequential, we would say that

alcohol or tobacco, either, would be about a five and

we would say blame would be about ninety-nine.

In other words, what you do is not significant.

It is the vibrational place from which you do.

この話を初めて聞いたとき

私はビックリしました。

 

お酒(アルコール)と

タバコの害が5だとしたら

悪い感情というのは99にもなるなんて!

 

どうりでお酒やタバコを飲む人でも

健康な人がいっぱいいるわけだ。

 

もちろん責める心を持ちながら

お酒やタバコを飲んでいる人もたくさんいるわけで

でもそれは物理的な害よりも思っていることのほうが

よっぽど強く体に悪影響を与えているのよね。

 

どうせ飲むならお酒もタバコも

素晴らしい波動の状態から飲むのがいいよね~

 

でも以前にエイブラハムが

自分が最高の波動にいるときには

タバコを吸いたいなどとは

思わないものだとも言っていたけどね。

 

宇宙の源と自分が融合しているような

最高の気分のときには

お水も自然にたくさん飲みたくなるし

健康な食べ物にも自然に手が伸びるものだ

とエイブラハムが言っていました。

 

でもいろんな要素が絡んでいるから

何を食べていても一生健康に過ごせる人が

世の中にはゴマンといらっしゃるよね。

 

やっぱりまずは波動を上げて

その場所から導かれる行動を

していくのがいいよね。

 

同じものを食べていても

同じことをしていても

体に現れる現象は

心の状態に一番左右されるのね。

 

体の全ての細胞は

常にベストを尽くして

一番いい状態を

保ってくれているのだから

あとは感情の主が

ちゃんとやってよって感じよね。 :mrgreen:

 

エイブラハム、いいことを教えてくれて

本当にありがとう!! 😛

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

2 thoughts on “酒(アルコール)とタバコにはどの位の害があるのか

  • メアリーさん 悪い波動や心が 私たちをむしばむ
    事を知りました。

    より楽しく、感謝の念を忘れず生きる事の大切さを
    学びました。

    ありがとうございます☺️

    Reply
    • メアリー Post author

      花子さん、こちらこそ読んで下さってありがとうございます。
      私もこんなに感情の影響が大きいとは知りませんでした。
      プラスの感情がもたらす良い効果も
      それぐらい大きいと思うとうれしくなりますね。”\(^^\)(/^^)/”

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です