引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » 幸せは達成・獲得するものではない 許可し受け入れるもの:引き寄せの法則

幸せは達成・獲得するものではない 許可し受け入れるもの:引き寄せの法則

降り注ぐ光

エイブラハムの言葉より:

「「達成する」と「獲得する」という言葉を

あなたの理解や語彙のすべてから

なくしてほしいと思う。

そしてそれらの言葉を

「許可する(受け入れる)」という言葉で置き換えてほしい。

あなたは幸せ(良好)な状態を許可し、受け入れたいんだ。

幸せな状態を達成したいわけじゃない。

幸せな状態というのは獲得しなければならないようなものではないんだ。

あなたがやらなければいけないことはひとつだけ—自分が何を経験したいのかを決めて

そのことが達成されるのを許可する(受け入れる)ことだけなんだ。

幸せとはもがき苦しんで得るものじゃないし

そうなろうと試みなければならないものでもないんだ。

あなた達は皆、価値ある存在なんだよ。

あなた達はこの幸せな状態を受けるに値する存在なんだ。」

We would like you to release the word “achieve” or “earn”

from your vocabulary and from your understanding, altogether,

and we would like you to replace those words with the word “allow”.

You’re wanting to allow your Well-being, not achieve it.

It’s not something that you need to earn.

All you have to do is decide what it is you would like to experience,

and then allow it in order to achieve it.

It isn’t something you have to struggle for or try for.

You are all worthy beings. You are deserving of this Well-being.

私達って一人一人が本当に価値ある存在なんだね。

幸せな状態が本来の私達の姿なんだから

常に私達にふり注いでいる幸せな状態を

許可して受け入れようっていうことよね。

 

エイブラハムが言っていたけど

私達が何かがこうなってほしいと思ったときには

(1)私達から願望のロケットが放たれる

(2)宇宙の源(Source)がすぐに「それ」になる、つまりその願望が瞬時に叶えられる

(3)私達がそれを許可する(受け入れる)

という3ステップが起こるそうです。

 

私達がすることは(3)だけなんだってね。

時間が存在しない非物質の世界では

願望は時間差なく瞬時に叶えられるけど

それを時間と空間がある物質界にいる私達は

ポジティブな感情(幸せな感情)を使って許可することで

物質化できるってことになるみたいね。

 

ポジティブな感情を使うっていうのは

言い換えれば自分の波動が上がるってことよね。

自分の波動が上がると

既にそれが叶っている世界の波動とマッチする

ってことが起こるんですね。

 

ま、理屈はいろいろあるけど

要は Be happy ってことですね。

エイブラハムも ”Be happy.” という一言で終わることに

なんでこんなに長い時間

話しているのかわからないと言っていたよ。 😛

 

(英語の引用文の著作権はAbraham-Hicks Publicationsにあります。日本語は私が訳しました。)

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *