引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 年齢は若さの問題ではなく分岐点からどちらに行くか

年齢は若さの問題ではなく分岐点からどちらに行くか

分岐点

エイブラハムの言葉より:

「それは年月のことではない。

年齢のことでもない。

若さのことでもない。

それは下降のことなんだ。

下降というのは宇宙の源と

融合しているかどうかを表すんだ。

下降というのは今この瞬間に

この分岐点からどちらに進んでいるか

ということなんだ。

この瞬間に私はこの分岐点からどちらに進んでいるか?

この瞬間に私はこの分岐点からどちらに進んでいるか?

それだけのことなんだ。」

It’s not about years. It’s not about age. It’s not about youth.

It’s about decline. And decline is about alignment, or not.

Decline is about, in this moment, which way am I forking?

In this moment, which way am I forking?

In this moment, which way am I forking?

That’s all it’s about.

これは歳とか年齢のことについて話している内容ですね。

日本語で言うと「この分岐点からどちらに進んでいるか」という部分は

とても硬く聞こえるけど

「どちらにフォーク(fork)しているか」という英語の原文の意味は

フォークのように行く手が分かれているんだけど

どれを選ぶ?みたいな日常よくある話なんです。

 

例えば今日は暑いとして

「夏は暑いからこそ経済が発展していいな~

冷夏だったらクーラーや扇風機も売れないもんね。」

と思うか

「暑くていやになっちゃうな~

暑いと体が疲れるからいやだな~」

と思うかという

そんな些細なことなのよね。

 

いやなウェイターに出会ったとしても

「ありがとう。ちゃんとお料理を運んで来てくれて。

もし運んで来てくれなかったら

自分で厨房まで取りに行かないといけないもんね。」

と思うか

「あの態度は失礼極まりない!」

と思うか

「あんなに機嫌が悪くて何かいやなことでもあったのかな~

でも自分も今日は

そういう人を引き寄せるに等しい波動を出しているんだから

誰かに自分も迷惑をかけたのか見直さないといけない。」

と思うかなど

いろんなチョイスがあるよね。

 

そういうふうにいつも

この分岐点からどちらに行こうか

ここから何を思おうか

というチョイスが

結局はその人の年齢を決めるって

エイブラハムは言っているのよね。

 

若くいたかったら

いつも美しいことを思っていたいって思うよね。

若さのために心をきれいにすること

私も頑張ってやってみるね~

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *