引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 絶対遅刻できない約束のために家を出るのは何分前?

絶対遅刻できない約束のために家を出るのは何分前?

待ち合わせ場所
Pocket

新潟県のBSNラジオで

新潟青陵大学大学院教授の碓井真史(うすいまふみ)先生

おもしろい心理テストをしていたのでご紹介します。

 

BSNラジオは新潟近辺でしか聴けませんが

FeBe(フィービー)というオーディオブック配信サービスがあって

そこでそのラジオ番組の録音を購入しました。

値段は1話につきたったの108円です。

 

碓井真史先生は本当に明るい方で

教授というより学生の仲間みたいな方です。

私は1度聴いただけで大ファンになりました。

 

ここではその内容をダイジェストにお伝えしますが

ラジオの音源をネット上で購入して

明るい碓井先生の詳しいトークを聴くのもオススメです!

それでは本題に・・・

 

今日はどうしても遅刻できない用事があります。

さて、あなたはどのぐらいの時間に家を出ますか。

次の4つの中から選んで下さい。

(1)いつもより30分早く

(2)いつもより1時間早く

(3)いつも通りの時間

(4)いつもより15分早く

さあ、あなたはどれにしますか。

 

私は15分から30分早く出ると思うんですけど

どっちかと言えば15分かな?

でも30分のような気もするし・・・

 

どれぐらい大事な用事かにもよりますよね。

でも1時間前ということはありえないなあ。

いつも通りっていうのも違う気がするし・・・

 

さあ、これで何がわかるのでしょうか。

これであなたがどれぐらいストレスを溜めやすいかが

わかるそうです!

 

(1)いつもより30分早く  を選んだ人

これを選んだ人は、時と場合によって

ストレスが溜まりやすいときというのが

あるそうです。

大事なことは

「今自分はストレスが溜まっている!」と

早めに気づくことなんだそうです。

気づかないでいると

何だかイライラして人にあたってみたり

「何怒ってるの?」

「怒ってないよ!!」

ということになったり

胃がだんだん荒れてきたりするので

早めに気づくことが大事だそうです。

 

(2)いつもより1時間早く を選んだ人

これを選んだ人は頑張り屋さんなんだそうです。

頑張り屋さんなのはとてもいいことなんですが

頑張り屋さんほど実はストレスが溜まりやすいそうです。

そういう人こそ

自分なりのストレス発散方法を見つけたり

時には手を抜いてみたり

優しくなぐさめてくれる人を見つけたり・・・と

いろんな方法でストレス解消を考えるといいそうです。

 

(3)いつも通りの時間 を選んだ人

これを選んだ人は

あまりストレスを感じないタイプの人だそうです。

何があっても

いつも通りの行動をとる人だそうです。

ただしこの人はのんびり屋さんなので

何かあったら遅刻するので気をつけて下さいとのことです。

周りのほうが焦るそうですが

この人は急がないタイプの人だそうです。

 

(4)いつもより15分早く を選んだ人

これを選んだ人は

仮にストレスが溜まるようなことがあっても

上手にバランスをとって

リフレッシュできる人だそうです。

今日はちょっと早めに出るかな?っていう

ほど良いことができる人だそうです。

 

ということで、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したBSNラジオの音源は以下の通りです。

書影

碓井先生の歌声や笑い声も満載です。

「聴くだけで元気になる薬」と私は呼んでいます。

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です