引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » とりあえず今幸せになること 無条件の愛・幸福

とりあえず今幸せになること 無条件の愛・幸福

エイブラハム-7
Pocket

エイブラハムの言葉より:

「自分が(宇宙の源と)融合した状態を見つけて

その融合した状態によって

次のことへと導いてもらうんだ。

(外的な)状況によって 

融合した状態を生み出してもらおうと

するんじゃなくてね。

それが理解しているということだ。

それが無条件の愛の会話というものだ。」

エイブラハム-7

上の日本語の文章を読んでも

何のことかわからないよね。

でも心配しないで。

今から説明するからね。

 

Alignment(アライメント)という

英単語の翻訳に

しっくり来る日本語がなくて

一応「宇宙の源と融合すること」

というふうに訳しました。

 

でも Alignment の本当の意味は

「整列する」とか

「一直線に並ぶ」という意味なのね。

 

エイブラハムはよく

Alignment with Source

つまり「源と一直線に並ぶ」とか

「源と揃う」という表現を使って

それを私達が宇宙の源と同じ状態

(=宇宙の源と同じような

物の見方や振る舞いをしている状態、

宇宙の源が感じているようなことを

感じている状態)

つまり至福の完璧な状態になる

という意味で使います。

 

とにかくアライメントというのは

最高の状態のことです。

 

だから冒頭のエイブラハムの言葉を

もっと簡単に言うと

まず幸せな気持ちになって

その幸せな状態によって

次のことを引き寄せよう。

周りの状況が変わること望み

それによって幸せな気持ちを

創り出そうとするのではなくてね。

それが無条件の愛

つまり無条件の幸せというものだ。」

とまあ、こんな感じですね。

これのほうが

ずっとわかりやすいね。

 

Unconditional alignment

つまり条件を必要としない

心の最高の状態

幸せへの鍵のようですね。

 

まず今ここで幸せになる。

そうしたらもう幸せなのに

また幸せが来る。

 

もう幸せだから

幸せを必要としていないのに

またもっと幸せが来るって

なんかおもしろいね。

 

「もう十分飲みましたからけっこうです。」

「まあまあ、そう言わずにもう一杯。」

「いや~~すみませんね、ごちそうになって。」

「遠慮しなくていいんだって。」

ってまあ、こんな感じでしょうかね。

 

「ほしい」じゃなくて

「もうある」「もう既にそうだ」

っていうのが引き寄せの法則

よく勧められているけど

そういうことだったのね~

 

ま、とりあえず今幸せになってから

次を考えよう。 😛

 

とりあえずビール!じゃなくて

とりあえず幸せな気持ち!

って感じかな。 😀

 

そしてこの幸せな気持ちが

次にまた何を運んで来てくれるのか

楽しみだね~

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です