引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 桃太郎の犬・サル・キジの中で一番役に立つのは?

桃太郎の犬・サル・キジの中で一番役に立つのは?

桃太郎
Pocket

新潟県のBSNラジオで

新潟青陵大学大学院教授の碓井真史(うすいまふみ)先生

おもしろい心理テストをしていたのでご紹介します。

 

BSNラジオは新潟近辺でしか聴けませんが

FeBe(フィービー)というオーディオブック配信サービスがあって

そこでそのラジオ番組の録音を購入しました。

値段は1話につきたったの108円です。

 

碓井真史先生は本当に明るい方で

教授というより学生の仲間みたいな方です。

私は1度聴いただけで大ファンになりました。

 

ここではその内容をダイジェストにお伝えしますが

ラジオの音源をネット上で購入して

明るい碓井先生の詳しいトークを聴くのもオススメです!

それでは本題に・・・

 

あなたは桃太郎です。

さて、犬・サル・キジの中で

一番役に立つのはどれでしょう?

次の4つの中から選んで下さい。

(1)犬

(2)サル

(3)キジ

(4)どれもあまり役に立たない。

さあ、あなたはどれを選びますか。

 

私は犬を選びました。

たぶん犬かサルを選ぶ人が

多いんじゃないでしょうか?

 

私は犬は忠実だというイメージがあるので

やっぱり犬かなと思いました。

 

さあ、これで何がわかるのでしょうか?

これであなたが仕事の上で

大切にしていることがわかるそうです!

 

桃太郎がこれから鬼退治という大仕事に行くときに

どれが役に立つと思うかでそれがわかるそうです。

 

(1)犬を選んだ人

 

犬は真面目に一生懸命御主人様のために尽くす

というイメージがあるので

犬を選んだ人は

真面目にしっかり働くことを大事にしたいと

思っているそうです。

この人は堅実な仕事ぶりを

見せる人だそうです。

よく出来た警察犬や盲導犬のような

感じの人だそうです。

 

(2)サルを選んだ人

 

サルはお互いに毛づくろいをしたり

みんなで山に登ったりするので

サルはここでは人間関係の象徴だそうです。

これを選んだ人は

仕事上で人間関係を重んじる人だそうです。

義理人情を重んじたり

お互いに協力し合うことを重んじるそうです。

 

(3)キジを選んだ人

 

キジはこの3匹の中で一番華やかということで

これを選んだ人は

仕事上での華やかさや注目度を重視するそうです。

とは言っても仕事の意義を大切にする人だそうです。

必ずしも華やかではないにしても

この仕事にはこんな意味や意義がある!

ということを大切にするそうです。

だから自分は頑張るんだ!という思いを

持っている人だそうです。

 

(4)どれもあまり役に立たない を選んだ人

 

これを選んだ人は

人に頼らず自分で頑張ろう

と思う人だそうです。

やっぱり一番頑張ったのは

桃太郎ですからね。 😛

碓井先生によると、仕事をするときは

自分が主役だ!

という気持ちでやったほうが

誰かやって~

と思ってやるよりいいそうです。

 

ということで、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したBSNラジオの音源は以下の通りです。

書影

碓井先生の歌声や笑い声も満載です。

「聴くだけで元気になる薬」と私は呼んでいます。

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です