引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『人間は動物として生まれ変わるのか』『ネガティブな考えを過去に百万回持ったらどうなる?』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』など多数です。

Home » ジャッキー・チェンの息子が麻薬の所持・使用容疑で逮捕

ジャッキー・チェンの息子が麻薬の所持・使用容疑で逮捕

桜としずく

ジャッキー・チェン(成龍)の息子で

31歳の俳優・歌手のジェイシー・チャン(房祖名)が

麻薬の所持及び使用の疑いで

8月14日に北京の警察当局(公安局)に

拘留されたそうですね。

(32歳って報道されている記事もあるけど

12月の誕生日がまだだから31歳ね。)

 

ジェイシー・チャンはジャッキー・チェンと

台湾人の元女優 ジョアン・リンとの間に

1982年12月3日に

アメリカのロサンゼルスで生まれた子ですね。

(詳しくはこちらの記事で)

 

ジェイシー・チャンが北京に住んでいるって

私は知らなかったけど

北京の自宅から

約100グラムの大麻(=マリファナ)

押収されたんだってね。

 

ジェイシーは尿検査で大麻(マリファナ)の反応が出ているし

本人も容疑を認めているから本当なんだね。

 

23歳の台湾の俳優 クー・チェンドン(柯震東)

いっしょに警察に拘留されたね。

 

ジェイシー・チャンは今までに何度も人を集めて

マリファナをやってたんだってね。

 

ジェイシー・チャンとクー・チェンドンは

足マッサージの店でマリファナをやっているところを

北京の警察局(公安局)に拘束されたそうだけど

どうやらいつもジェイシー・チャンは

その足マッサージの店(でも実はマリファナパーティの場所)に

人を誘ってマリファナを吸っていたらしい。

 

アメリカではマリファナパーティってよく聞くけど

中国や日本だとかなりまずいよね。

 

それにしてもやっぱり俳優とかって

そういうものが簡単に手に入ってしまうのかな。

 

ここ数年は北京警察当局(公安局)

中国大陸、台湾、香港などの

特に芸能界の人に対して

麻薬の取り締まりキャンペーン

行っているんだってね。

 

特に過去6ヶ月には歌手や俳優や映画監督や脚本家など

約9名の有名人が麻薬関係で逮捕されてるんだって。

 

8月13日には中国の多数の芸能プロダクション会社

北京の警察当局(公安局)に対して

麻薬を使用している芸能人がいる場合には

ブラックリストとして報告するという同意書に

署名したところだったんだって

 

今回の事件では

ソンという男性(苗字がソンということしかわからない)が

ジェイシーにマリファナを売っていたそうで

その人も逮捕されたんだってね。

 

実は最初にその人が捕まって

誰にマリファナを売ってるんだってことから

ジェイシー・チャンの足がついたそうですよ。

 

ジェイシーは麻薬を所持していて

それを使用する場所も提供していたということで

最高で懲役3年の可能性があるんだって。

 

でも台湾の俳優のクー・チェンドンは

15日以内の拘留で済むんだって。

(結局クー・チェンドンは

14日の拘留になったね。)

 

そんなに違うのね。

クー・チェンドンも尿検査でマリファナの反応が出ているけど

使用していただけだったらそれぐらいで済むのね。

 

まあ、アメリカではよくあることだし

コロラド州なんかはマリファナを合法にしてたりするから

覚せい剤なんかよりはずっとましだけどね。

でももちろん駄目なものは駄目だけどね。

 

それにしても今頃ジャッキー・チェンは頭痛いよね。

8月18日の夜に代理人を通して

謝罪を表明したそうだけど

ほんと大変な立場ですね。

 

それにジャッキーは5年前から

中国警察(公安局)の

「麻薬抑制大使」(Narcotics Control Ambassador)

になっていたから余計にバツの悪い思いをしてるよね。

 

上海のエンターテイメントニュースによると

以前からジャッキー・チェンは息子のジェイシーに

クー・チェンドンとつき合うなと言っていたそうです。

 

そしてクー・チェンドンもみんなの前で

ジェイシー・チャンに道を外れた行動を

促すようなことはしないって約束してたんだって。

 

クー・チェンドンって写真を見ると

かなりイケメンでちょっと不良っぽい感じだけど

そういうことを勧めるタイプだったのかな?

 

ジャッキーが息子と彼を離そうとするぐらいだから

前から嫌な予感がしてたのかもね。

 

でもクー・チェンドンは逮捕されてからは

泣いて反省を述べていたけどね。

 

香港のニュースでは彼のその映像が

1日に何度も報道されています。

その一部はこちらの記事の動画でどうぞ。

2つ動画があるけど2番目の方のです。

 

クー・チェンドン自身が言ったことによると

ジェイシー・チャンに誘われて

マリファナを吸ったんだってね。

 

ということはジェイシーの方が親分みたいよね。

ジェイシーの方が指揮をとったってことで

どっちが染められてるのかって感じよね。

話が違うじゃん・・・みたいなね。

 

ジェイシー・チャンについてのテレビ報道は

自宅に手入れが入ったときに

捜査官の質問にいろいろと答えている場面や

警察で自分の尿検査の結果を見せられている場面の映像が

香港のニュースでは流れているよ。

その一部はこちらの記事の動画でどうぞ。

2つ動画があるけど1番目の方のね。

 

でも彼がパブリック(つまり世間の皆様)に対して

話している映像は今のところないけどね。(8月19日現在)

 

それにしても今年で60歳

つまり還暦を迎えたジャッキーにも

まだまだ試練がありますね。

母親のジョアン・リンも本当に心を痛めてるよね。

 

ジェイシーってなんか心満たされないものがあったのかなあ。

顔を見るとすごくおとなしそうで素直な感じだけどね。

 

ジャッキーもお酒はすごく飲むけど

ドラッグはやらないのにねぇ。

ジェイシー・チャンは愛情不足に育ったのかなあ。

その上、親の七光りで図に乗ってたのかなあ。

 

ところで最後に余談ですが

どうして親子なのにチェンとチャンと苗字が違うかというと

実は両方「陳」だから本当は「チャン」と読むんだけど

日本語で「ジャッキーちゃん」って呼ばれるとおかしいから

日本ではジャッキー・チェンにしたんだって。

英語表記は両方とも「Chan」です。

 

ジャッキーもジョアンもジェイシーも

そしてクー・チェンドンやその他関係者も

みんな早くもう一度幸せになるといいね。

 

困難を乗り越えて、間違いは改めて

今度は更にもっと幸せになるといいね。

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットではない証明に計算式にお答え下さい *