引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 指を使って体をリフトアップさせO脚・ねこ背を改善する超簡単な方法

指を使って体をリフトアップさせO脚・ねこ背を改善する超簡単な方法

オーリング
Pocket

を引っ張ったり

Oリングを作って力を入れるだけで

超簡単に体をリフトアップさせ

O脚ねこ背が改善されることがわかりました!

 

ほっそり脚づくり専門トレーナー

秋元恵久巳(あきもとめぐみ)先生

この超簡単で大変効果のある健康法

紹介して下さいました!

まずは下の動画をご覧下さい。

動画で説明していることを簡単にまとめると

下記の動作をすればいいということですね。

 

(1)片手の親指人さし指

できるだけ90度に広がるように伸ばす。

(2)もう片方の手で親指を引っ張って更に伸ばす。

(3)親指が終わったら人さし指も引っ張って

できるだけ自分から遠くまで人さし指を伸ばす。

そのときに人さし指を少し上にそらすように引っ張る。

(4)同じことをもう片方の手にも行う。

(5)両腕を軽く伸ばして

両手の親指と人さし指でOリングを作り ぎゅっと力を入れる。

(6)力を入れながら深呼吸を2、3回する。

 

これをすると肋骨が上がって

(つまり体がリフトアップされて

肩甲骨も垂直な位置に戻り

ねこ背もすっきり治るそうです。

 

こんなに簡単に姿勢が変わると

今までいろんなことをして来た努力は

何だったんだ!って感じですね。

 

でも私は秋元先生のことを知ってから

姿勢や歩き方って意外に簡単に治るものなんだと思って

世界観を変えられた気がします。

 

そういうことって本当は意外にシンプルなんだけど

自分の先入観で難しいと思い込んでいるだけなのでは?

と思いました。

 

それにO脚というのは

膝をくっつけることばかりに

焦点が当てられているけれど

秋元先生によると

脚のすき間、つまりO脚というものは

手を使い、手を前に出す生活をしているうちに

頭も前に出てねこ背になり

頭と上半身の重さが腰や股関節にかかり

その結果、脚が開く

という流れでなるものだそうですね。

 

だから上半身を引き上げること

最大のポイントなんですね。

 

そういう理由で

肋骨や肩甲骨を正しい位置に戻すこの方法が

即効性を発揮するんですね。

 

やっぱり体は全部つながっているから

脚だけいじっても無理なんですね。

 

Oリングに力を入れるという方法は

ヨガで行われているそうですね。

 

それによって肋骨の上部が

持ち上がるという効果があるそうです。

 

だからよくヨガ座禅を組んでいる人が

Oリングをやって姿勢を正しているのかなと思いました。

 

確かにOリングに力を入れると

胸を張った姿勢になりますね。

ねこ背と全く反対ですね。

 

ねこ背にならないためにも

気がついたらOリングに力を入れると

簡単に姿勢が良くなっていいですね。

 

肩が下がって肋骨が上がる

股関節への負担がなくなって

自然に内ももを使うようになるそうです。

これもO脚が治る原因ですね。

 

今日から指を引っ張ることOリング

絶対続けるぞ~!!

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です