引き寄せの法則・エイブラハム|香港在住

引き寄せの法則・エイブラハムなどについて英語の動画や本の内容を和訳してご紹介しています。お勧め記事は『ジェリー・ヒックスさんの死は間違いだったのか』『バシャールによるパラレルリアリティの説明』『男女が別れる時はなぜ辛いのか』『生死のプロセス|もう二度と生まれ変わらない方法』『ベジタリアンは動物を救っているのか』『愛を間違えた所で探すとどうなる?』『死んだ人は死後どのように変化するの?』『死期について自分で決められるのか?誰が決めるの?』『運動をするのとしないのとではどちらが健康?』など多数です。

Home » 爪もみは免疫アップで万病に効く!針治療と同効果をゲット!

爪もみは免疫アップで万病に効く!針治療と同効果をゲット!

爪もみ
Pocket

爪もみって聞いたことありますか。

爪もみをすると免疫が上がって万病が治るんですって。

爪もみだけでツボを針で治療したのと同じ効果があります!

これはある治療院をしていた先生が考え出した方法だそうで

何とか針を使わなくても同じ治療効果を出せないか・・・

と試行錯誤した末に考案された方法だそうです。

 

やり方は簡単!

両手の10本の指がありますよね。

それぞれの指の爪の生え際の右と左を

もう片方の親指と人さし指ではさんで押すんです。

爪の根本をはさんで押すということです。

 

それぞれの指に2点のツボ

爪の生え際の両端にあるんです。

 

爪の生え際の横ではなくて

生え際の下の2点です。

OKですよね?

 

1つの爪に付き10秒ぐらい押します。

もちろん忙しかったら5秒でも3秒でも1秒でもいいと思います。

とにかく押せば刺激されますよね。

 

やるのを忘れた日があってもいいし

思い出したときにやればいいですよね。

 

そしたら長年の間には習慣になって

家族としゃべりながら手は爪をもんでいたりします。

 

爪のツボの押し方ですが

グーッと押し続けてもいいし、ギュッギュッともんでもいいそうです。

 

これらのツボには神経が密集していて

自律神経を整えるので

様々な病気が治るそうです。

自律神経が整って免疫力が上がれば

万病が治っても不思議ではありませんよね。

 

それぞれの指のツボに関連した病名があって

全部挙げるのは無理なのですが、代表的なものは・・・

アトピー、咳、喘息、リュウマチ、ドライマウス

胃・十二指腸・小腸・大腸関連の病気

耳鳴り、難聴、血圧・血糖関連の病気

メニエル病、肩こり、ヘルニア

うつ病、パニック障害などなど・・・

枚挙にいとまがありません。

 

そんなすごい方法なのにやり方は超簡単でびっくりですね。

コンピュータを見ながらでも

寝ながらでも

テレビを見ながらでも

信号待ちしながらでも

どんなときでも出来ちゃいますよね。

 

足ツボマッサージとかどんなツボマッサージでもそうですが

最初は痛いかもしれません。

でもあれが不思議に回数を重ねると

痛くなくなるんですよね。

 

足ツボマッサージのときにそれは実感しました。

初めて足の裏のツボを刺激したときは死ぬほど痛かった!

 

でも押すと毒素が出て行くからか

2回、3回・・・とやっていくうちに

全然痛くなくなるんですよね。

悪いものが出て行ったんでしょう。

 

だから爪もみもいつもやっていると

あれっ?と思うぐらい痛さがなくなります。

おかしいなって思うぐらいなんともなくなります。

本当に同じ強さで押してるの?って

自分に言いたくなりました。

それがいい状態なんでしょうね。

 

ということで、この楽チン爪もみをご自分だけでなく

ぜひ旦那さんや奥さんや子供さん達にも

やってみてあげて下さい。

押すだけ。技術はいりません。

 

楽チンに健康になっていきましょう!

気づいたら1本だけでももんでみる。

これで一生の健康はイタダキ!って感じですね。 😛

Name of author

Name: メアリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です