引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 旅と人生の目的は目的地到着ではなくその過程にある:引き寄せの法則

旅と人生の目的は目的地到着ではなくその過程にある:引き寄せの法則

アイスクリーム

エイブラハムの言葉:

「あなたはゴールはあそこに行くことだと思っている。

しかし私達はゴールはあそこへの旅だと言う。

ゴールはあそこへ行く道中に

あなたが楽しむことなのだ。」

You think that the goal is to be over there,

and we say the goal is the journey over there;

the goal is the fun you have along the way on your way to over there.

人生の目的は目的地に到着することではなくて

そこまでの旅の過程を楽しむことにある

エイブラハムは言っているね。

 

エイブラハムが喩え話をしてくれたんだけど

私達が旅行に行くときに例えば

アメリカに行って

ヨーロッパに行って

アフリカに行って

オーストラリアに行って

そして家に帰って来るよね。

 

だけどゴールはどうせ家なんだから

行くのはやめようって言う人はいないよね?

 

旅行というのは家から出て家に帰って来るのに

どうして行くの?と聞く人はいないよね。

 

だって旅行はその過程が楽しいんだもんね。

今日どこかのホテルに行くことだけが

目的なんだったら

旅行の道中にどこにも寄らないで

そのホテルに行けば

今日やることは終わり!ってなるのに

そんなことをする人はいないよね。

地図

私達の人生も同じみたいね。

どうせ死ぬのになぜ生まれて来るの?

それだったら最初からずっとお墓で寝て

死ぬのを待っていたらいいじゃない

と言う人はいないよね。

 

生きる過程が楽しいから

みんな生まれて来るんだもんね。

 

夢が実現しても

次々と新しい夢がほしいように

そこに行くという動きがほしいのよね。

そこに行くまでが楽しかった~というのが

生きる目的のようですね。

 

エイブラハムはアイスクリームを食べるときも

少しずつなめて味わうのが

いいんだよね?と言っていました。

 

一瞬でアイスクリームがおなかに入ってしまったら

アイスクリームを食べるという結果は達成しても

食べる楽しみはないよね。

アイスクリーム

もう一つ喩え話としてエイブラハムが言っていたけど

あなたはこの瞬間に

自分が人生で食べる美味しい物全てを

食べてしまいたいとは思わないよね?

 

やっぱりその時にその場所で少しずつ

美味しい物を食べるという経験をしたいよね?

 

それと同じで

何かを経験するときの楽しさのために

みんな生まれて来たんじゃないかと

私も思います。

 

コーヒーも紅茶もお茶も

少しずつ飲むのが美味しいのよね。

リラックスして美味しい~と思って

その味を味わうのが目的で

実はおなかに入れるというのは

目的ではなかったりするよね。

 

一瞬で飲めちゃったら

やること終了!となるのかもしれないけど

飲む過程の楽しみはなくなってしまうよね。

 

エイブラハムの旅(journey)の話は

私達が見過ごしていたものを

思い出させてくれるね~ 😛

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *